2009年06月

【重要なお知らせ】  和の國ブログ、こちらへ引っ越ししました。2013年2月以降のブログはこちらをご覧ください ⇒⇒  新・和の國ブログへ

ひと味もふた味も

今日はあいにくの雨でしたが、なみ子さまが、笑顔とともに、お手入れの着物をお持ち頂きました。
「この安田工房さんの附下げは、この春、子供の卒業式と入学式に帯を変えて着たんですが、周りの方から随分と褒められました。 子供のお母さん同士のお友達や、仕事でお世話になっている接遇の先生からも、一度和の國さんを紹介して欲しい、と言われるんです。こちらのお店は、最初はやはり、一人では入りづらいのかもしれませんね。」

絞りの浴衣のディスプレイをご覧になると、
「この浴衣はまた違ったタイプで、着心地も良さそうですね。この頃若い方も浴衣をよく着られてますが、和の國さんに置いてある浴衣は、やっぱりひと味もふた味も違いますよね。購入する時は、きちんとした良い物を選びたいですね。」と。

なみ子さまのお着物姿が、自然にモデルとなり、和の國さんに行ってみたい、と言って頂いたり、実際にバッグをお求めになったお友達もいらっしゃり、本当に嬉しく存じます。
このように、お客さまからお客さまへと、和の國セレクトのお着物や小物が広がることは、とても有難いことです。

みなさま、いつも陰ながら応援していただき、本当にありがとうございます。
和の國 スタッフ 鋤先美紀子

白謡会お稽古日です!

e2514d3d.JPGこんばんは。
和の國スタッフ、渡邊綾子です。

6月に入り、通勤路では色とりどりの紫陽花が咲き誇っております。
梅雨入りはまだ先のようで、
嬉しいような、貯水率が気になるような今日この頃です。

さて、明日は熊本白謡会のお稽古日でございます。
横浜より平戸仁英先生にお越し頂いての貴重なお時間。
和の國メンバーをはじめ、お能にお詳しい方々も交えての練習となります。
今回もご見学等は自由でございますので、興味を持たれた方、参加をしたい!という方はぜひお越し下さいませ。

場所は熊本県婦人会館で13:00〜行っております♪

また、先月より始まりました「初心者向けの能講座」。
今月は 12日(金)AM10:00〜 行います。
こちらの場所は和の國です。
始めての方でも入り易く、充実したお時間でございますので、ご興味のある方はご連絡頂けたらと思います。

日本の文化を体験し身につける素敵なお時間でございます。
皆様のご参加をお待ち申し上げます(^^)


本日も有難うございます。
 染織工芸サロン 和の國 スタッフ 渡辺綾子

前結び着付け教室

b201568b.jpgこんにちは。
月曜日のブログ担当 吉田です。

本日の前結び着付け教室は、先週に引き続き体験の方もいらっしゃって、とてもにぎやかでした。
午後3時からの教室では、生徒さんが多く、1時の教室にご参加の澄子さま(1級講師資格をお持ちです)にお手伝いいただきながら、和気あいあいとした雰囲気の中 美しい着付けや、前結びの練習に励まれていました。
澄子さま、ありがとうございました。

今回、情報紙で「前結び」をPRしてみて、「ずっと前結びの教室を探していたんです」という方や「「前結び ってどうするんですか?」 と尋ねられる方もいて、まだまだ「和の國」が着付け教室をしていることや「前結び」という帯結びのPRが足りないなと、少々反省しました。

私も、経験してみて(しかも超初心者だったのに!!)とっても簡単で、しかも着崩れしない着付けの素晴らしさに感動たので、もっともっと多くの方に、この「良さ」をお伝えしていきたいな、と思います。

「ホントに?」と思われる方、ぜひ、一度ご見学にどうぞ。
そして、和の國の前結びの良さをご存じの方は、ぜひお友達にもご紹介下さいませ。

今日もありがとうございました。

スタッフ 吉田稀世



快挙です。

ab856449.jpgおはようございます。
新しい月の始まり、今日は「衣替え」です。
久々元気?國さんの登場です。

学園大付属高等学校3年の長女(彩月)は弓道部に所属しているのですが、熊本県高校総体が行われ「男子優勝」、「女子準優勝」という素晴らしい結果を残しました。
それも男子は、全国常連の秀岳館を破って!
快挙です。 パチパチ !(^^)!

また、娘も、個人戦で2位と言う好結果を出すことができました。ホント凄い!です。
私は、人吉の「青井阿蘇神社」の国宝指定記念の献茶式に土日出かけていたので、話を聞くだけでしたが、九州大会が大分、そして全国大会が奈良であるそうで、また応援する機会を与えてくれた娘に感謝です。

私は、それこそ何度もですが、やっと本の出版のメドがたちました。
(同じこと何度も書いているような気がしますが・・・。)
やっとです。
本を書くのがこんなに大変とは???です。

1日(ついたち)なので今からお参りして、そして朝風呂にぱっと入って、びーゆーんと京都に飛んで明日の最終で帰ってきます。
今月もまた、どうぞよろしくお願い申し上げます。
茨木國夫 拝



記事検索