2007年08月

【重要なお知らせ】  和の國ブログ、こちらへ引っ越ししました。2013年2月以降のブログはこちらをご覧ください ⇒⇒  新・和の國ブログへ

月末の営み・・・。

和の國ブログをご覧の皆さま…こんにちは。
暑かった「葉月」も、今日まですよね。

月末になると、やはり気分的にも慌しくなります・・・。
仕入れ先さんに応援頂いている商品の返品はもとより、月末の支払い、そして「和の國便り」作成まで・・・。
この3点セットは、毎月の営みのようなもので、これが無事終わると正直ホッとします。
(まだまだ、お便り一筆はマダマダですが・・・。)

でもでも、当たり前のことでしょうが・・・、我々の先代は、よく「暦」を創って頂いたものだと、感心しきりです。
明日からは、また月も替わり9月1日ですよね。
余談ですが、あと、4ヶ月で早お正月ですよぉ〜、(^o^)/

それはさておき、今月もお付き合い頂き誠にありがとうございます。

  感謝・合掌             染織工芸サロン 和の國    茨木國夫
 


眼からウロコ3連続!

ddca440d.jpg待望の雨が降り、我々にも潤いを与えてくれそうな…そんな気がします。
お変わりございませんでしょうか・・・?

昨日は、福岡にいってきましたよぉ〜。
メインは、ユーミンの「シャングリラ掘廚任靴燭、なんと3倍楽しめました。


まず、鑑真和上展を見ました。
1)国宝・鑑真和上展 於:福岡市博物館 (7/14〜9/2)
パンフレットに「不思議だ。ただ見ているだけで、心が満たされてくる。」と書いてありましたが、お姿全てが美しく凛とした佇まいで、深沈重厚なる輝きを放っていました。
2〜3年前でしょうか、嵐圭史さん主役の前進座の「鑑真和上」を見ていたので、その失明しながらも日本を救うために渡来されたお姿とだぶってみえました。
20〜30分ほど、見ていたでしょうか・・・、体が熱くなって、指先にまで血流の流れを感じました。


50c19be5.jpg次に、南方録と茶の心を見に行きました。
2)南方録と茶の心 於:福岡市美術館 (8/28〜10/21)
正直、チョッとレベルが高すぎて、難しかったです。(お茶を学んでおきながらね〜)
でもでも感じたことは、「書き記す」ということの大切さです。
ご存知のように「南方録」が茶道の世界に与えた影響は偉大なものがあります。
立花実山が写本したことで、このような資料が残っているのですよね。
次元は違いますが、私もいつの日か「人生の極意書」なるものを書き記したいな〜と心に刻んだ次第でした。


ff0487a0.jpgそしていよいよ、マリンメッセ福岡へ向けて車を走らせました。
3)ユーミンスペクタクル シャングリラIII  於*マリンメッセ福岡 PM6・30〜
凄いのなんのって、それはそれは・・・。
2曲目から涙が溢れてきました・・・。
ユーミン・シンクロチーム・サーカス・バンド・音響・進行・舞台裏の方々など、全ての方々が、本当に生命を賭けてこの舞台を成功させようと頑張っていらっしゃるではありませんか・・・。
私の想像を遥かに超えた世界が待っていました。

テーマも、私なりに「地球讃美」と命名させていただきました。
海の中の龍宮成あり、オーロラあり、ナイアガラあり、グランドキャニオンあり、エーゲ海あり・・・と、ほんと5次元の世界を堪能させて頂きました。

ユーミンの曲に出会ったのが、今から30余年ほど前の中学時代…「あなたの姿は〜♪・♪♪・・・♪・♪・・・♪ ひこうき雲」とよく口ずさんでいました。
それから、30年。
ユーミンは、進化進化ですよね。
それに比べて、私は???

チ〜ョッと自問自答がありましたが、
「何でも「出来る」って思って、やる!」いや、
「何でも「出来る」って思って、やり続けることの大切さ」を全身で感じさせて頂きました。
眼からウロコが、いっぱい落ちてきましたよぉ〜。
思いつくまま、お話させて頂きましたが、言葉では表現できないほど、ほんとに凄い世界でした。

そんなこんなで、お店は、鋤先君・平田君両スタッフに任せていたのですが、お店も結構いそがしかったらしく、日報に良い事がいっぱい書いてありました。(^o^)/

いつもお付き合い頂き、誠にありがとうございます。
   心からの感謝を込めて・・・。                茨木國夫





温泉読書?

和の國ブログをご覧の皆さま…こんにちは。
昨日は「皆既月食」…観ましたか〜?
私は、午後6時過ぎより準備万端!
熊本城の天守閣に登りストレッチをしながら、待ち続けました・・・。
(始めてです。一時間以上も月の出を待ったのは(^o^)/)

なかなか現れてくれないので、場所を二の丸公園に移し「天守閣の上にお月様を望む」(熊日一面参照)ショットを期待しました。
報道の方々やマニアの方々も大きなカメラを据え、お待ちになられてましたょ〜。
7時40分位だったでしょうか?
東の空にうっすらと、ぼんぼりをかざした様なお月様のお出まし、お出まし!!
紅い月の彩り…、幽玄さから神秘的な美しさへと見事に演出して頂きましたね〜。

その後も月食から満月のお月様へとの移り変わりを…自宅に戻る車窓より楽しませていただきました。
心急ぎ軽めの夕食を済まし、冷酒片手にベランダに上がり、涼風と戯れながら月との対話を楽しみましたぁ〜。
いや〜良かったですね〜。


今日は、朝の散歩の後、温泉ストレッチより、「温泉読書」に趣きをおきました。
(注:温泉読書とは、菊池温泉の露天風呂で、半身欲をしながら読書にふけることです。大体ワンクール15分〜20分×3〜4回。交互に水風呂やサウナも楽しんでます。)

今、はまっている本が、「ドバイ」に関する本です。
4〜5冊、目を通しましたが、ほんと凄い世界です。
なんか、10年後は、ドバイと日本(京都)の時代が来る様な…そんな気がしてなりません。

世界最先端の超高級リゾート地に変貌を遂げる…ドバイのことについては、また書き込みさせていただきたいと思います。
天気図では、秋の気配が・・・。
残暑厳しくても、太陽に負けないような…光り輝く笑顔で頑張りましょう。
                                     茨木國夫




あと、3時間強…。

みなさん、こんにちは。茨木國夫です。
予報では、酷暑も一段落しそうな気配ですが、お変わりございませんでしょうか・・・?
幾分、今朝は幾分爽やかな朝だったような…そんな気がします。

夏バテなどなさっていませんか?
こう暑いと、動くのさえおっくうになってきませんか?
「ダイエットしようと思っても・・・。」と、言い訳が先に立ちそうなお天気ですよね。
でもでも、考え方次第でダイエットも出来るんですよねっ。
「10秒ダイエット」というメルマガがあるのですが、そこに興味深い内容があったので読んでください。 2007/08/21号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
● ダイエットの前に掃除 [行動]
なかなかダイエットに本腰が入らないのなら、掃除をするのがおすすめです。
まずは自分の部屋のデスクまわりの掃除から始めて、そしてトイレ、廊下、玄関と、家中を掃除しつくしてみてください。
すべてがピカピカになった頃には、今度は自分を綺麗にしたくなるはずです。
それも無理矢理にではなくて、心から自然にそうしたくなってきます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

なるほど、物は考えようですよね〜。
私も頑張ろう!!

ところで、今日は夕方から「皆既月食」が見られるみたいですね。
地球の影の中に月がすっぽりと入ってしまうこの現象が全国で見られるのは、2001年1月以来6年ぶりのことだそうです。

その皆既月食のテーマは、「色」・・・。
「色即是空」の想いで、熊本城一帯でお散歩(ダイエット)兼ねて、楽しみたいと思います。

築城400年の熊本城…、時空を超えた皆既月食…、風と雲とが織り成す大パノラマまで、あと、3時間強…。
どんな舞台が私たちを楽しませくれるのでしょう・・・。
ほんとワクワク・ドキドキしてまいりました・・・。
掌(タナゴコロ)は、ダメダメ!!
それまで、笑顔でお仕事頑張ります。(^o^)/                 茨木國夫

嬉しいご報告!

ff3aebc1.jpg和の國ブログをご覧の皆さま…こんにちは。
お変りございませんでしょうか・・・?

私は、午前中は茶道青年部の定例会議や月釜に出かけていたのですが、ご新規のお客様に開店早々にお越しいただいたみたいです。
いやいやそれだけでなく、不思議なというか有難いご縁があったので聞いて下さい。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
私は以前、奄美の「平田織物」で大島紬を30年織っていました。
織り子さんが100人位いて、当時から「加納さんの物を織っている。」というと、周りからも一目おかれました。
今日は、リビング新聞で「加納さんの大島と結城紬展」がある、というのを見て、今日が最終日と思ってやってきました。
やはり、加納さんが扱う大島は、柄の出方も違いますよね。

今どき、「一元(ひともと)」で織っているのは加納織物さんだけですよね〜。
この「菊の柄」も本当にきれいですね。
今、まだ「総絣」が出来るんですね〜。
今まで市内にこんなお店があるなんて、全く知りませんでした。
結城紬も素晴らしいですね…。
これからは知り合いにも「本物を見られるお店」として、どんどん宣伝させていただきます。
                            熊本市在住 知栄子様
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


…との事でした。
有難いご縁に感謝・感謝です。
お手伝いに来て頂いていた加納織物の山代知明さんも、
「こんなご縁があるのですね〜。ビックリですわ〜。帰ってから上司にも報告します。」と、私が帰って来たら、やや興奮気味に満面の笑みでお話頂きました。

そんなこんなで、日々有難いご縁を頂いています。
ありがとうございます。
それから、先程ご来店いただいた…由美さまのお陰で、話がトントン拍子で進み、ユーミンのあの舞台芸術コンサートに、「物見遊山(モノミユザン)」に出かけようと思っています。

今もブログ書き込み中お客様にお立寄り頂いています。
Sさま「やっと、東京から帰って来ました〜。」
家内「あ〜そうですか、お帰りなさいませ。今日のおきもの姿も涼やかで、とってもお似合いで素敵ですね〜。」
Sさま「そうですか〜。嬉しいですね。お褒めいただいて〜〜。」

・・・という感じで、きもの談義に花が咲いているみたいで、おっと、今は私の大好きな…「縮結城紬」の話みたいです。
私もその仲間に、そっと入れてもーらおっと。

いつもありがとうございます。   
        感謝・合掌    染織工芸サロン和の國     代表 茨木國夫


                      

ちょっぴり、ドッキリ!

和の國ブログをご覧の皆さま…こんにちは。
午前中…ほんのチョッと天からのお恵みがありましたが、お変わりございませんでしょうか・・・?

当和の國では、チョッとドキッとすることがありました・・・。

・・・というのも、ご来店頂いたお客様が、
「今日のきもの誰のだか解ります?」
・・・とお尋ねにないりましたので、私は即座に
「新垣さんのでしょう。」
と答えたら、
「流石ですね。やっぱり解りますよね。」
とのことでした。

私の眼を確かめたかったのでしょうか・・・。
唐突な質問でしたが、糸質や絣括りなど特徴が出てたので、新垣幸子さん解って良かったです。
ほんと、普段にお話しながらでしたので、風合いを手で確かめたり、そのお着物を凝視していた訳ではなかったので、正直ホッしました。

その質問のお陰で、その後スタッフ皆で「新垣幸子さんの八重山上布について」きもの談義に花が咲いた次第でした。
どんなことでも、良いほうにとれば感謝することばかりですよねっ。


ところで、昨日の「宮崎織物の結城紬の話」の反響大きかったです。
早速お越しになったお客様より、下記のようなお話をいただきました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
昨日のブログを見ましたぁ〜!
結城紬の本物の良さをわかっていただけて、良かったですね!
和の國さんでは、「結城紬の地機しか扱わない。」と聞いてましたが、「地機(じばた)」と、ひとくくりにして、安心してはダメなんですね。
機元によって、糸の質も全然違うなんて・・・多少の差はあると思ってましたが、正直私もビックリしました。
本当に、和の國さんのような良いお店と巡り合わなければ、私達消費者は騙されてしまいます。
ほんとに怖いですよね〜。
私達は安心ですが・・・・。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・とか、「本当に、何がそんなに違うのですか? 一度現物を見せて下さい。」と、お電話を頂いたりもしました。
やはり、「百聞は一見にしかず」ですよね。
そんな催事も、いよいよ明日まで、明日が最終日でございます。
ぜひこの機会に、お出掛け下さいませ。
心よりお待ち申し上げます。
       感謝・合掌    染織工芸サロン 和の國      代表 茨木國夫


追伸:ブログをご覧の皆さまが、「おはこ」のきものを着て、「今日のきものはなんでしょう?」なんて言って、私を困らせないで下さいねっ。
次回よりそんな質問があったら、私は即座に「ステキなきもの!」と、お答えするように心に決めましたぁ〜。 
                              な〜あん〜て、ねっ(^o^)/  Kunio

興味深い話。

みなさん、こんにちは。茨木國夫です。

処暑を過ぎ…気持ち的には涼やかな風が心地良い季節となりましたが、お変りございませんでしょうか・・・。


今日は、匿名希望のKさんの、興味深いお話を聞いて下さい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今年のお正月にある呉服屋さんへ、友人に誘われて行きました。
私がお茶をしていることもご存知で、確か2〜3年前大宗匠も結城紬を着られていたので、心の中では、「いつか私も、最後のきものとして憧れの結城紬を求めたい。」とひそかに思っていました。
そんな中、無地の結城紬をオススメしていただきましたが、「それはとてもゴワゴワしていて、自分の中ではこれが結城紬なのかなと消化不良をおこしたような気持ちでした。」
友人はその結城紬をお求めになられたのですが、「これじゃお茶にも着れないし、私はイヤだ!」と思っていました。

それから、8ヶ月…。展示会のお葉書を頂いていたので、勇気を出して来てみました。
ほんと来てよかったです。あれからず〜っと「ほんものの結城紬を見てみたい! きっとどこかに、本物があるはず!」と思っていたのですが、今日出会えて、やっと私の消化不良が解消されました。
ありがとうございます。
ほんと嬉しいです。
やはり、本物の感触は違いますね・・・。
いいものを見せていただきまして、本当にありがとうございました。 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・とのことでした。

私は、「結城紬でも高機・地機があること。」や、「地機の重要無形文化財の結城紬と言っても機屋さんによって、糸質などが全然違うこと。」などを、実際「宮崎織物の香色の地機の色無地」に触れて頂きながら、その感触・肌触りを体感していただきました。
お帰り際に、Kさんのとっても爽やかな笑顔が印象的でした・・・。

また、前後して知性溢れるお客様がお見えになり、地機の縮結城紬のご縁も頂けそうで、有難いかぎりでございます。
そんな「加納の大島紬と結城紬展」もいよいよ、26日(日)まででございます。
是非、あなた様の手で、触れて確かめてみませんか・・・?
お気軽に、心してお出かけ下さいねっ。

祝福

a042b140.jpgピンチの裏側
神様は決して
ピンチだけをお与えにならない
ピンチの裏側に必ず
ピンチと同じ大きさのチャンスを用意して下さっている

愚痴をこぼしたり,やけを起こすとチャンスを見つける目が曇り
ピンチを切り抜けるエネルギーさえ失せてしまう

ピンチは、チャンス!
どっしりかまえて、
ピンチの裏側に用意されたチャンスを見つけよう


夏の高校野球で真紅の大優勝旗を九州に持ち帰った…佐賀北高校の部室の裏に、上記の内容が書かれているそうです。
また、普段から、「時間を守ること」・「はきものを揃えること。」・「勉強をしっかりやること」などを含め、練習でも「基本」をとっても大切になさっているそうで、いろんな面で頭が下がり勉強にもなります。

文武両道で頂点を極めた…佐賀北高校の皆さまに心よりの祝福の拍手を送りたいと思います。
和の國も「基本」に返り、高校球児のひたむきさに学び、お客様に喜んでもらえるよう…笑顔で頑張ります。
今日という一日が、とっても素敵な一日となりますように・・・。      茨木國夫


嬉しいお便り

fe15e16f.jpg和の國ブログをご覧の皆さま…こんにちは。
暑い中にも、今日は涼風を感じた方が多かったのではないでしょうか・・・。

当和の國にも、涼風が優しく頬をなでてくれます。
・・・というか、昨今3名さまからのお葉書やお手紙を頂き嬉しくなりました。
本当にありがとうございます。
しばし、お付き合い下さい。


1)画像のお葉書は、菊池郡の順子さまからで、切手は、長野県のスズランを貼ってあり、細かい気配りもほんと嬉しかったです。
(本文は画像参照下さい。画像をクリックすると大きい画面で見ることが出来ます。)


2)連日の猛暑、いかがお過しかと御案じして居ります。(中略)
いつも「和の國便り」御郵送頂き、すっかり忘れていた季節の言葉を思い出し、勉強させて頂いて居ります。
                         (熊本市・富美さま)


3)猛暑の連続にて青息。吐息の状態でございます。
何時も「和の國便り」のご案内のおハガキ有り難うございます。
色々と催しものされて、ひと時のおひまもないのではと思っています。
今年は久々に浴衣を夏祭りに着まして、下駄の感触も良いものだと、つくづくかんじました。
浴衣は、何枚もありながら着ないまま…という状態でしたので、小さな半幅の帯を前で結びましたが、汗だくだくでした。
主人がとてもほめてくれまして、涼しそうでいいね…50年もつれそいながら、初めてほめてくれまして、よほど、夫の趣味にぴったりの浴衣であったのだろうと、改めて「和の國」のお見立に感謝致しております。
私のお気に入りの一枚の着物になりました。その内に写真が出来ましたらお送り致します。
暑さ厳しき折柄、お体にお気をつけられまして、お過し下さいませ。
               かしこ。    (北九州市・加津子さま)



お世話になっているお客様よりお便りを頂けるなんて、本当に嬉しゅうございます。
特に、加津子さまからのお手紙は、じーんと来るものがありました。
想いを形にしていただいて、本当に有難く存じます。

やはり、「和の國便りも喜んでいただいているのかな?」「これでいいのかな?」・とか色々考えたりしますので、このようなご意見などいただけると、ほんと有難いです。
私たちにとって、「お客様の声」が私達の教科書と言っても過言ではありません。
本当にありがとうございます。

これからも「初心」に帰り、お客様に喜んでいただけるよう…笑顔で頑張りたいと思います。
今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。
これからも和の國を、応援してくださいねっ。
    感謝・合掌   染織工芸サロン 和の國          代表 茨木國夫



追伸:おかげ様で、今日も有難いご縁を頂きました。
過日、笑顔がとっても素適な方から、
「感謝すればするほど、不思議といいご縁があるんですよね〜。」
・・・とおっしゃった言葉が頭をよぎりました。
ほんとにほんとに、いつもありがとうございます。     

心からの感謝を込めて・・・。              

壮麗なる美しさ

5703a413.jpg和の國ブログをご覧の皆さま…こんばんは。
毎日毎日…正直暑いですね〜〜。
でもでも、少しずつ秋の気配が訪れ、昼間は入道雲が主人公ですが、夕暮れになると秋の気配を感じさせる雲へと移り変わりをみせてますよねっ。

今日の画像は、熊本城天守閣から丁度午後7時を廻った時刻に、撮影させていただきました。
右手の山が金峰山です。

日輪が沈んでからが、空の景色が凄いですよね。
一段と空の赤さが増してきて、天空に日々自由に描かれていき、壮麗なる美しさを醸し出してくれます・・・。

何となく…、ゲーテが言った
「色は光の受苦(ジュダク)である、色は光の旅である。」
…という意味も解るような、そんな気がします。
ほんと、姿を隠してから美しさが増すなんて、大自然の営みに学ばせて頂くことばかりです。

いつもありがとうございます。                  茨木國夫

有難いで〜す。

和の國ブログをご覧の皆さま…おはようございます。
この夏の暑さもやっと峠を越えましたね・・・。
特に一昨日(18日)は、熊本でも37℃を越えたりしましたが、いつも集配などに来られる宅急便の方も「今日が一番暑いような気がします。」とおっしゃっていました・・・。

阿蘇の大観峰では、雲海が見られたり、虫の音が一段と美しく感じるようになってきたような…そんな気がします。
今からいろんな所で、秋めいてくることでしょうね・・・。
そんな、小さい秋の始まりを五感で感じ…楽しみたいものです・・・。


さて、お陰様で昨日も良いご縁を頂きました。
本当に、こんな暑い中にもかかわらずお立ち寄り頂き、ご縁を結んで頂き…感謝・感謝でございます。

今回の催事でご来店いただいた方々の、下記の声がありました。
・「凄いですね。いろんな展示会かと思ったら、大島紬と結城紬だけの展示会ですか。それだけで展示会が出来るんですね。びっくりしました。」
・「洛風林さんの帯とよく合いますね。結城紬もいいけど、私は大島紬の方が好きです。」
・「結城紬の地機をこれだけ一堂に見れるなんて、凄いですね〜。」
・「ディスプレイがとてもお洒落ですね。イメージが沸いてきます。」
・「黒がテーマなのですか?なんかとってもカッコいいですね。」
・「これもご縁ですよね〜。」

さあ、今日はまた週の始まり!!
「初心」にかえれるから良いですよね。
ず〜っとお休みで今日からお仕事の方もいらっしゃるかと存じます。
暑さに負けず、こまめに水分を取り、笑顔で楽しく美しく…共に頑張りましょうねっ(^o^)/

「大島紬と結城紬展」始まる。

ab93d1ef.jpg和の國ブログをご覧の皆さま…こんにちは。
当和の國では、今日から「大島紬と結城紬展」が始まりましたよぉ〜。
お写真は、知性溢れる…由美さま・章子さまです。
お二人ともお時間を合わせて、この催事にお立寄り頂きました。
ほんと嬉しいです。上品な方々に起こしいただくと…和の國の雰囲気も良くなりますよねっ。
ありがとうございます。

実は、家内と車中で「こんなに暑いから、一組でも二組でもお客様いらっしゃったら有難いよね。」って話しながらお店に入ったら・・・以外や以外!
なんと、午後1時過ぎから夕暮れの7時半近くまでず〜っとお客様続きで、とっても良いご縁をいただいたり、いろんなご注文をいただいたり・・・と、お昼の食事を取る間もなく、時間がアッと言う間に過ぎてゆきました。

4時過ぎにお越しいただいたお客様は、笑顔で優しく「順番待ちみたいですね〜。」とおっしゃったり、夕方いらっしゃったご夫妻は、「お昼は多いかと思って、時間をずらして来ました。」と、皆さまにご配慮いただいて本当に有難限りでございます。
ほんとお客様が重なり、バタバタして十分な接客が出来なかったことかと存じます。この場をお借りいたしまして、深くお詫び申し上げます。

明日から、来週の日曜日(26日)まで、催事中です。
「最高の室温27度」・「リラクゼーションのお香の薫り」・「耳には優しいムーディクラッック」・「和の國スタッフの健康的な笑顔」…etcで、心よりお待ち申し上げます。
あなた様の手で、究極の「大島紬と結城紬」を成功させて下さいねっ。
心よりお待ち申し上げます。                   茨木國夫

日本の大学生…。

和の國ブログをご覧の皆さま…おはようございます。
昨日は、40.9度という新記録が出たそうですが、熊本の夏も負けずと・・・素敵ですよね!
じっとしていても、汗が吹き出るような気候で!
チョッと戯句をど〜ぞ。
「動かずも 健康増進 熊本県人」
                             ナンチャッテ(^o^)/

さて、昨日からお店を開けさせていただきましたが、昨日も美しいご縁を頂きました。
3時頃お立ち寄り頂いたお二人の方は大学4年生の方でした。
お一人は熊大文学部文学科専攻の方で、今の若者らしからぬ…美しい言葉を使われてました。
お尋ねしてみると、高校時代に「私(わたくし)は、放送部でございましたので・・・。」との事。
素敵な笑顔と…美しい言葉がとっても印象的でした。

もう一方のご友人の方は、琉球大学の4回生で、沖縄の舞踊を今趣味としてされていて、陶芸や織物も経験されたそうです。
また、高校時代からの弓道も続けられ、その弓道の魅力についてお尋ねすると、「陶芸や織物に携われたお陰で、まだよく解りませんが、弓道そのものが一つの舞台芸術のような気がします。」との事でした。

凄い。弓道が舞台芸術とは・・・。
若さ溢れ含蓄のあるお話を聞け、とっても嬉しく楽しく学び多きひとときで、お二人さんとも姿勢もよく礼儀正しく、笑顔も素敵で…(黒髪で、)本当の美しき日本の大学生に出会えた感じでした。

このような未来を背負う若き「大和なでしこ」の方々とご縁を頂くと、「プチセレブ」が中心のお客様ゾーンから、和の國のストライクゾーンも広がって来た様な…そんな気がします。
ありがとうございます。

また、前後してお客様がお見えになり、ダンディなおじさまに男物の紋付のご注文をいただいたり、ご婚礼用の「ゆうびの草履」や、「藤井絞り」の本格派好みの浴衣をお持ち帰りいただいたり、常連さんにお顔だしいただいたりと…、充実した一日でした。

本当に、こんな暑い中…お立ち寄り頂いて、感謝・感謝でございます。
この暑さも、明日ぐらいでひと段落しそうですよね。
まずは、ホッ〜です。

そして、そっと涼風が頬を撫でてくれたら、和の國を思い出して下さい。
そしてそして、皆で楽しく美しく…日本人らしくともに歩んでゆきましょうね。
いつもいつもお付き合い頂き誠にありがとうございます。
      感謝・合掌    染織工芸サロン 和の國        代表 茨木國夫

運気に満ち満ちて…。

和の國ブログをご覧の皆さま…おはようこざいます。
(・・・とは言え、今、深夜の12時を回っています。)
皆さま、いかがお過ごしでございましたでしょうか・・・?
13日〜15日のお盆といえども、平日だったのでまた違ったお盆の過ごし方が出来た方も多いのではないでしょうか・・・。

夕立などがありましたが、お昼は流石!まだまだ、残暑厳しいですよね。
熱中症などの予防には、「水分をこまめに取ること。」と言われていますが、普段から水分摂取には心がけて、いつも瑞々しさを持ちたいものです。
私もおかげ様で、瑞々しさを取り戻しましたよぉ〜。

・・・というか、このお盆も禁酒することが出来、大好きなお酒を断って一週間以上が経ち、肝臓もすべてが元気いっぱい、運気に満ち満ちているって感じです。(^o^)/
家内も久々に部屋の掃除もほぼ完璧に出来たみたいですが・・・、別荘にいったように、あまりにもきれいに片付いているので、チョッと居心地が・・・(笑)。

ほんと、おかげ様で3日間のお盆休みを頂き、充電バッチリで戻ってきています。
ありがとうございます。
ぜひ、パワーアップした?和の國へ、お出かけくださいねっ。
ちなみに、今月は・・・18日(土)から「大島紬と結城紬展」ですので、今日は大島紬・結城紬はもちろん、洛風林の帯などの値段付けなどに追われそうです。

「笑顔で、楽しく美しく!」
大好きな仕事を…楽しみたいと思います。
これからも、和の國をそして和の國スタッフを、何卒よろしくお願い申し上げます。 
何かございましたら、お気軽にメールもお電話もお待ち申し上げます。
ちなみにTEL・FAXは、096-359-0805です。 
         感謝・合掌    染織工芸サロン 和の國     代表 茨木國夫

記念日

和の國ブログをご覧の皆さま…こんばんは。
暑い日が、続きますがお変わりございませんでしょうか・・・?

お陰様で、今日は、敦子さまのお口添えで、訪問着一式のご用命を頂きました。
こんな暑い中でも、有難いご縁をいただき感謝・感謝でございます。

さて今日は、私にとっても記念日となりました。
・・・と申しますのも、生まれて始めて(恥ずかしながら)クラシックのコンサートに行ってきました。
まさに、タイムリーとはこの事で、丁度2時過ぎにお見えになった本田さんとお話をさせていただいていたら、「今から第39回定期演奏会・熊本ユース・シンフォニーオーケストラに行く。」ということだったので、思わず「私もご一緒させていただいてよろしいですか?」とお願いし、始めて経験をさせて頂きました。
本田さんは役員などなさっており、まさに父兄同伴みたいなものです。(^o^)

もともと、クラシックには興味があり、車中で娘達と聞いたりしていたのですが、「きもの」を着ているので、洋楽などのコンサートには足が遠のいていたのが実情です・・・。
県劇に着き、最初はチョッと子守唄に聞こえ、船を漕いでいたのですが、でもでも、行って良かったです。

特に休憩を挟んでの「S。ラファニノフ/ピアノ協奏曲第3番」は最高でした。
指揮の高瀬健さん・ピアノ独奏の清水和音さん、そして、ユースの皆さんの息の合った名演奏には、拍手が鳴り止みませんでした。
野球の世界なら、間違いなく、スタンディング・オベーションだったことでしょう・・・。

(遅まきながら)いや〜、生のクラシック演奏って、ほんと良いですよね。

そんなこんなで、また趣味が一つ増えたみたいです。
いつかは、プラハなどで堪能してみたいものですが、まずは地元でオススメの演奏会などあったら、ぜひお知らせください。
そしてご一緒させて下さいね。
いろいろとクラシック教えて下さ〜い。(^o^)/


話は戻り、いつも和の國をご愛顧頂き誠にありがとうございます。
明日、8/13〜15は、お盆休みとさせて頂きます。
お墓参りはもちろんの事ですが、ちょっと2泊位「ドリーム・ブートキャンプ?」でも、してこようかなと思っています。

ブログもお休みを頂き、また、後半戦の8/16(木)より再開させて頂きたく存じます。
パワーアップしてまた帰ってきますので、今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。 
では、またお会いしましょう・・・。
行ってきます。(^o^)/                         茨木國夫

一石三鳥の世界?

41d13d4b.jpg和の國ブログをご覧の皆さま…こんばんは。
今日は、おてもやん総踊り!
まさに、盛夏にふさわしいですよね、サンバのリズムって!!

学園大付属高等学校の1年生の長女も、今日は女らしく…浴衣を着てお出かけみたいです。(写真左)
右のお友達は、同じ学校の弓道部で一緒の、あやかちゃんです。
彼女は、学年2位の運動神経の持ち主だそうで、羨ましいですよね。

さてさて、昨日は門限(和の國集合)が30分以上も遅れた人がいて、結局11時半前に帰り着きましたぁ〜。
今日も一緒に帰る予定で、残業をしながら待っている所です。
その分、ほんと整理整頓などが出来て一石三鳥の世界で、有難いと思えば何でも有難いですよね・・・。

ところで、もうお盆休みに入っていらっしゃる方も多いことかと存じますが、和の國は、明日までお仕事させて頂いて、13日〜15日はお盆休みを頂く予定です。
何かありましたら、明日12日までにご一報いただけると有難いです。
いつもありがとうございます。                    茨木國夫

ガンバレの日

和の國ブログをご覧の皆さま…こんばんは。
今、熊本城の花火も終わったみたいで店の前は、カランコロンと下駄の音が、楽しげに響いています。
そんなこんなでオークス通り横の、「電気ビル」の前の通り(NHK熊本側)も浴衣姿の人が多く行き交い…一つの街になってきたような、そんな気がします。
ほんと有難いことです。


今日は、過日に続き夏の「感動エッセイ」をどーぞ!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
『のどは渇いておらんから!!』  
「親のこころ」より抜粋  岡山県 女性(64歳)

今でも…はっきり覚えています。
小さいころ、母と二2人で行った夏祭りの帰り、のどが渇いた私に一本のサイダーを買ってくれました。
「お母ちゃんのは?」
と尋ねた私に、
「お母ちゃんは欲しゅうねえし、のどは渇いておらんからいらん!」
の、ひと言。
それなのに、私が残したサイダーをとてもおいしそうに、一気に飲んでしまった。 
それどころか家に帰るなり、やかんのお茶をガブガブ飲んでいるのを見ました。
そのころは、母の心を見抜くことはできず、
「変なお母ちゃん、何でお母ちゃんもサイダー買わんかったのやろ。」
・・・と、思ったものです。
その日暮らしの貧乏な母にはサイダー一本といえども大変で、自分はこらえて、私には人並みに買ってくれたのでした・・・。
                             お・し・ま・い
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


家内は、花火を見ながらのワイン会、長男・長女も思い思いの花火を見たことでしよう・・・。
のどは、渇いておらんかな??
今日は、午後10時和の國全員集合となっていますので、もうそろそろみんな戻って来てくれることと思います。。。
私は来客がありましたので、お店の留守番でした。
チョッと寂しかったけど、おかげ様で、仕事も段取りよくいっています。
いつもありがとうございます。

さて明日8/11は、ガンバレの日だそうです。
その出展は、1936年ベルリン五輪女子200m平泳ぎ決勝で前畑秀子さんが優勝した時に、「前畑がんばれ!」・「前畑がんばれ!」・「前畑がんばれ〜!」連呼の実況中継が、あったからとの事だそうです。
なんか、凄いし、「ガンバレの日」があるなんて、とっても素敵ですよね。

よし、明日は暑さに負けず、お仕事・笑顔でガンバロウ。(^o^)/
「ガンバレの日」万歳!!
ほんと、ワクワクしてきましたよぉ〜。

物干し美学

残暑お見舞い申し上げます。
嬉しくなりますねっ。
立秋を過ぎたら、「暑中お見舞い」から「残暑お見舞い」になるなんて・・・。
ブログのおかげで、日々、季節を意識するようになりました・・・。

さて、クイズです。
「海外旅行に行って、骨が折れました。さて、何処に海外旅行に行ったのでしょう・・・?」
ヒントは、オリンピックが一年前に迫り盛り上がりを見せた国です。

答えは明白!
「ペキン(北京)」です。
ゴメンなさい。
「寒う〜。」・「オヤジ〜!」という声が聞こえてきそうです。


ところで、今日もおかげ様で、Mさまといいご縁をいただきました。
その後、奥のテーブルでお抹茶を飲んでいただきながらの会話で、面白い(勉強になる)話があったので聞いてください。
ずばり、そのMさまは、
「洗濯物を干すときには、洗濯物の全体のバランスが美しくなるように考えて、毎日干している。」
・・・との事でした。

私は唸りました。
「はあ〜、日々限られた中で楽しみを持ちながらアートを作り上げるなんて、凄い!」
「いろんな考え方があるけど、洗濯物の干し方に美学があるなんて、凄い!」・・・と。
まさに、物は考えようです。
「含蓄のある話」とは、まさにこの事でしょうね・・・。
日々の中でチョッとした事に楽しみを見出されるMさまに、心からの賞賛の拍手を送りたいと思います。
  パチパチ・パチ パチパチ・パチ パチパチ・パチ 

日々美しいご縁を頂きながら、お客様に学ばせていただけるなんて、本当有難い限りでございます。
もうすぐ9時になりますが、今日は、まだまだお店です。
(娘の弓道の用で、朝の6時半過ぎにはお店に入っていたので、なんと15時間以上いるみたい。(^o^)/)
この暑いのに、やるべき仕事がまだまだ沢山あって有難い限りです。

いつもありがとうございます。         和の國   茨木國夫

カラオケ・ブートキャンプ?

和の國ブログをご覧の皆さま…こんにちは。
抜けるような青空…、ほんと良いお天気ですね。
お変わりございませんでしょうか・・・?


今朝のニュースを見ていたら、嬉しいことがあったのでまずは、そのご報告からです。
昨日は、参議院の新人議員さんの初登院でしたが、無所属の川田龍平氏は、「絽の紋付袴姿」でお目見えでした。
またそのコメントが、にくい一言!!
「日本の国会議員でいたい。」という思いからだそうで、衿を正していない議員が多い昨今、我々日本人にとっては、嬉しくもあり…有難いニュースでした・・・。
まさに天晴れ(あっぱれ)です。


それから、昨日、和の國ブログファンのK子さんがお見えになり、「和の國カラオケ・ブートキャンプ」(月に一度のカラオケ大会)の話をしたら、「ぜひ参加したい!」との事で、早速、日時も決まりましたよぉ〜。
9月5日(水)夜! もちろん雨天決行です。
7時ごろ集まって、腹ごしらえして、上通りのカラオケBOXへレッツゴーです。

なんか、楽しそうですよねっ!!
歌の上手下手は、二の次・三の次!
皆で楽しく、日頃のストレスを解消しましょう。
余談ですが、そのK子さんは、テレサ・テンが十八番(おはこ)だそうで、サザンも、顔負けみたいです??

「心に太陽を、唇には歌を!!」を胸に、連日35度の日本一暑い夏を演じている…「熊本の夏」を笑顔で乗り切りましょう!!
                                   茨木國夫

普賢岳

2adffe49.jpg和の國ブログをご覧の皆さま…こんにちは。
昨日は、滝のような雨・・・
ヒョウまで降ったとか・・・
おかげで涼やかな風が吹き、
夜は快適でしたよね。

潤いをもたらして頂いたので、今朝も「野分け」の後のように空気が澄んでいて、雲隠れ中の「普賢岳」も壮麗に見えましたぁ。
(画像は、菊池神社石段の途中より、普賢岳を望んでいます。)

明日は、「立秋」。
暦の上では、秋の始まりですよね。
暑い夏から、秋に向けて季節の移り変わりを、
虫の音に・・・
風に・・・
空の景色に・・・
ほんのチョッとづつ…感じとりたいものです。

お店は、13〜15はお盆休みですが、それまでは元気に営業しています。
涼みに来てくださいね。
心よりお待ち申し上げます。 
   感謝・合掌     染織工芸サロン和の國        代表 茨木國夫

瀬をはやみ

瀬をはやみ 岩にせかかる 滝川の われても末に あはむとぞ思ふ  祟徳院

ご存知、百人一首の中の一句ですよね・・・。
今朝散歩中…、菊池神社の第二鳥居付近で、ふと頭の中をこの句がよぎりました。
清々しさと、その句の内容もまた麗雅ですよね。


もう一度・・・
瀬をはやみ 岩にせかかる 滝川の われても末に あはむとぞ思ふ 


今から、お茶のお稽古、家内はお昼より「『前結び』きもの学院」のレッスン日です。
また、高3の長男も、大学受験を控えていますが、今日からお茶のお稽古(裏千家)に行く予定です。
今日も、笑顔で楽しく美しく…共に頑張りましょう!(^^)!       茨木國夫

東雲

1ddf7f64.jpg和の國ブログをご覧の皆さま…こんにちは。
今日もいいお天気で、海山は大賑わいのことでしょう・・・。

そんな中、行楽地に行かなくても、チョッとした楽しみを日々見つけることが出来ますよぉ〜。
それは、太陽が昇る前の東雲をしばし、眺め…大きく深呼吸することです。
画像は、今朝(8/5)午前5時20分頃ですが、日々グランドキャニオンにいったような…優麗な気持ちにさせていただきます。
夜明けって、いろんな意味で最高ですよね・・・。

そして、お散歩したり読書したり、普遍の「ラジオ体操」でもすれば、最高でね。
暑い夏…,光り輝く美しい朝の有効活用を図り、朝を10倍楽しみたいものです・・・。
いつもありがとうございます。          茨木國夫

カラオケ大会?

和の國ブログをご覧の皆さま…こんにちは。
今日は割りと曇っていて過ごしやすかったけど、その分蒸しましたよね。
お変わりございませんでしょうか・・・?

昨日の「和の國暑気払い」大いに盛り上がりましたょ〜。
まず、6時から「飛車角」で焼き鳥三昧、そして、二次会は上通りの「ロゼス」でグラスを傾け、なん3次会は「カラオケBOX」で、鋤先さん・平田さん・家内・私の四人で弾けちゃいました。
ほんと、時の経つのも忘れ…午前様になりましたが、楽しいひとときでしたぁ〜。

締めが、カラオケも、おつなものです。
月に一度位、皆でカラオケに行きたいものですが、あなた様はどう思います??
具体的には、「夕方6時半〜7時位より和の國に集まって、中華の「宝来軒」より出前を取って軽くお食事を済ませ、8時位から「カラオケ大会」というのも良いよね。」
・・・って、家内や鋤先さんと笑顔で話した所でした。

その、「カラオケ大会」が実現するかは、あなた様次第ですよぉ〜!
ご来店の折にでも、ご感想お聞かせ下さいネ。
2〜3人でも乗る気ならば、早速、会の名前を創り…今月からでもスタートしたいものです。(^o^)/  ナンチャッテ 
でも、半分本気です。!(^^)!


さて、ご来店頂いたお客様より有難いお声を頂きましたので、ご紹介させていただきます。
「ここにおいてあるものは、みんな素敵よね。
どの帯も締めてみたいし、私の好みとぴったり合うから…嬉しいわ。」
・・・との事です。
とっても知的で、気品溢れるお客様よりのお声…有難いです。

322f0a11.jpgそれから、今日仕入先の「五条の木村」さんがお立ち寄り頂き、風鈴を頂きました。
早速、入り口のドアの上あたりにある…和の國の看板に取り付けました。
「ちりん・ちりん」と、涼やかな音色を醸し出してくれています・・・。

また今日はご当地・菊池で「花火大会」です。
夏の夜を楽しんできます・・・。
いつもありがとうございます。          茨木國夫

妻からの手紙

和の國ブログをご覧の皆さま…こんにちは。
昨日は、お昼より「臨時休業」させていただきましたが、もし…ご来店頂いていたお客様があればこの場をかりてお詫び申し上げます。
ほんと台風の被害も最小限みたいで、何よりです。

さて、和の國別冊の「珠玉の感動エッセイ集」も好評で、多くのお客様に喜ばれていますので、折を見てご紹介させて頂きたいと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
『妻からの手紙』             N.Sさん(会社社長)
右手に持っていたペンが、指の中をすべるように地面に落ちました。
「今までに経験した事のない気分の悪さに襲われた。」と思った瞬間、私は倒れました。
起き上がろうとしても、もがいても、立ち上がる事はできませんでした。
ただ、妻のことだけが頭に浮かびました。

当時私は三四歳。妻は六つ年下の二八歳。
結婚…三ヶ月目の出来事でした。
病院での検査の結果は、脳梗塞でした。
「今なら妻はやり直せる・・・。」
「重荷を負わせてはいけない・・・。」
「私は一人でいきていこう・・・。」
さまざまな事が次々と浮かび、それがやがて決心となっていきました。
その時…、妻は妊娠中でした・・・。

やがて出産の日を迎え、大きなお腹を抱え分娩室に入る妻から、一通の手紙をもらいました。
「もしお父さんの病気が再発して不随になっても、私は手となり足となりついてゆきます。
今、生まれようとしている赤ちゃんが、双子だと思えばいいし、何よりも、この子のお父さんなんだから ・・・ ・・・。」
私はあの時、あさはかな決心をしないで本当に良かったと思います。
感謝・感謝!!
あの手紙は今も私の宝物として・・・、また元気の元として、車のサンバイザーの中に隠してあります。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


「珠玉の感動エッセイ集」には、46の感動エッセイが綴られています。
ぜひ、手元に置いて可愛がって下さいね。
心優しく…内面からも美しくなれること間違いありません。
ブログのご覧のお客様なら、お電話一本ですぐお送りさせていただきますよ。


今日は、新しいスタッフとして3ヶ月目を迎える…平田君の歓迎と、ミッキーちゃんなどの日頃の頑張りの労をねぎらうために、「和の國暑気払い」と称し、究極のやきとり屋さんの「飛車角」へ皆で夕方より行く予定です。
頭の中は、早や飛車角モードですが、今日も、笑顔で楽しく美しく…頑張りたいものです!(^^)!   
茨木國夫



今月も・・・。

27310655.jpg和の國ブログをご覧の皆さま…こんにちは。
今日から、葉月8月、新しい月の始まりですよね。
月が替わるだけで、また新鮮な気持ちにさせていただけるって、月を詠み暦を詠んだ先代に感謝・感謝です。

さて、今日は1日ということもあり、家内と菊池神社にお参りに行き、足を伸ばし「竜門ダム」まで散歩に行ってきました。
清々しい空気をいっぱい吸いながら、鳥の囀りを聞きながら、私は散歩、家内は木陰で読書という…チョッとリッチな時間を過ごし、お客様宅で納品を済ませ、お昼頃お店に入らせていただきました。
(画像は竜門ダムです。画像をクリックすると大きい画面で見ることが出来ます。)

家内は、やや熱中症予備軍なので、菊池本店で仕事をするようにし、私も所用で出たり入ったりしていたら、割とお客様がお見えになり、鋤先くんが笑顔で接客を頑張ってくれてました・・・。
また、昨年今の時期は、奄美大島紬の現地見学に行きましたので、鋤先くんと懐かしく話した所でした…。

そんなこんなで、今月もスタートしました。
お盆明けは、「加納の大島紬と結城紬展」(8/18〜26)を予定しています。
お客様に喜んでいただかなければ・・・。

さあ今月も、新たな気持ちでまた頑張りたいと思います。
今月も何卒よろしくお願い申し上げます。
    感謝・合掌    染織工芸サロン 和の國      代表 茨木國夫


記事検索