2007年06月

【重要なお知らせ】  和の國ブログ、こちらへ引っ越ししました。2013年2月以降のブログはこちらをご覧ください ⇒⇒  新・和の國ブログへ

流麗なる美しさ

13c50a49.jpg今朝は、美智子さまのおきもの姿の着付けのお手伝いをさせていただきましたので、7時半前にはお店に入っていました。
流麗なる美しさとも言えるお姿は、芝崎重一さんの樫染の座ぐりの着物に、定番の洛風林の名古屋帯を合わせていただいています。

さり気なく…品良く美しく!!
まさに、「ザ・和の國」の世界かと思いますが、いかがでしょう・・・。
私たちもほんと嬉しくなります。(^o^)/


また、笑子さまより、最新版の【道を求めて…。】のご感想をいただきました。
お付き合い下さい。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
茨木國夫さんてユーモアのある方だなと、早くから思っていました(且つ、正直な人)。 “吉本大好き”でなるほど納得です。
常に美を求めながら、笑いの様相も持していらっしゃる。
いい事だと思います。
老婆心ながら、笑いが下品にならないように!! 
品格のあるユーモアを散らつかせて下さい。
國夫さん!! 親しく呼びかけたい感じです。年令からしても息子ってところですものね。 
素敵な織・染ありがとうございます。
もっと早くに出会っていたらーと思っています。 
白州正子さん、尊敬する人の一人です。      ○○笑子さま   
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


それから、今日のお昼過ぎ…由美さまのご紹介で、真由美さまにお立ち寄りいただきました。
真由美さまは、「今度9月に主人と京都に行くのですが、思い切って着物を着て行こうと思っています。主人に恐る恐る相談したら、着物でもいいと言ってくれました。着物ですと、着替え等に時間がかかるのをわかっているので、反対されると思っていたんですが、ほんと嬉しかったです。」
・・・との事で、「きものの事や、京都のことなどいろいろ教えて下さい。」との事!!
ほんと嬉しいです。

「慣れないお着物姿なら、まずは、履物は痛くないものが一番ですね〜。」という話でスタートしましたが、楽しく「京都談義」に花が咲きました。
ご相談頂く事も本当にあり難いことですが、ご主人様とご旅行に行かれるとき、「おきもの姿で行きたい!」と思っていただける…美しいお心に、じーんときました。
ご主人様を大切になさるお姿…、きものを着たいと思われるお姿…、ほんと素晴らしいです。
美しく気品漂う生き方に、心よりのエールを送りたいと思います。

いつもいつも皆様で和の國を支えていただき…心より感謝申し上げます。
ありがとうございます。
今月も、多くのお客様にご愛顧いただき、また新しい出会いもたくさん頂きました。
感謝を胸に、また明日から頑張りたいと思います。
ありがとうございます。   
                 感謝・合掌   染織工芸サロン 和の國  茨木國夫




小言です。

和の國ブログをご覧の皆さま…こんにちは。
今日は風が強かったですね。

昨日は書き込みお休みさせていただきましたが、面白い一日でした。
というのも、和の國HPをご覧頂いて、なんと北海道の30代の方よりお電話(お問い合わせ)いただきました。
時間にして30分以上・・・、「芝崎重一氏さんや佐々木苑子氏の価格のお尋ね」に始まり、「どんな染織家の作品をお取り扱いですか?」「オススメは?」などなど、楽しくお話させていただきました。
改めて、HPの世界の広がりに嬉しくなりました。

今日は、このお天気でもお客様に恵まれました。
ほんとあり難いことです。
しかしながら、あまりにもベタベタときものを触られるお客様がいらっしやったので、チ〜ョッと不愉快でした・・・。
しかしながら、なんでもいい勉強ですが、そこにムッと来る私も修行がたりません。
ほんと、マナーの良いお客様(和の國ブログをご覧の皆さま)に、改めて感謝申し上げます。

余談ですが、【道を求めて…。】の『じいさんの小言』にもそのような事が出てきていますので、あわせてご覧下さい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
其の二「『美しか和服』や『美』ば愛する人が、よ〜来らす店になってほしかね〜。」
「ぞろぞろ、良かおなごの来なっと良かな〜。そすと、和の國のイメージもたいぎゃな上がるどがいた。むしゃんよかばい。そぎゃんお客さんな、ベタベタきもんばさわらっさんけんな。」
「してかる店ん中では、主客問わず、笑顔ば持ち続けにゃんばい。笑顔のでくっとは、人間ばかるばい。いっでん、ニコニコしときなっせ。」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

催事も、いよいよ明日までです。
まだの方は、ぜひお出かけ下さいね。
心よりお待ち申し上げます。                     茨木國夫

今を大切に!

和の國ブログをご覧の皆さま…こんにちは。
催事期間中…おかげ様で今日も、喜んでいただきました。

夕方、京都の染の仕入先さんもお越しいただいて、丁度入れ替わり立ち代りでお客様だったので、びっくりなさって、「今時、こんなに次から次へお客様なんて、久しぶりですわ。活気があってお客様も良い方ばっかりでいいですね。ほんと千客万来ですね〜。」って、感心しながらおっしゃっていただきました。

皆様に支えていただき、ご愛顧いただいて、本当にあり難い限りです。
本日、夏物一式お求め頂いた…お洒落なSさまは、「3年後に求めるよりは、早く求めて数多く着た方がいい。」っておっしゃっていただいたりもして、他のお客様も頷いてらっしやいました。

ほんと、「今を大切に生きられている」お客様が多く、私たちも勉強になると共に、いいご縁に感謝しつつ、私たちも一期一会の精神でお客様に接していかなければと心新たにした次第でした。
いつも新鮮な学びをありがとうございます。
笑顔で頑張ります。 
     南無・合掌    染織工芸サロン 和の國      代表 茨木國夫

竹に上下の節あり

和の國ブログをご覧の皆さま…こんにちは。
チョッと蒸しますが、いいお天気ですよね。
貴重な梅雨の晴れ間…いかがお過ごしでしょうか・・・?

当、和の國では週末まで催事開催中ですが、お昼は熱かったせいか、夕方になってから、活発なお客様の動きが見受けられました・・・。
今回の催事は、【きもの宣言】をして15年目を迎えた節目の展示会ですが、ご存知のように禅語に「松無古今色(まつにここんのいろなし) 竹有上下節(たけにじょうげのふしあり)」という句があります。
一般的な解釈としては、「松は四季を通じ、年々歳々常に青々としてその色を変えない。竹もまたいつも青々としているが、これには上下の節がある。松と竹、無と有、古今と上下を対比させた名句である。」と言われています。

私の単純明快なる竹有上下節の解釈は、
「竹が節がなかったら、まっすぐ立つことも出来ず、すぐ折れてしまう。節目節目を大切にすることがもっとも重要なことである。竹(自然)に学べよ!國夫くん!!」
 ・・・という所です…!(^^)!
この句は、6月のお茶室によく掛けられるみたいなので、ふと思い出しました。

ほんと、日々も…一時間ごとも…節目節目ですよね。
そんな日々の節目を感じ、感謝しながら…日々美しく学びながら生きてゆきたいものです。
いつもおつきあい頂き、ありがとうございます。     
           感謝・合掌  染織工芸サロン 和の國    代表 茨木國夫

絵画展

e23cbe7a.jpg皆さま こんにちは。
今日は昨日と一転、いいお天気でお洗濯日和だったのではないでしょうか・・・。

私たちは月曜日はお茶のお稽古日、そして家内は、「『前結び』きもの教室和の國」がお昼からの予定ですが、4週目ですので着付け教室はお休みです。
しかし、催事期間中ですので、お店を開けてみることにしました・・・。

そして、その合間に「熊大附属小・中学校PTA 美術同好会絵画展」が、アートスペース大宝堂で行われていたので、見てきました。
真弓さまよりご案内を頂いていて、その絵画をメインに見に行ったのですが、立体的でとても美しく…構図も素敵で、描写もとっても貴やかでした。
また、「至福のとき」と題された、波打ち際で楽しそうに乗馬をなさる絵画もとっても素敵でしたょ〜。
最近、ゴーギャンなどに関心があるので、見所満載でしたし、全体の会の作品自体の色彩がとっても美しいな〜ってシロートながらにも感じさせていただきました。

私たちのお店は城東町、展示場の大宝堂さんは上通りなので歩いて3分!!
近くにあるので、とっても便利です。
そんなこんなで、日々何か新しい発見や出会いがあり嬉しく思います。
また、展覧会・発表会などなど…何か良い情報あれば教えて下さいね。
お待ちしています。
                            茨木國夫

彩段(さいだん)

1d5d507d.jpg和の國ブログをご覧の皆さま…こんばんは。
今日は、雨の一日でしたね。
でもでも、朝は曇りだったので、家内と菊池神社にお散歩にでかけました。

菊池神社の石段は、結構あるのですが、今の時期は、いろんな紫陽花が咲いていて、それを愛でながら上ることが出来るので楽しみも2倍です。
まさに、石段ではなく…造語ですが、「彩段(さいだん)」とでも言っていい様な気がします。
家内は、「一つの木で、こんなに彩りが違うんだ〜。」って言っていたので、しったかぶりして、万葉の頃の話をしてあげました。(^o^)/

そんな家内が今日は、紫陽花の帯でお客様をお出迎えですが、後姿でごめんなさい。
ちなみに、柚木沙弥郎氏作の型絵染の帯で、生地は紙布です。

また、今日午前中ご来店いただいた由美さまは、あり難いことに、ご自宅の書籍に
「和の國コーナー」を設けていただいているそうです。
そんな知性溢れる大和撫子の由美さまのお言葉をご紹介させていただきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「マメ本の続編ができたんですね〜。
また、今日から楽しみが出来ました。
こちらでいただいたマメ本は、我が家の本棚の一角に「和の國コーナー」を作って並べてあるんですよ。
また、白州正子さんや志村ふくみさんの本も一緒に…。
 あと、毎月送られてくるお葉書もファイルして一緒に置いています。主人もこのコーナーににっこりと微笑んでくれています。」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                           ・・・との事です。
本当にあり難いお話ですよね。
頑張らなきゃ!!
感謝を胸に…、「いつも楽しく…美しく」日々輝いていたいものです。
いつもお付き合い頂き誠にありがとうございます。
          感謝・合掌   染織工芸サロン和の國  代表茨木國夫

きもの宣言、15年目の夏…。

和の國ブログをご覧の皆さま…こんにちは。
今日は幾分、過ごしやすかったかと存じますがお変わりございませんでしょうか・・・?

今日は午前中、「はがき絵」教室に行って、七夕と雨の兄弟(傘とながぐつ)を書きました。
上手下手は別として、とても楽しかったで〜す。(^o^)/
先生は、夏椿を書かれていて、描写の美しさにうっとりしてしまいました。

f02795db.jpgお昼からお店に入りましたが、おかげ様で、お客様も多数お越しいただきました。
お写真は、気品漂う…鈴枝奥様に、私が「きもの宣言」した時…皆様にお書きいただいた「だるま」にメッセージをお書きいただいている所です。
「きもの宣言、15年目の夏…。」というテーマで昔をふり帰りお写真展示しています。
「わかり易い〜。」・「ダルマは何ですか?」・「若いですね〜。」・「凱旋門できもの宣言ですか?凄い〜。」・「お写真が楽しい」・「いろんなマスコミに出られていたのですね。」・「大阪時代のきものは???」・「一精さんもいらっしゃったんですね。」って感じで皆様に喜んでいただいています。

ぜひお出かけくださいね。
お待ちしています。
それから、貴志子さまより嬉しいFAXもいただきましたので、掲載させていただきます。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「きもの宣言15年」おめでとうございます。
初めてお店に足を運び、茨木様、ゆり様と出会ってまだ2年足らずですが…いつも楽しい時間を過ごすことが出来て、本当にうれしく思っています。
お会いするたびに、着物に関すること、それ以外のことを含めて、本当に楽しくまた色んなことを学ばせて頂き感謝しています。ありがとうございます。
楽しく笑い、元気とパワーを頂き、心地良い気分でお店を後にすることが出来ることは、とても幸せなことであると同時に、この素敵なご縁あってのことだと思っています。
これからも、お体には十分気を付けて、素敵な「和の國」素敵なご夫婦で、私たちを元気に幸せにして頂ければ…と願っています。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


才色兼備の貴志子さま…本当にありがとうございます。
まさに、リビングの記事にして頂いた…
「---着物が教えてくれた美の世界 共に学び、共に喜び、共に生きる---」
の世界ですよね。
本当にありがとうございます。
心からの感謝を込めて・・・。
        感謝・合掌  染織工芸サロン 和の國  代表茨木國夫

元気いっぱい!!

和の國ブログをご覧の皆さま…こんにちは。
復活です。(^o^)/
PCのプリンター直りました。
超・嬉しいです。!(^^)!
今回のご案内に、マメ本プレゼントと書いていてお渡し出来なかったら、シャレになりませんよね。
リカバリーショットを打つことが出来、本当に嬉しく思います。
「道を求めて…。」ほんと、生命を刻んで書きました。
ぜひ、お読みくださいね。
またそのご感想など教えていただけたら、嬉しく存じます。

ところで今日は、「夏至(ゲシ)」ですよね。
「夏」と「至」が組み合わさった…美しい表現ですよね。
ご存知、今日は一年でもっともお昼が長く、夜が一番短い日です。
季節の移り変わりを肌で感じながら、感謝を胸に日々過ごしていきたいと思います。

それから、昨日は世界文化社の「きものサロン」担当の方がお越し頂きました。
全国の隠れた名店を紹介するコーナーみたいで、上手く話が弾めば、冬号(11/20発売)に掲載されるかもしれません。
美しいキモノでは数回掲載されましたが、「きものサロン」は初めてですので、上手くいけばいいな〜って、昨晩は、雲間から見えるお星様にお祈りをしました。

そうそう…、今日から、「きもの宣言15年目の夏…。」というタイトルの催事をさせていただいています。
大雨注意報が出ていても、早11時過ぎにご来店いただいたお客様もあり、あり難い限りでございます。
本当にありがとうございます。

また、リビング熊本の6/23号で、「第3回きもの屋探訪」というテーマで取材して頂きました。
記事は、リビング新聞社の松田さんに書いていただきましたが、とても美しい表現をしていただいて、感謝の気持ちでいっぱいです。

長くなりますが、掲載させていただきますので、お時間の取れたときにでも、お付き合いいただければ幸いに存じます。
いつもありがとうございます。    
                染織工芸サロン 和の國   代表 茨木國夫



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
第3回きもの屋探訪  
染織工芸サロン 和の國 茨木國夫さん(代表)

---着物が教えてくれた美の世界 共に学び、共に喜び、共に生きる--- 
志村ふくみさんなど人間国宝の織物をはじめ、デザイン力の卓越した洛風林の袋帯など、「品良く美しく」をテーマにこだわりの品揃えを誇る、和の國。
お香がほのかに漂う店内には、季節の花が活けられ、李朝家具、高麗青磁、ルネ・ラリックの器など室礼(しつらい)のおもてなしが五感を楽しませてくれます。

 店主の茨木國夫さんは、平成五年に「きもの宣言」し、洋服を一切着ず、プライベートも寝るときもすべて和服で生活されているそうです。「我々呉服業界が率先して着なくては・・・という思いでした。おかげで日々着物を着ることで、茶道・能楽を学び、古美術や西洋美術の鑑賞など、さまざまな美の世界が広がりました」。

 店にはそんな茨木さんの豊かな知識や情報を求めて足を運ぶお客様も少なくありません。取材中にも、茨木さんの着物への思いを著したマメ本に共感したと言うお客様が来店し、しばし着物談義に・・・。着物を通して、お互いの価値観や美意識に触れ、心豊かな時間を過ごせる空間。それこそが、和の國の魅力なのです。

 「子育ても終わり、さて自分はこれからどうしようというとき、心の拠り所を求めてこられる方もおられます。着物を通したご縁で、共に学び、楽しみ、すてきな女性になっていただくお手伝いができれば有難いですね」。


やった〜!から・・・。

や〜っと、「道を求めて」が出来た!!
って、心から喜び・・・、夕方加藤神社にお礼参りに行って帰ってきたら…
なぜか、両面カラー印刷が出来る…エプソンLP-7000Cの調子悪く、センサーエラーが出ています。
指示どおりにやっても直りません。
お隣のエプソンPM A-850も調子が悪いです。
正直…メチャメチャショックです。
やっと出来たのに、まさか印刷が・・・??です。
あ〜〜〜。

実際、このマメ本を書き上げるまで、やっとやっとこぎつけました。
正直、目も疲れて、肩こりも・・・。
PCに向かいたくなるぐらい・・・。
でも頑張ってほんといいマメ本が出来ました。
あ〜です。
明日は、6時半には菊池を出てお店に入る予定です。
なんとか故障から、リカバリーしていることを祈って・・・。

愚痴ってスミマセン。

少年時代・・・。

皆様こんばんは。
梅雨入りして一週間・・・どんな日々をお過ごしでしょうか・・・?
ご縁を頂いた皆様には、「きもの宣言15年目の夏・・・。」というご案内が届いていることかと存じます。
小さい字で書いていたりしますが、しっかり読んでいただいて応援していただければ、嬉しく存じます。

さて、昨日は朝から一転福岡に出かけていました。
家内は、「結展」の搬出後、『前結び』きもの教室和の國のお稽古で一日忙しかった。と言っていました。
過日も書き込みしましたが、私は、展示会の案内状が出来たら、今度は「道を求めて・・・【最新版】」のマメ本プレゼントを予定していますので、そちらでウンウン言っています。
結構ハードですが、あさってまでに仕上げなければなりません。
テーマは、「茨木國夫が15分で丸わかり。バックに入るサイズも魅力の一つ。楽しく読めて…元気が出るマメ本。」です。(^o^)/
8割位のメドは立ちましたが、今からが勝負です。
学生時代・・・勉強しなかったツケが今来ているような・・・そんな気がします。
今日は徹夜かな???


母は今日は、「旧のこどもの日」なので、手作りの「ちまき」を作ってくれてました。
竹の香りがとても爽やかで、少年時代を思い出しながら・・・美味しくいただきました。
そうそう、今日は「朗読の日」でもありましたよね。そんな事を意識しながら過ごしたら、何故か?井上陽水の「少年時代」を想い出しました。   茨木國夫

凄い!!

f0dd33d9.jpg鹿児島より、ただ今帰りました。
お茶会に参加させていただいたけど…、

画像見てください。(画像をクリックすると大きい画面で見ることが出来ます。)
鹿児島市役所近くのコインパーキングの料金です。
お昼の料金…30分で40円です。
約4時間止めて、320円でした。
凄い!!
急にお金持ちになった気分です。(^o^)/
いつもお付き合い頂き、誠にありがとうございます。
                              茨木國夫

道を求めて・・・。

和の國ブログをご覧の皆さま
おはようございます。
昨日は、展示会の案内状がなんとか出来上がりました。
正直・・・ホッ〜としています。

しかししかし、新たに最新版のマメ本プレゼントを予定しているので、「道を求めて・・・。」を、来週の水曜日までに仕上げなければなりません。
自分で決めたものの・・・心地よいプレッシャーと戦っています。
ちなみにその目次は、「よしもと大好き」・「染織の至宝・・・加納織物」・「ルネ・ラリックの輝き」・「目からウロコの…帯結び」・「一石五鳥の・・・熊本きのこ会」・「世界の美…洛風林」・「洋画って素晴らしい」・「京都で運動会」・・・などを掲載する予定です。
ある程度イメージが膨らんでいるものもあれば、今からっていうのもあります。
ほんと、何でも頑張るしかないですね。

私は、茶道の用(鹿児島青年部のお茶会)で鹿児島に一泊で行ってきます。
お店は、家内がスタッフのみんなと笑顔でお待ちしているそうですよ。(^o^)/
あなた様は、どんな週末をお過しでしょうか・・・?
彩り豊かな週末に乾杯!!              茨木國夫

           

岡田珈琲

和の國ブログをご覧の皆さま こんばんは。
今日も本当に充実し・・・実りの多い一日でした。

雨の日にもかかわらず・・・3組のお客様がかぶったので、近くの岡田珈琲でお待ちいただいたりもしました。
でも、近くというか、同じビルのテナントに素敵な飲食店があると便利だし、ほんと有難いですよね・・・。雰囲気も良いし!
余談ですが、私はお昼に岡田珈琲でカレーセット(カレー・サラダ・珈琲)を食べることがあります。
生クリームを乗せた珈琲も最高ですが、カレーもカレードリアも美味しいですよ。

今、夜の11時過ぎたところで自宅のPCに向かっていますが、まだまだ・・・【きもの宣言展】の案内状や、「道を求めて」の原稿作りに追われています。
PCのしすぎか、肩こりが少々・・・です。
ほんと寸暇を惜しんでって感じですが、今の時期・・・仕事が多いっていうのも、本当に有難い事でございます。

明朝も、「紫陽花の待つ菊池神社へお散歩に行けたらな〜。」って思います。
小降りだったらいいけど・・・。
今日も一日ありがとうございます。     感謝・合掌  茨木國夫

もしも・・・。

皆さま こんばんは。
やっと九州北部も梅雨入りしましたね。
自然の営み…嬉しいです。(^o^)/

今日は、素敵なお客様もいらっしゃいまして、継続中です。!(^^)!
しかしながら私は、手ぬぐいを頭にかぶり居酒屋のおっちゃん風な装いで、展示会の案内状作成にウンウン唸ってました。
何とか、メドというかご案内のイメージは出来たのですが、週末には鹿児島出張(茶道)も控え、自分自身に課したプレッシャーと戦っています。

その、今回作成中の案内状は、茨木國夫【きもの宣言】記念の展示会で、「きもの宣言・15年目の夏・・・。」というタイトルです。
その中で、「もし、【きもの宣言】しなかったら・・・? 」VS「【きもの宣言】して、王道を歩む・・・今の私。」ということで表を作ったりしてみました。
まだ途中経過ですが、今日は、「もし、【きもの宣言】しなかったら・・・? 」を読んでみて下さ〜い。

服 装  ネクタイ締めて、ロレックスの時計も光り輝く。
家 庭  子は育つが・・・家庭は冷戦状態間違いナシ。
性 格  ・・・
趣 味  温泉・野球・パチンコ・マージャン・・・
晩 酌  毎晩お酒を飲み・・・
経営方針  売り上げのためなら、たとえ火の中水の中・・・
取扱商品  宝飾品・健康食品まで手を伸ばし、売れるものなら何でもOK!
夢・希望  ・・・
考え方  ・・・

「もし○○だったら」を想像して書いてみましたが、ぞ〜っとします。
本当に、【きもの宣言】して良かったと思います。
沢山の良かったことは、今からの和の國ブログにてお話させていただく予定です。
また今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。
いつも本当にありがとうございます。        茨木國夫

日記の日・・・。

和の國ブログをご覧の皆さま・・・こんにちは。
入梅を間近に控え・・・その雰囲気を醸し出す陽気となってきましたが、お変わりございませんでしょうか・・・?

おかげ様で、昨日もそして今日も良いことありましたょ〜。
なんと先週の水曜日から続いてますので、今日で7日連続です。
「今日はキャッスルに来たから・・・。」ということでお立ち寄り頂き、夏の上品な白地の帯をお求め頂きました。(今朝、ウインドーに飾っていた帯です。)
本当に有難いことでございます。

また、先週から、KKRホテルで開催している・・・「結展(ユイテン)」も多数の方にご覧頂いているようで、嬉しく存じます。
その中でも、白地のお単衣の大島紬に桔梗の夏帯を合わせてお立ち寄り頂きました・・・鈴枝奥様からは、「帯の製作工程を思い浮かべながら楽しく見させていただきました。紫陽花ですか?いろんな帯結びがあるのですね〜。季節に合った表現でお見事ですね。」などなど有難いお褒めの言葉を頂いたり、「ロビーがとても華やいで良いですね。」「素敵でしたよ〜。」などのお声も頂いています。

また、お昼過ぎ家内が肥後銀行上通り支店に行ったら、行員の方より「リビング新聞を見て、それから和の國ブログを見るようになりました。楽しくまたお勉強にもなりながら、見させていただいています。」との嬉しいお声を頂いてきたそうで、ニコニコやって話してくれました。
「千里の道も、一歩から。」ですよね。
感謝を胸に、一歩ずつ・・・笑顔で頑張りたいと思います。

そうそう・・・今日は何の日かご存知ですか?
今日は、「日記の日」でもあるのです。
それは1942年の今日から「アンネの日記」を書き始めたからだそうです・・・。
日々、「嬉しかったこと」・「感動したこと」・「強く心に刻んだこと」など・・・一日一行でもいいから書き綴っていったら素晴らしい人生が待っていることでしょうね。

私も、ガンバロウ!!
いつもお付き合い頂き、誠にありがとうございます。
梅雨入りを待ち望む一人の・・・茨木國夫でした。   
   

時を刻んで・・・。

皆さま おはようございます。
今朝もわりとヒンヤリ・・・、清清しい朝を迎えることが出来ました。

昨日は、「時の記念日」でしたよね。
どんな時をすごされましたでしょうか・・?
私は、400年の時を刻んだ熊本城の魅力探訪に出かけてきました。
というのも、私は裏千家第一青年部に所属していて、その委員会行事の一環として計画されていたのです。
ボランティアガイドさんの説明のもと、熊本城で学び多き時間をすごさせていただき、歴史に多くのことを学ばせていただきました。

また、お昼もホテルオークスの雫さんで皆で楽しいひとときを過ごした後、お店に入らせていただきました。
お陰様で、昨日も◎でした。!(^^)!
4時過ぎにいらっしゃっていたお客様も、「よく次からぎへとお客様がいらっしゃいますね〜。それも品の良い方ばっかり。」と関心なさっていました。
本当に、皆さまに和の國をご愛顧いただき有難いことでございます。

今週は、「茨木國夫【きもの宣言】記念展の案内状作成」が影のメインの仕事です。
皆で、気持ちが伝わるようにと思っています。
今週も、笑顔で一歩ずつ・・感謝を胸に頑張りたいと思います。
今から、お茶のお稽古、そしてお昼からも・・・、そして夜は家内の着付けが終わるのを待って帰ってくる予定です。(^o^)/
「タイム・イズ・ゴールド」です。
日々、時を大切に、今を大切に生きてゆきたいものです。
                             茨木國夫

「はがき絵」初体験!

885daf8c.jpg和の國ブログを御覧の皆様こんばんは.
お変わりございませんでしょうか・・・?

今日は、午前中NHK熊本文化センターで「はがき絵」の教室に行ってきました。
講師は、一度ブログでご紹介させていただきました・・・後藤久美子先生です。
とても解りやすく教えていただき、初めて、バラ・紫陽花、そして蛍と書かせていただきました。
割と筆を持つのは好きな方なので、楽しく過ごすことが出来ましたぉ〜。
当たり前のことでしょうが、しっかり観る・よく観る事ってとっても大切なことだと感じました。

話は変わりますが、ほんとうに・・・お蔭様で、お店の方も順調です。
何が順調かといえば、催事でもないのに、ここんとこずっと連続でお客様にお求めいただいていることです。
夏のお洒落な帯に始まり、絽着尺、上質のゆかた、喜多川俵二さんの夏帯、染帯・・・というように日々有難いです。
あるお客様より、「5月・6月はどこの呉服屋さんでもひまだそうよ〜。でも和の國さんは活気があっていいですよね。」って有難いお声もいただいています。

晴の日も雨の日も楽しい日も辛い日も、全てが人生最良の日であるいう・・・「日々是好日(ニチニチコレコウニチ)」の気持ちでこれからも笑顔で頑張ってまいります。
至らぬ点も多々あろうかと存じますが、これからも和の國を何卒よろしくお願い申し上げます。
いつもお付き合い頂き誠にありがとうございます。
     感謝・合掌    染織工芸サロン 和の國    代表 茨木國夫


追伸:夕方・・・作務衣に着替え、熊本城を散歩してきました。
お散歩なさる方・・・カップルでフリスビーをなさる方・・・、ご家族でおくつろぎになる方・・・、思い思いの時間を過ごされていて微笑ましく感じました。
今夜は、お隣のキャッスルで学園大付属高等学校の役員会及び懇親会があり、それに家内が行っているので、待ちながら・・・今夜はPCタイムです。(^o^)/

高瀬の花しょうぶ

0e550a6f.jpg今日は曇も多かったので、割と過ごしやすい一日だったと思いますが、いかがお過ごしでしょうか・・・。

今年で17回目を迎える玉名の高瀬裏川「花しょうぶまつり」(5/20〜6/16)の期間中は会場周辺に約100本の矢旗が立ち並び、夜10時までライトアップが行われています。
私はお茶の先生よりお話をお聞きし・・・過日6/2、夕涼みを兼ねて行ってきました。
そこには野点席も設けられていて、花しょうぶとお茶席とが一体化し、とてもとても良い雰囲気を醸し出していました。
矢旗も立ち並び・・・勇壮な風がよけいカッコよく、またあたりが暗くなると行灯(あんどん)が焚かれ・・・幻想的な雰囲気でしたよぉ〜。

実のところ、新聞やTVなどでは、目にしたことがありましたが、熊本・玉名にこれだけの良いロケーションがあるとは・・・目からウロコでした。
「灯台もと暗し」とはこのことを言うのでしょうか・・・。
個人的には津和野よりはるかに情趣溢れているような気がしますが、ぜひ皆さまも足を伸ばしてみませんか。

また、オススメのスポットなどありましたら、ぜひ教えてくださいね。
いつもありがとうございます。
            染織工芸サロン 和の國     代表 茨木國夫

ポアン

f106ef2e.jpg皆さま こんにちは。
夏日が続きますが、お変わりございませんでしょうか・・・?
お昼にチョッと出かけたら、陽射しが強いこと強いこと。
紫外線には十分ご注意下さいネ。

さて今日は、お勧めのお店紹介、その1です。
お店は、ブレンチレストラン「Poan(ポアン)」と言い、アクアドーム熊本のチョッと手前の、ローソンを超えて「浜ん小浦」の斜め先から入った二件目です。
日替わりのオススメブランチは、デザート付で1300円。
まずスープが美味しく・・・食材を生かした前菜も目にも優しく食感も抜群です。
メインも日によって変わるのですが、これまた美味しい!!
食べながら癒されながら会話も弾み・・・至福のひとときとなることでしょう・・・。
また、パンもデザートも美味しいはずです。
そこでは、定休日にパン教室なども行われているみたいです。

私は、画像の城野恵様とは、お茶仲間(私の先輩にあたります)ですので、気心も知れ
ているし、料理もさることながら・・・お人柄も◎です。
また、流石お茶人、いたるところに気配りがされています。
ぜひ、一度お出かけ下さいね。
「ぽあ〜ん」とした笑顔でお出迎え頂けることでしょう。。。

電話:096-357-1362 予約可
営業時間:11.00〜18.00
定休日:毎週火・水曜日
「和の國ブログを見てきた。」の一言で、優しい笑顔で微笑んでくれることでしょう・・・。(^o^)/ 

「結展(ユイテン)」始まる!!

6e46c6d8.jpg皆様 こんばんは。
今日より、第一回「結展(ユイテン)」が始まりました。
日時は、6月4日(月)〜17日(日)・KKRホテル熊本2階メインロビーです。

テーマは、「帯結びの楽しさ、美しさを再発見」していただくことで、「前結び」で出来る…いろんな帯結びを、ご紹介させていただいています。
もちろん、入場無料です。
主催は、染織工芸サロン和の國で、共催の「前結び」岱明・浦田教室と共に展示させていただいています。
また後援は、「前結び」きの和装学苑・NPO法人きものを着る習慣をつくる協議会 熊本県支部です。

何時でもご自由にご覧いただくことが出来ます。
是非お出かけ下さい。
また、この場をお借りいたしまして、この「結展(ユイテン)」の会場をご提供いただきました・・・KKRホテル熊本さんに心より御礼申し上げます。

あと一歩・・・。

30度を超え夏日となりました・・・。
お変わりございませんでしょうか・・・?

さて、昨日の高校総体・・・学府は男子3位、女子2位という好成績でした。
もう一歩ですが、やはり秀岳館は凄いです。
長男も頑張ってくれましたが、やっぱり秀岳館です。
ここぞの秀岳館には脱帽で、集中力や体全体からみなぎる気迫は流石でした・・・。
長女も学府の一年で弓道部に入っているので、娘に夢を託したいと思います。

ところで、今日は朝からお茶のお稽古にいってきました。
明日から、KKRホテル熊本で「結展」ですので、今からその準備に行ってきます。
いつもお付き合い頂き、誠にありがとうございます。   茨木國夫


9ca6adf1.jpg
KKRホテル熊本の2階ロビーです。

こんな感じで、準備頑張っています・・・。

明日から、「結展」始まりま〜す。

トップ通過

皆様 おはようございます。
長男(茨木健互)が学府の3年生で弓道部で頑張っているので昨日は、朝から高校総体を見てきました。
6/1と6/2予選があったのですが、なんと団体トップで予選通過です。
もちろん女子も今日決勝リーグに挑みます。

長男は、大前(オオマエ)で、剣道で言えば先鋒野球なら一番バッターです。
団体戦は5人で、一人が4回矢を射るのですが、4回とも命中!が2回連続です。(弓道用語では、皆中(カイチュウ)と言います。)
ほんと弓道命で、打倒秀岳館に燃えているのですが・・・。

昨夜は試合後、また弓を引いて夜9時半頃の帰省、今朝も、6時15分には学校の弓道場に送ってきました。
3年の集大成というか、いい結果が残せたら良いのですが、それは神のみぞ知るですよね。

お店は、昨日は鋤先君が笑顔で頑張ってくれてましたし、今日は家内もお店に入るので、是非お店にもお出かけ下さい。
私は、スミマセン。
今日は子供と一緒に青春してきます。(^o^)/
いつも応援ありがとうございます。
          感謝・合掌  染織工芸サロン 和の國    代表 茨木國夫



水無月

630f4b97.jpg皆様 おはようございます。
水無月の声を聞くと共に、梅雨入り・・・。
月も替わり・・・季節も移り変って、情趣たっぷりですよね。
雨音を聞くも良し、遠くをぼんやり眺めるも良し・・・、この季節思い思いの季節を楽しむことが出来ますね・・・。

伊丹からの最終便が30分送れだったけど、元気に帰って来ましたぁ〜。
5月31日は名古屋まで足を伸ばし、お昼頃着いたので山本家の味噌煮込みうどんを食べ、愛知県美術館で開催されていてる「第81回国展」を見てきました。
やはり力作揃いで、この国展用に作成される作品も数多く見受けられました。

また、同美術館でプライスコレクションの「若冲と江戸絵画展」もあっていたので、そちらもしっかりと見てきました。
その展示は、東京〜福岡〜名古屋と巡回展でしたが、運良く3箇所制覇が出来ました。(^o^)
「また、会えたね。」って、微笑みながら見ていると、絵画も微笑んでくれましたし、風も空気も少しは感じることが出来ました。

それから、愛知県美術館の収蔵品では、グスタフ・クリムト作の《人生は戦いなり(黄金の騎士)》が有名だそうで、トヨタ自動車さんがその絵画相当額を寄贈されたそうです。
地域の為にご尽力なさる・・・世界のトヨタを垣間見ることも出来ました。
また、クリムトのポスターを買ってきていますので、クリムト談義に花を咲かせましょう・・・というか、色々教えて下さいね。
ほんと西洋絵画の美しさ・素晴らしさが、やっと今になってほんの少し解りかけてきたような・・・そんな気がします。

6月1日京都道中は、また後日お付き合い下さいね。
記事検索