2007年11月

【重要なお知らせ】  和の國ブログ、こちらへ引っ越ししました。2013年2月以降のブログはこちらをご覧ください ⇒⇒  新・和の國ブログへ

喜びの声・・・。

いつもありがとうございます。和の國の茨木國夫です。
いや〜、有難いことに、ホント忙しくなってきましたぁ〜。
ご来店のお客様も増え、お電話もたくさん頂きつつ、そして「和の國便り12月号」の作成や、もう一つ○秘の仕事と・・・、「東奔西走」モード全開ってところです(^o^)/

そんな中、有難いお手紙もたくさん頂いていますので、チョッとご紹介させて頂きます。
お付き合い下さいね。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
きものサロン、ありがとうございました。
中に入っていた紙に透かし文字が入っていましたよね…まだ全部見ていないので、帰ってからじっくり見るのを楽しみにしています。
それにしても、あの透かし文字はどうなっているんでしょう??気になります〜。
最後にポケットがあったので、何枚かで文字になっているのかしら?
とにかく、楽しみです。
本当にありがとうございました。       (熊本市 Kさま)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
6a23a6ff.jpg秋も深まって参りました。この度はきものサロンの取材、掲載おめでとうございます。
私も楽しみに買い求めるつもりでしたら、思いもかけずお心のこもった御本が届き、感激いたしました。
ありがとうございました。ご夫妻のお写真もとてもすてきでした。
こちらこそ色々教えて下さい。
これからも宜しくお願いいたします。
心から御礼申し上げます。
ありがとうございました。          (まゆみさま) 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
凄い(・・)です(・・)ね。
ついに「きものサロン」一流の仲間入り!
何を頂いたのかしらと分厚い封を切って驚き、お店の上品でほのぼのとした雰囲気を素敵に表してありました。
又、熱い熱いハートが伝わる八枚のおたより、忙しい中の細やかなお心づかい、感服。
益々のご発展を念じます。 
有りがとうございます。           (はるこさま) 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
a2594020.jpgこの度は、「きものサロン」ご掲載 誠におめでとうございます。
全国版へのご進出心よりお祝い申し上げます。
お喜びの御本をこのように素敵なかたちでお贈り頂き、驚きと同時に私にまで…と大変恐縮致しております。
國夫様、ゆり様 本当にありがとうございます。
拝見させて頂きながら感じましたことは、ただ“贈り物”をなさるのではなく封筒の隠字に始まり、『あけてびっくり』の御本の美しいお化粧…思考を凝らされた丁寧なお言葉と…。細かいお心配りにため息が出る程です。
ましてや、御本を拝見する中で“お目見え”の素敵な読み物…。
上品に手作り成された収納スペースまで‼
透明の付箋も流石…。
手書きの文字もステキですね。
驚きと感激の連続でした。
すべてに於いて、お仕事の美麗な姿勢が垣間見れるようで…もったいなく But楽しみながら拝読させて頂きました。
このように、美意識高く、細やかなお心遣いをなさる“お店”は初めてです。心洗われる想いが致しました。
改めまして、ありがとうございました。
今後共、ご夫婦お揃いでますますのご活躍、ご発展を心より祈念申し上げます。かしこ 
まずはお礼まで、乱筆乱文にて失礼致します。   (熊本市 M子さま)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


本当にありがとうございます。
お客様の喜びの声を胸に、頑張ってゆきます。
心より感謝申し上げます。
ありがとうございます。                       和の國 拝

しあわせモード?

和の國ブログをご覧の皆さま…こんばんは。

昨日は、熊本学園大学付属高等学校の平成19年度菊鹿(きくろく)地区の保護者会に参加というか、神輿を担がれて会長という立場だったので、総会そして懇親会も挨拶をさせて頂き、ほんと良い勉強にもなりました。
前後しますが、その会には学府の先生達もお越しになり、場所は菊池市内であったので、和の國より超特急で帰り…会にもなんとか間に合いました。
ほんと、いろんな出来事に、ホッです。

今朝は、9時半にはお店に入りつつ、アークホテル熊本で月に一度開催されている…「茶の湯文化教室」で学ばせて頂きました。
お昼からもお客様続きで、やっと今自宅に帰りホッとしつつ、ブログ書き込んでいます。

お陰様で、先日よりいろんな方々よりお電話・メール・お手紙などなど、有難いお声を沢山頂いています。
明日は、そちらをご紹介させていただけたらと思います。
いつもありがとうございます。

おっと、富山の純米酒「銀盤」が、からだ全体に染み渡っています。
と〜ってもいい気分で、「し・あ・わ・せ」モードです。(^o^)/
「お・や・す・み〜、なさい〜。」                   Kunio

ミシュラン和服?

和の國ブログをご覧の皆さま…こんにちは。
昨日の熊本日日新聞の夕刊に、「ミシュラン東京」の事が掲載されていましたが、どうお感じになられましたでしょうか・・・?

私はその前のニュース・昨日の記事を読んで、「良かったな〜。」と思いました。
そしてそして、「ミシュラン和服」などの本も登場すればいいな〜と夢を膨らましたところでした。

「三ツ星」というキーワードになっているみたいですが、実は「和の國便り」の連載で当和の國が自信を持ってお勧めさせて頂くきものを「5つ星のきものたち・・・。」と題して、連載していたことがあるのです。
「菊池洋守さん」・「芝崎重一さん」・「横山俊一郎さん」などを順次紹介していたことが、懐かしく感じられました。

さ〜いつ、「ミシュラン和服」というテーマで取材を受けてもいいよう・・・、お客様に喜んで頂けるよう…「日々是好日」、笑顔で頑張ります。
その日に備え、応援して下さいねっ。(^o^)/
いつもありがとうございます。       和の國  茨木國夫

道を求めて…。

86ee3d3b.jpg和の國ブログをご覧の皆さま…おはようございます。茨木國夫です。
「きものサロン」の御本をお送りさせて頂いたら、おかげ様で昨日は今までで一番お客様からお電話やメールなど…頂きました。
昨日だけで30件近くあったでしょうか・・・、本当にありがとうございます。
この場をお借りして、心より御礼申し上げます。

この道より、我を生かす道なし・・・。」ご存知、武者小路実篤「この道」の一説です。
私は、この句が大好きで、何でも一歩ずつですよね。
和服道」を求めて、感謝を胸に、今週も笑顔で頑張りたいと思います。
焦らず慌てず…、「笑顔で楽しく美しく!」そして、「日々の積み重ね」です。ハイ(^o^)/
まさに、「歩々是道場」(ホボコレドウジョウ)の精神ですねっ。 ハイ!

今日は、定休日ですが家内は午前中より着付けのお稽古、私は今から茶道のお稽古頑張ってきます。
画像は、子供たちの力を借りて、「道を求めて…。」作成風景です。
(11/25午前9時撮影・和の國にて)

皆で、和を以って國を創ってゆきましょうねっ。                            

力を合わせて・・・。

和の國ブログをご覧の皆さま…こんにちは。和の國の茨木國夫です。
いや〜、頑張りましたよ〜。ほんとに!!
その前からでしたけど、一昨日の朝7時過ぎから昨日のお昼過ぎまでなんと、約30時間発送に追われました。

「24時間耐久レース」を超え、限界まで頑張った〜って感じです。
昨日は「勤労感謝の日」でしたが、記憶と記録に残る一日でお昼からもお客様続きで丸々二日間働き続けました。
精根使い果たし、まさに「へべろけ」状態でしたぁ〜。

昨夜9時半位には床についたものの、朝9時までバクスイ!5時前にかけている携帯の目覚ましも、何もま〜ったく聞こえませんでした。
体がだるく…起きてからもう一度ちょっと休みました。

まさに、大学時代・徹マン(徹夜マージャン)を三日続けて椎間板ヘルニアになりかけた状態でしたが、また日々体を元に戻し…朝の散歩から頑張っていきたいと思います。

また、お手伝い頂いた方々を始め、スタッフの鋤先さんも徹夜でお昼過ぎまで、また平田さんは朝帰り後、お昼から出勤とほんと皆で力を合わせて頑張りました。

(ここまで書いたら、なんとPCもオーバーヒートしました。トホホ
よって、この内容は一昨日の内容で自宅のPCより書き込んでいます。悪しからずご了承下さい。)

「ほんと皆で頑張った〜。有難い〜。体は・・・?」って感じだったら、有難いことに応援メッセージなどなど数多く頂いています。
ありがとうございます。
朝一番にいただきましたFAXを紹介させて頂きます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
d3547751.jpgおっはよー!ございます。
スゴイ‼スゴイ‼
全国デビューおめでとうございます。
いつも明るく前むきな國夫さま、ゆりさんの努力が、ひとつずつ形になっていきますね。
ご一家の笑顔が目に浮かびます。
お届け頂いた“きものサロン”大切に拝見させて頂きます。
ページをめくると、なりたい自分がたっくさん出会えて、いつの間にか顔がほころんでおります。(人にみられたらニヤニヤしているので気持ち悪いと思う)
朝から楽しい一日のスタートがきれました。
ありがとうございます。
28日はお目にかかれること楽しみでーす。
once again…きものサロン掲載ホントにホントにおめでとう〜ございます。
がんばろーっ‼
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

有難いメッセージと共に、今日も笑顔で頑張ります!!
もうエネルギー満タンになりました〜。
私も、がんばろーっ‼



シンデレラタイム?

いつもありがとうございます。和の國の茨木國夫でございます。
もうすぐ、シンデレラタイムですが、店で「きものサロン」を発送準備で頑張っています。
徹夜になりそうかも・・・。

先ほどまでお手伝い頂きました・・・順子さま、そして今も頑張っていただいている…信子さまに心より感謝申し上げます。
ありがとうございます。

またゆっくり書き込みします。(^o^)/

ボランティア大募集!

92508a54.jpgいつもありがとうございます。和の國の茨木國夫です。
いや〜大変な事になってしまいました。
今朝は、7時10分過ぎからず〜っと仕事・仕事・仕事で、ただ今の時刻…午後9時半過ぎです。
家内も、スタッフの両名も娘も頑張って、また由美さまにもお仕事帰りにお手伝い頂きましたが、まだまだ仕事のメドが立ちません。

昨日は、呪文の「あと10分!」の大変でしたが、大変さが違います。
・・・というのも、家庭画報特選の「きものサロン・冬号」が発売になるからです。
当和の國が取材を受けたので、本を買って協力してあげなきゃいけないから、どうせなら、ご縁を頂いている皆さまには、思いきって「プレゼントさせていただこう。」と思ってその段取りを、今、もうピッチで進めています。

ただ単に、プレゼントなら書店で買ったのと一緒ですが、「もらって嬉しいきものサロン」をテーマに、チョッと嬉しくなるように、そのご本のお化粧をさせていただいているからです。
そんなこんなで、ブログをご覧の皆さんで和の國でご縁がある方は、買わないで下さいね。

でも、ご縁がまだ無いって方は、ぜひ和の國から買ってくださいね。
和の國で「きものサロン」をお求めになると、今なら2008和の國カレンダープレゼント中ですよ(^o^)/
今夜は帰り、また家のPCに向かいますが、また明日は7時過ぎからこの続きです。 トホホ

体力勝負ですが、どなたか明日空いた時間ボランティアでお手伝いいただけませんか?(夜も11時位まではきっといる事でしょう・・・。)
「猫の手を借りたい」とはまさにこの事をいうのでしょうか?
ほんと、SOS状態です。

ぜひお手伝い頂き、和の國を助けていただけませんか・・・?
わずかな時間でも結構です。
ぜひお手伝い頂き、和の國を助けていただけませんか・・・?
このブログをご覧の皆さま〜、よろしくお願い申し上げます。

間一髪!!

いつもありがとうございます。和の國の茨木國夫でございます。
今日は、大変でした。
でも間一髪! ギリギリセーフで胸をなでおろしました。

今朝夜明け前から、神社のお参りを兼ねて散歩に行って、一番見晴らしのいい場所で、夜明けを楽しみながら運動していました。
風が強かったからでしょうか?
急に冷えてきて、「グルグル」といい出しました。

そこから、菊池神社の厠までは、早足で歩いて5分位でしょうか?
菊池公園にもありますが、もし紙がなかったら?と思い、目的地を決めました。
その間、たくさんの誘惑・・・
「ここですれば? でも紙がないよね〜。」
「そこまで、もつかな〜。ヤバイ。」
「しかぶる(おもらしする)かもしれない!」
本当にヤバイ状態が続きました。

そんな時、口ずさむフレーズがあるのです。
それは、「あと10分♪ あと10分♪」
・・・と呪文のごとく唱えながら歩くのです。

途中までくると、また我慢が出来なくなるので・・・
「あと5分♪、あと5分♪〜。」といって、自分自身を励まします。
見えていても、「あと5分♪、あと5分♪〜。」を唱えます。

本当に近くなったら、「あと3分♪、あと3分♪〜。」
かがむまででも、焦らずあわてず、「あと3分♪、あと3分♪〜。」です。
間一髪!満願成就!
呪文のお陰で、こんなに気持ちのいい朝を迎えたのは久々です。
おもいっきり、「ほ〜〜〜〜っ。」とした朝の出来事でした。(^o^)

今こうやって、ブログを書いていると、「グルグル」と・・・。
キッとお腹も応援してくれているのでしょう・・・。

つたない話題にお付き合い頂き、ありがとうございます。(^o^)/

初氷・・・。

和の國ブログをご覧の皆さま…こんにちは。

今日は冷えましたね〜。
菊池で丁度1℃でしたが、今朝のニュースを聞いていると、熊本と宮崎で「初霜」・「初氷」が観測されたそうです。
寒くなってきましたが、「初」がつくとなんとなく初々しい気持ちになっていいですよね。
雪がふったら「初冠雪」(はつかんせつ)・・・。
「美しい日本語」って、雅やかで最高ですよねっ。

また、今日のNHKニュースを見ていたら、「一番好きな山は?」というアンケートで、「阿蘇山」はなんと、「富士山」についで、堂々第2位だったそうです。
私も大好きな阿蘇さん、地元大健闘で嬉しくなります。
「霊峰富士」とはよく言いますが、日々元気に活動して山の精霊が宿っていそうなので、「精峰阿蘇(せいほうあそ)」とでも詠んだら、阿蘇五山もより一段と輝いて見えることでしょうねっ!!

742b4965.jpg今日の画像は、過日行って来た…滋賀の「佐川美術館樂吉左衞門館」です。
11月号の家庭画報にも特集されていましたが、この水庭の下に埋設され、全体が碗の中にいるような錯覚を起こす「樂吉左衞門館」ですが、私は、「胎内回帰」のような気がしてなりませんでした・・・。

海外の美術館に行ってないので、グローバルな価値観で判断は出来ませんが、トータルの美では、日本屈指の美術館だと思います。
と〜っても魅力のある美術館ですので、京都までご旅行お考えの方はぜひ、琵琶湖まで足を伸ばして数々の魅力に触れてみませんか?

私達も、こんな素敵な美術館をいつの日か熊本に・・・。

佐川美術館
http://www.sagawa-artmuseum.or.jp/



追伸:さあ、一週間の始まりです。
良い季節になってきました〜。
「初」という言葉を意識しながら、新鮮な気持ちで…
今日も、笑顔で楽しく美しく…共に頑張りましょう!(^^)!       
                                 茨木國夫 拝

千客万来・・・。

c6fc4a42.jpgいつもありがとうございます。和の國の茨木國夫でございます。
「加納の織物展」、沢山の皆様に喜んでいただきました。

「和の國さんはいつ行っても素敵なものがあって、買わずにはいられなくなってしまうから、買いたい気持ちを抑えるのが大変なんですよ〜。」
・・・というお馴染みのSさまに始まり、
「この前 定休日だったので、じっくりと中を覗き込んで見る事が出来ました。
普通とは違ってお洒落心がありますね〜、今日は勇気を振り絞って来ました〜。」
・・・という、ご新規の恵子さまで一日を終えました。

母の手作りの「からいも羊羹」も、「美味し〜い!(^^)!」と好評でした・・・。
今日も急ぎお昼は取ることが出来ましたが、一日お茶を飲む時間も無いほどバタバタで「千客万来」と言っていいかと思います。
本当にありがとうございます。
その間、4組のお客様が重なったりしてご迷惑をおかけしたかと存じますが、きっと「奥深い織物の魅力」を、ご堪能いただけた事かと存じます。

京都から、3日間応援に駆けつけていただいていた「加納の山代さん」は、もちろん接客中でしたので「途中でスイマセン。途中でスンマセン。」と、数組のお客様に見送られながら和の國を後にされたので、後ろ髪を引かれる思いで京都(大阪・伊丹)への飛行機に飛び乗られたことでしょう・・・。

3日間…いろんな皆さまにありがたいご縁をいただきましたこと、心より感謝申し上げます。
ありがとうございます。
家内やスタッフは、今から明日の着付け教室の準備(模様替え)ですが、私は昨日お求め頂いた季節の名古屋帯の納品(超特急で出来ました。(^o^)/)に行ってきま〜す。



和の國日和の出来事!

b07ffca6.jpg和の國ブログをご覧の皆さま…こんにちは。和の國の茨木國夫です。
朝はチョッと寒かったけど、いいお天気になりました。
こんないいお天気のことを「和の國日和(びより)」と呼ぶようにしましょう・・ねっ。

今朝は、7時45分から加藤神社で式を挙げられるご主人様の紋付羽織袴姿と和子さまの黒留袖姿の着付けが入っていたので,「瑞気満高堂」(ずいきこうどうにみつ)の想いでお店に入らせていただきました。
「瑞気満高堂」とは、三茎ほどの霊芝が、庭石を覆うほど紫色に咲いていて、それによってめでたい雰囲気が庭全体に満ちているという意味だそうで、11月の禅語だそうです。

私は、二の丸公園一帯を散歩させて頂いたら、びっくり!!
な、なんとカラスがサッカーボールで遊んでいるではありませんか?
カラスはとっても賢いといいますが、きっと子供達がサッカーボールで遊んでいるのを見て、やりたくなったのでしょうね。
口ばしで玉ころがし状態! ユニークで滑稽でしたよ〜。
微笑ましい様子にしばし見とれ、嬉しくなり、画像に収め動画も撮りましたぁ〜。
(ご希望の方には、動画お送りしますよ〜。)

また、その後加藤神社にいったら、紅一点。
神楽舞に乗せて、神聖なる空気の中で和子さまご夫妻が礼拝なさっていました。
祝詞(のりと)も改めてお聞きすると、文言がとっても美しく心に響きますよね。
まさに、日本語の珠玉集みたいなものです。

そんなこんなで、「錦秋の二の丸公園」、「からすのサッカー」、そして「護国神社で骨董市」、「神前結婚式」と1時間強で、散歩しながら朝を10倍楽しむ事が出来ました。
まさに、和の國日和に相応しい…充実の秋(朝)でしたぁ・・・。


お陰様で展示会も昨日より始まりましたが、皆様にとっても喜んで頂いています。
きもの通」の方は、特にもってこいの内容です。いいですよ〜。
ぜひお出掛け下さいね。

それから、たしか月曜日まで下通りの「帯屋さん」で「琳派百図展」が開催されているみたいです。
私は熊本日日新聞の新聞広告を見た限りで詳細は解りませんが、俵屋宗達・尾形光琳・酒井抱一などの屏風なども展示されるみたいなので、都合のつく方はぜひご覧になられたら…と思います。
(余談ですが、京都の筋の良い染の製造メーカーさんが絡んでいるので◎です。私は京都で目にすることが出来ました。)

今、呉服業界が作り上げた作家を先生と呼んで「作家の先生の着物?」などと称した、詐欺まがいの商法が氾濫するなかで、ほんと久々「筋の良い展示会」だと思います。
ほんとこういった催事はとっても嬉しいし、我々にとってもあり難いです。
もっともっと、熊本もこういった、「お客様の目線が上がる催事」(お客様と、美と知識を共有出来る催事)を行って欲しいものです・・・。

和の國も、笑顔で頑張ります。(^o^)/

素敵な着こなし!

6ddc80f0.jpg和の國ブログをご覧の皆さま…こんにちは。和の國の茨木國夫です。
今日から、「加納の織物展」始まりましたぁ〜。
良いのが入っていますよ〜。

今日のお写真は、結城紬(宮崎織物)に洛風林の名古屋帯を合わせて「きものデビュー」して頂いた…恵子さまと母上様です。
「いいね〜。」「嬉しい〜です。」「とっても着易いですね〜。」とご満悦のご様子。
お昼済ませた後、ピカソ展を母上様とご覧になるそうです・・・。
キッと、雅やかな一日になることでしょうねっ。

画像では解りにくいかと思いますが、「宮崎織物の結城紬」に「洛風林の帯」のコーディネイトって、着易くてお洒落で…、ほんと最高の着こなしですよねっ。
そんな、美しい着こなしの提案もさせていただきながら、和の國と共に楽しい「きもの人生」を歩みませんか・・・?
「共に楽しく美しく!!」人生愉しみましょう。!(^^)!

ご来店も心よりお待ち申し上げます。
        感謝・合掌    染織工芸サロン 和の國     代表 茨木國夫

サンタクロース型?

ca03a80f.jpgいつもありがとうございます。和の國の茨木國夫でございます。
今日は、「七五三」でもあり「きものの日」でもありましたが、どんな一日をお過ごしでしたでしょうか?
「七五三」が11月15日に定着したのは、徳川5代将軍綱吉公の頃からだとか・・・。
お子様の成長を願ってのお祝いですが、ず〜っと続いているってとっても素晴らしい事ですよねっ。

私は、クスンクスン言いながら、明日からの催事の準備を頑張っていました。
(画像参照下さい。こんな雰囲気でお待ち申し上げます。)
そんな中、久々というか約5年ぶりに再会したヒロ子さまは、
「こちらの噂は聞いていたので、一度来てみたいと思って、知人を連れてきました〜。」との事で、興味深い会話だったので、聞いてください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
このお店いいですね〜。落ち着きます。
入ったら別世界にきたような気持ちになりました。
こちらの代表は、きもの文化を広めていこうというお気持ちがあってお店をされてる方なんですよ。(知人に語りかけ…。)
ただ、売るだけのお店とは違います。
売る方(商売)には、「サンタクロース型」と「泥棒型」があるそうですよ。
自分のことのようにその人のことを考えてお勧めする「サンタクロース型」。
ただ売れればいいと思って、ウソを言って似合わなくてもお勧めするのが「泥棒型」だそうです。
こちらはまさに、「サンタクロース型」ですよね・・・。
                                 (拝聴・平田真理子)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

・・・だそうです。
「サンタクロース型」など、初めて耳にした言葉でした。
もっともっと、心から喜んでいただけるサンタクロース型になるよう…♪♪・♪・♪♪・・・♪「ジングルベル・ジングルベル鈴が鳴る〜う♪」と口ずさみながら、全てのことを楽しみながら、日々過ごしてゆきたいものです。

「心に太陽を、唇には歌を!」ですよね。
居座り続けなくて、早く風邪なんか飛んでいけ〜!!!  エイッ!!
明日から催事です。お出掛け下さいねっ。
笑顔で頑張ります。

更新のご協力を!

最近、ブログの更新がサーバーの都合か何かで、アップするまでだいぶ時間を要していることがあるみたいです。

よって、今後ご覧になるときは、画面上の茶色の文字の

染織工芸サロン 和の國 茨木國夫 ブログ

という所を、ダブルくりっくしていただけませんか?
ご協力よろしくお願い申し上げます。

また、この原因をお分かりの方は、ぜひ教えて下さい。
お手数おかけ致しますが、何とぞ宜しくお願い申し上げます。
                              茨木國夫 拝

良寛さんに学ぶ…。

病む時節には、病むがよく候。
災難にあう時節には、災難にあうがよく候。
死ぬる時節には、死ぬがよく候。
是は、これ災難をのがるる妙法にて候
。」

今朝4時半に目が覚め、なんとなく禅の本をパラパラとめくっていたら、上記の言葉が目に飛び込んできました。
ご存知、「良寛」さんの名言ですよね。
ありのままを生き、ありのままの境涯を天命と共に楽しんだ境地・・・。
私の大好きな良寛さんがたどり着いた…「無の境地」の事でしょうか・・・。

何度も読み返しつつ・・・、
「風邪をこじらしているというのも、それを受け入れ楽しまなければ…!!」
・・・と、肝に銘じた次第でした。
神様が、「チョッと立ち止まって、人生振り返り歩んでみませんか?」っておっしゃっているのかもしれません。。。
言い換えれば、今が最大のチャンスですよねっ。(^o^)/

さあ、ここから、今からです!!



f0d5e385.jpg余談ですが、私の好きな句に同じ良寛さんの
うらを見せ おもてを見せて 散るもみじ
…という句があります。

「表裏一体」を表しているとも言われていますが、いやいやこれもまた深い!!
何度詠んでもいい句ですよね〜。

(お抹茶一服召し上がりながら…、ごゆっくりど〜ぞ!)



ついでに、良寛さんの「辞世の句」をもう一句!
形見とて 何か残さむ 春は花 山ほととぎす 秋はもみじ葉

「美しさの最後には、もみじの枯れ葉となり、肥料となり、そしてまた新たな生命を生みだす。」
…という、生涯托鉢で生き抜いた良寛さんならではの…辞世の句ですよね。
良寛さんは最愛の女性「貞心尼」に看病され、蒲団の上に坐り直し静かに亡くなったそうです。
虚栄74歳、1831年の出来事でした…。



和の國の出来事ですが、本日午前中お越し頂いた里美さまは、
「なんかここだけ、異次元と言うか、別の空間だよね〜。私も頑張んなきゃぁ〜。」とおっしゃていました。
あり難いお言葉です。ありがとうございます。

明後日からは、おまちかね「加納の織物展」です。
今日明日でご案内のハガキが届いているかとは存じますが、下記のような想いで展示会を開催します。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
こんにちは。和の國です。
今回は、「普段にきものが着たい!」方にも、「きもの通」の方々にもオススメの催事です。
それは、『加納の織物展』という、日本最高峰の染織家や、同業の京都の専門問屋からも一目置かれる…織物の製造卸メーカー協賛の「織物(きもの・帯)の展示会」だからです。

当日は、無形文化財の「結城紬」や「泥大島紬」はもちろん、「郡上紬」・「士乎路紬」や「織の三人衆」(菊池洋守氏・芝崎重一氏・横山俊一郎氏)を始め、無形文化財保持者の志村ふくみ氏・平良敏子氏・宮平初子氏などの名古屋帯も顔を揃えます。
また、「洛風林の帯」とのコーディネイトも見逃せません。

織の頂点に君臨する…『加納の織物』を、ぜひあなた様の目で見て、触れて楽しんでみませんか・・・。絶好の機会ですよ。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


この会には、加納の織物の5年後?の営業本部長の山代知明様さん(九州担当・結城紬仕入方)も、飛行機でビューンと応援に駆けつけていただきます。
糸の事、織の組織のことなど、「きものに強くなる」には、最高の機会です。
そして、楽しく「きもの談義」に花を咲かせませんか・・・。

その頃には、風邪も吹っ飛び、みんなみんな元気いっぱい、笑顔に満ち満ちていますよ〜。
心よりお待ち申し上げます。

和の國ブログをご覧の皆さま…ぜひ、応援お願いします。
お友達も紹介してくださいね。

お付き合い頂き、誠にありがとうございます。
          感謝・合掌     染織工芸サロン 和の國      代表 茨木國夫




希望叶う?

a65b616e.jpg今日は、希望を叶えてもらいましたぁ〜。
・・・というか、一昨日から体調を崩し、昨日はほぼ一日久々お布団と戯れていました。
今日は、全快とまでいかなかったので、当熊本電気ビル2階の小山クリニックに行ってきました。

馴染みとは、ほんと良いものです。
先生はもちろん、受付の方々や看護婦さんなども存じているので、ドキドキしながら病院にいかなくても良いですし、ましてや今の体調が疲れから来ているので、まず受付で「点滴希望です。」とにっことお願いしたら、もちろんそれに見合う症状だったからでしょうか?、希望が叶いチョッピリ嬉しくなりました。

約1時間弱でしょうか・・・、お陰さまで点滴を受けながらゆっくりする事が出来ました。
改めて、「健康のあり難さ」を痛感させていただいているここ数日です。
久々体調が悪くなったので〜〜〜、風邪も引かず、元気にお仕事をさせていただいている日々がなんと有り難い事か・・・。と振り返るにはいい機会でした。

16日からは、『加納の織物展』ですので、それまでは体調を100%に戻しておきたいと思います。
季節の変わり目ゆえ、皆様もご自愛の程、心よりお祈り申し上げます。 
                                 和の國 茨木國夫


追伸:
似たもの夫婦(家族)とはよく言ったもので、家内も子供もやや風邪です。
私が元気溢れ、和の國も家族も…もりあげなきゃ〜!!

あつしくん、おめでとう!

和の國ブログをご覧の皆さま…こんにちは。和の國の茨木國夫です。
いつの間にか・・・「寒くなりましたね〜。」がご挨拶になってきました。
お変わりございませんでしょうか・・・?

私は、無事お役目も終わりほっとしています。
でもでも3連続炎天下にいたので、チョッとだけ体調がすぐれません。 トホホ〜
今朝も、娘の弓道の試合があったので、早朝5時45分にはこちらに来ていました。
凄い!! (ほんとは、眠い!ダルイ!)

45ab8bc3.jpgさあ、気分新たに・・・。
午前中、その九州大会の試合を見に行き、11時にお店を開けると七五三のお宮詣りを済まされた…光美さま・元気いっぱいのあつし君にお立ち寄り頂きました。
ご縁を頂いて、そして晴れ姿を見せにきて頂くなんて、ほんとあり難いし嬉しいですよねっ。

ありがとうございます。
それから、昨日お茶でご一緒の方も母上さまとお立ち寄りいただいたり、「前結び」の着付けを学ばれている方が、「帯板・帯揚げが良かったから〜。」とご友人を誘ってお出掛け頂いたりと、「きものシーズン」の到来となり、千客万来的様相になってきました。

ほんと有り難いことでございます。
今ドアが開いて、お立ち寄り頂いているお客様も
「大島紬を見たくて来てみましたぁ〜。」との声!!
早くお店にでなきゃ〜。
いつもありがとうございます。

今日も頑張ります(^o^)/

和の國ブログをご覧の皆さま…おはようございます。和の國の茨木國夫です。
昨日は、熊本日日新聞にも地区大会の事が掲載されていたように、大々的に「お茶会」が催されています。
なんと2日間で4000名の方々にお越しいただく予定ですので、ほんと昨日…バタバタでほんと疲れましたが、夜の懇親会の司会も無事終える事が出来ました。 ホッ

・・・で、昨夜自宅に帰ったのが午後11時前でした・・・。
そして今朝は、長女の弓道の九州大会もあるので、早朝食も済ませ5時15分には自宅を出ましたぁ〜。
なんと、昨日が3時半、今日が4時半起きと早起きが大好きになってきました???。。。

家内は、今着付けをさせていただいていますが、「とっても着やすかった。一日着ててもぜんぜん着崩れもせず、楽でした〜。」とお話が進みながら、段取りよく行っているみたいです。

店の方も、鋤先さん・平田さん両コンビで頑張ってくれていたみたいで、お客様にオススメしたい干支の帯も「す〜っごく喜んで頂きました。」との嬉しい報告も入っています。

今日も、私は熊本城の野点席で席中整理が担当で、家内は幹事長席でお薄の茶筅振りなどのお手伝いの予定だそうで、共に夕方からはお店に入る予定です。
店の方、家内共々留守にしまして、ご迷惑おかけして申し訳ございません・・・。


今日も、笑顔で楽しく美しく…共に頑張りましょう!(^^)!  

気合だ〜!

27a3045f.jpgいつもありがとうございます。和の國の茨木國夫です。
昨日チョッと述べたように、朝9時から午後5時前まで、明日から始まる…「(社)茶道裏千家淡交会総本部・九州地区主催」の「第52回九州地区大会」の準備に行ってきました。
熊本城の敷地内「奉行丸」で野点の準備でしたが、暑かったです。
とてもいいお天気だったので、お顔も赤くなり…ヒリヒリと!
明日からが本番だというのに、足もだ〜るくなりました。 トホホ

大半が女性なので、荷物運びなどなど男性はと〜っても重宝されます。
とてもあり難いことですが、流石に一日外に出っ放しで働きづくめなので、この日に備え少し運動のレベルを上げていたのですが、流石に疲れましたぁ〜。
明日からが本番ですが、正直ちと心配です。

でも、そこは「気合」で乗りきらなければなりません。
「気合だ〜!!」・「気合だ〜!!」です。

ところで、今日は、24節気のひとつ「立冬」(りっとう)ですよね。
『暦便覧』では、「冬の気立ち始めて、いよいよ冷ゆれば也」と記されていますが、お昼はまだまだ・・・、でも日暮れが早くなって、朝夕には空気の冷たさを感じ始める頃ですよね。
それから、季語には「冬立つ」「冬入る」などを用いるそうです。

まだ和の國ですがなるべく早く帰って、さあ、明日は5時半自宅出発!!
6時過ぎにお店に入り、家内は5名の方々を順に着付後、式典の裏方へ参加!
私は、6時半にお茶の先生をお迎えに行って7時半熊本城集合で、役は席中整理係です。
なんでも勉強・勉強ですよねっ。
美点凝視で口数少なく…笑顔でイキイキと一日を過ごしたいものです。

照葉も輝いて!!

575748d7.jpgいつもありがとうございます。
今日は、私はお店に入らず菊池本店で仕事をしたり、(明日は「立冬」だというのに)、やっと「衣替え」をしました・・・。
男物のコートなど出すと、「冬がやってくる〜。」って気がして、身がしまりますよね。

段取りよくいったので、午後2時半位から、ちょっと山(八方ヶ岳I)に登ってきました〜。
やっぱりいいです。
気分爽快!
最高です。!(^^)!
「紅葉満山川」(コウヨウサンセンニミツル)まではいかないにしても、少しずつ紅葉も大人びてきましたよぉ〜。


そんなこんなで、お店には家内と鋤先さんが入ったのですが、嬉しいメールが届き、
「千客万来」で、良いご縁も多々いただいたみたいでした。

ところで、明日は8日、「裏千家九州地区大会」の準備の日でもあります。
8日は、私は午前9時〜午後5時     家内は午後3時〜7時
9日は、私は午前7時半〜夜まで。    家内は午前中〜夕方まで。
10日は、私は午前7時半〜夕方まで。   家内は午前11時〜夕方まで。
上記の時間は、家内共々お店を留守にしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

スタッフの鋤先さん・平田さんの両名が笑顔で頑張ってくれることと思いますが、少々ご迷惑をおかけするかと存じます。
ブログの皆さまは、御用の折は、ご一報頂きご来店いただければとっても助かります。
もちろん、上記に準じて「着付け」のお手伝いも入っていますので、充実・充実の三日間になりそうです。

いつもありがとうございます。
ほろ酔い加減の…茨木國夫でした。
         


原点に帰る。

和の國ブログをご覧の皆さま…こんにちは。和の國の茨木國夫です。
久々の雨も上がり、少し肌寒くなってまいりましたね〜。
お変わりございませんでしょうか・・・?
昨日は、家内は着付教室で大忙しだったみたいで、私はお茶と書道のお稽古頑張りました。(^o^)/

さて、今日は、熊本日日新聞の2面の社説を見ていたら、「民主党・政権交代の『原点』思い出せ」という記事が目に飛び込んできました。
その内容はともかく、「原点を思い出せ。」ということって、大切なことだな〜と改めて思いました。

和の國が誕生して、来月で4年目を迎えます。
「石の上にも3年」ではないけれど3年があっという間に過ぎましたが、「コンセプト」や「ポリシー」などの中心軸がぶれてないかって、「原点に帰る」ことってとっても大切ですよね。

そこで、一度3年前に書き記した「原点」に帰ってみることにしました・・・。
ぜひ、お付き合い下さいねっ。

254f6f47.jpg和の國の「コンセプト」は・・・。

菊池から、熊本…そして全国へ!  
熊本で日本一になる!

〜全国の染織の逸品が揃う…究極のサロンを目指す〜
きもの屋いばらきの2号店ではあるが、今まで培った全てを、この『染織工芸サロン・和の國』に出し、日本最先端の感性豊かでお客様が唸るものを創りだす。
注)日本一とは、顧客満足度の日本一である。



和の國の「ポリシー」は・・・。

「三方よし」の商売。(全て)
お求め頂いたお客様も、仕入先も、そして私たちも喜べるような商いをする。

「お一人お一人を大切にする…喜びと感動の接客」(お客様)
「一流の商品を、一流のお客様へ」・「心から喜んでいただける商い」のためには、「予約制」(補足説明あり)とし、「お一人お一人を大切にする…喜びと感動の接客」をしなければ、本当の意味での顧客満足度は得ることが出来ない。
この「予約制」こそ、我々の目指す、究極のサロンである。
つまり、いい意味での「一期一会」がここに誕生するのである。 

今日より、100年続く店作り(お店)
日々新たなり。毎日、100年続く店にするためには、どうしたらいいか常に考える。
100年先を見据えた店舗創りをする。

人生の達人を目指す。(個人的)
昔、呉服屋の旦那さんと言えば、全てに精通し目利きであり、蘊奥なる男の魅力を醸し出しており、その街に必要不可欠な存在であった。
茨木國夫も己を磨くことにより、そんな熊本で必要不可欠な…「人生の達人」を目指す。
その為には、日々喜び、一生懸命働き、笑顔と謙虚さを人の10倍持ち、心から感謝し、朝鍛夕錬を重ねながら自分自身の器をますます大きくし、手を合わせながら共に生きることの喜びと共に我が生涯の永遠なる目標に向かって、夢と希望をもって邁進しなければならない。



文章はカッコよく・・・?!
しかし、ちょっと現実までには万里の長城ほどの開きがありますが・・・。
でもでも、軸はほんとぶれてませんよねっ。
早く、目標の「予約制」に向けても頑張らなければ!!
ホラは怖いですが、現実は一歩一歩ですよね。

また、このブログを読んで感想など教えて頂けたらあり難いです。
いつもありがとうございます。


追伸:
実は、今朝目が覚めたのが、6時10分!!
えっ〜、やばい〜〜!! 
家内共々飛び起きました・・・。

「課外はもちろん、自転車を置いているので、授業にも間に合わないかも〜。」と言うことで、急ぎ用意をし、市内まで乗せてきました。
子供が起きないのなら仕方ないのですが、親が寝坊では・・・。トホホ
「雨だから、神社に散歩も行けないから・・・。ちょっとゆっくりいいかな〜。」と気を許した私がダメでした。 ほんと!!

明日は、こんなことが無いよう・・・早起きしなければ!!
こちらも原点に帰り、「5時起き!」頑張りま〜す。(^o^)/



5ツ星

72432c89.jpg和の國ブログをご覧の皆さま…こんにちは。和の國の茨木國夫です。
今朝の朝日、壮麗でしたね〜。
また、NHKTVをつけていたら、「行楽日和ですね〜。」とお話なさっていて秋本番のお声が聞け2倍嬉しくなりました。

今朝は、家内はお話会、鋤先さんはお茶会、平田さんは午後からの勤務なので、私一人でお店を開けていたら、澄子さまにお立ち寄りいただきました。
「今から、ホテル日航熊本で書道の先生の祝賀会があるので、ゆり先生(前結び講師)に、着付けのチェックをしてもらおうと思って・・・。」
そんな、謙虚におっしゃってお立ち寄り頂きましたが、着付もばっちり!!

お召しのおきものに、洛風林の正倉院の文様の帯をお締めいただいて、お洒落ですよね。
まさに帯が映える…凛とした美しいコーディネイトで、5ツ星です。
会の前にお立ち寄り頂くなんて、ほんとあり難いです。
良い場所にお店を構える事が出来、このような形で和の國を生かして頂き感謝・感謝です。

そんなこんなで、朝からなんか良いこと続きです。
今日もまた、素敵な出会い、美しいご縁を頂けますように・・・。
笑顔で頑張ります。(^o^)/


追伸:来週裏千家の地区大会が熊本であり、青年部の懇親会がロワールであるのですが、「その司会を?」という電話がたった今ありました。
「ほんとに私でいいのなら?」ということでお受けいたしましたが、これも良いこと・・・?
いつも明るく前向きに!」頑張ります。!(^^)!



文化の日…。

いつもありがとうございます、和の國のいばらきくにおです。
「文化の日」いかがお過ごしでしょうか・・・?

私は、昨晩はニューオータニ熊本で、豆腐料理の「鈴の家」さんの25周年パーティがありましたので、久々羽織袴姿で参列させて頂きました。
鈴の家ファンの方も数多く見受けられ、羨ましいな〜と思いつつも、みんなに愛される和の國を創っていかなければ・・・と、心新たにした次第でした。

また、交通機関は、和の國(城東町)より熊本駅まで往復を市電を利用しましたが、小学校の時初めてバスに乗る気分?? なんか、ワクワクしましたぁ〜。
新運賃150円ぽっきりも明瞭で、電車から街の景色を見ながら、「地球環境にも優しい市電をご利用下さい。」のフレーズも、耳に心地よかったです。


fab11dae.jpgさて、今日は午前中熊本市民会館で「お煎茶」のお席に入らせて頂きました。
東阿部流・小笠原流など3席…お席に入らせて頂きました。
舌先で玉露を転がしながら、口いっぱいに広がるお茶の甘み深みを感じさせて頂きました。
お茶はお茶でも、想いを込めて入れたら、立て方次第でこんなに美味しいだろうかと朝から「文化の日」ならではの催しを堪能させて頂きました。

また、あり難いことに昨日ご来店頂いたご新規のお客様に、本日ご主人様とご一緒にお越し頂き良いご縁を頂きました。
一度奥様がお越し頂いた翌日、ご主人様とごいっしょなんて・・・。
ほんと場所も良くて、あり難いです。

あり難いと言えば、「リビング熊本」で、「きものを着ましょう!」という…推進プランがありよく記事にして頂いていることです。
熊本は城下町! きものがとっても似合う街ですよねっ。
我々の手で、美しい着物姿を後世に残してゆきましょう。


また、しみ抜きをお預かりして「半襟付け」(もちろん、サービスですが)までご注文いただいたり、こっぽりの下駄をご用命頂いたり、お昼は着付けをさせていただいたり、和服専門店らしい和の國の雰囲気になってきています。
今も、由美さま・章子さまの美しいおきもの姿が、和の國の雰囲気にとってもマッチして…(^o^)/です。

いつもありがとうございます。

永徳と正倉院と御所と…仕入れ!

和の國ブログをご覧の皆さま…こんにちは。
昨晩、最終便で京都(伊丹)より帰ってきました。
「ただいま〜。」です。
昨夜は21時半過ぎに自宅に着いたのですが、地元の「田舎庵」という…馬刺しと串焼きのお店に「のれん」の注文を頂いていたので、それから二つの楽しみで出かけました・・・。

朝は朝で、知人の不幸があっていたので仏様に手を合わせ「卒塔婆小町」を謡わせていただき、生きていることの有り難さを感じながら、お店に入った次第でした・・・。


1c56f939.jpgさあ、エネルギー全開で行きましょう!!

まずは、京都出張を一緒に振り返って下さい。
31日は学びの一日で、阪急とモノレールと京阪を乗りつぎ、京阪七条で降り、京都国立博物館で「特別展覧会 狩野永徳」(10/16〜11/18)を見てきました。
10時半過ぎにに着いたのに、早50分待ちで会場に入ると、会場はとても混雑していましたが、聚光院の襖絵の「花鳥図襖」が出迎えてくれました。

やはり、国宝の「洛中洛外図屏風」は教科書で見るのと実物で見るのとでは全
然違います。
描写の美しさや精巧さなどなど…言葉では表現できないほど素晴らしかったです。若干23歳にして書き上げたこの屏風、才能にただただ驚くばかりです。

また、ど迫力の「唐獅子図屏風」や「檜図屏風」などは圧巻でした。
「信長・秀吉を唸らせた絵師として、作品を作り続けた永徳はどんな思いで作成したのだろう・・・。」
また、「本当に自分自身が書きたい作品は「花鳥図襖」や「洛中洛外図屏風」だったのかな〜。」と、時代背景をも思い浮かべながら、怪物絵師と対話してきました。

会期30日間、京都1会場のみ(東京巡回なし)の限定展覧会でしたが、見れて本当に良かったと思います。
また、図録を買ってきていますので、ぜひお出掛けいただいてゆっくりご覧下さい。
京都国立博物館 http://eitoku.exh.jp/index.html


3時間位鑑賞をして、その後、京阪を乗り継ぎ、近鉄奈良線で、「奈良国立博物館」で「第59回 正倉院展」(10/27〜11/12)を見てきました。
午後3時半から6時近くまでしっかりじっくりと鑑賞させて頂きました。
(こちらも待ち時間が昼間は1時間あったそうですが、昨年の教訓を生かしたので混雑はしていたけど、良かったです。)

やはりこちらも凄い!!
ほんと凄かったです。
もちろん図録も買ってきています。
奈良国立博物館・正倉院展
http://www.narahaku.go.jp/exhib/2007toku/shosoin/shosoin-1.htm

一日で二つの国立博物館で鑑賞させて頂き、ほんと眼福眼福でした。
夜は、家内共々ぐ〜っすりでした。


f4d74f5c.jpgそして、翌11月1日。
午前9時には早、加納織物さんへ行き素敵な絵羽をゲットしたり、お客様の注文品もお見分けしてきました。
加納さんの展示会場と御所は目と鼻の先なので、5日間だけの(10/31(水)〜11/4(日))「京都御所・秋季一般公開」も拝観してきました。
流石、御所ですよねっ。
こちらも、ほんと良いタイミングで見れて良かったです。

それから、御所拝観限定の「菊のご紋入りのお菓子」買ってきています。
ぜひ、そちらの方も楽しみにお出掛け下さい。
美しくて美味しいですよっ。

話は戻り、また仕入れ先周りで、別注なども順調に済ましながら、日が暮れたので
時計に目を移すと午後6時を回っていました・・・。
2日間で、「永徳」と「正倉院」と「御所」と…そしてメインの「仕入れ」という4つの事が出来、多くの学びをさせていただきましたぁ〜。

長々とお付き合いいただき、ありがとうございました。
今月も、どうぞよろしくお願い申し上げます。
笑顔で頑張ります。(^o^)/
       感謝・合掌       染織工芸サロン和の國    代表 茨木國夫




記事検索