2009年07月

【重要なお知らせ】  和の國ブログ、こちらへ引っ越ししました。2013年2月以降のブログはこちらをご覧ください ⇒⇒  新・和の國ブログへ

美を愛でる

3cf67627.jpgいつもありがとうございます。

画像は、山荘無量塔?
いや、お客様宅です。

玄関を開けるとお香の香りが、部屋中に包まれていました。
行燈の明かりに照らし出された…若鮎のお軸、李朝の台…。

普段使いの美を愛でることができました。
ちょっとご挨拶に行ったのですが、とっても豊かな気持ちになって帰ってくることが出来ました。

今月も本当にありがとうございました。
心より感謝申し上げます。
                     染織工芸サロン 和の國   代表 茨木國夫 拝

長女、がんばっています

c4218cd3.jpgおはようございます。
今年の総体は「2009近畿まほろば総体」ということで、昨日は奈良に行き、奈良の宿は満室の為、一度大阪に戻り、心斎橋のホテルで書き込みしています。

おかげさまで、学園大付属高等学校3年の長女(茨木彩月)が、奈良で行われているインターハイで、準決勝入りを果たしました。
4回矢を射て、3本以上が、準決勝へと進むのですが、運良く見事4回射て4本的中でした。
(男子は、熊本県代表として同学園大付属が出場しましたが、一歩及ばず惜敗でした。ウッ)

まさに一発勝負、奈良まで来て、5分間ですべてが決まります。
私たちも、口から心臓がでそうになるほど、バクバクと血流が波打っていたのですが、親のドキドキをよそに、まず第一段階通過してくれました。
娘は射に入る前から凄く気合が入って集中していたので、「行けるかも」と思っていましたが、本当に有難いことです。

正直、昨日で負けたときは、淀屋橋の「東洋陶磁美術館」に行く予定でしたが、もう一回、奈良の橿原(かしはら)に行けるので有難いことです。
今日は大阪の藤井寺に住む姉(内本由美)と合流し、姉も応援に駆けつけてもらう予定で、また朝から数件、「熊本日日新聞に載っていたね〜。」「がんばられて!」の応援電話やメールを頂いたりもしています。

正直、期待は高まりますが、今日も応援に行けることだけでも、有難いことです。



9b4609b3.jpgそうそう、有難いことと言えば、やけどの右手、治りました。
「復活宣言」です。
あれから、もっとひどくなるかと思ったら、予想をはるかに超えて一日で火傷した皮膚と下の皮膚がくっつきました。
自分でも、自然治癒力に驚かされていますが、家内も「凄いけど、何で〜。お父さんの体は違うんじゃ?」と目を丸くしています。

小生は、本当はジンジンとして凄く痛かったけど、「良かった良かった、ヤケドももう治った。」と暗示をかけただけです。
治ってなくても、水ぶくれが膨らんできそうでも、そう念じたら治りましたぁ〜。
いずれにせよ、160億の細胞に感謝しながら、どんなことがあっても良い方に考え、日々過ごせば、良いことがいっぱいまっているのかもしれません。


今日はこの指で、念じてみます。
それでは、今日も応援に行ってきます。
そして、大阪発〜熊本・最終便で、元気に帰ってきます。
                               茨木くにお

夏の落語会。

39f6128d.jpg皆様こんばんは。
和の國スタッフ、渡辺です。

「曇り一時雨」な天気予報通り、本日も突然の雨でございましたね。
今年の天気は油断なりません。。

さて、本日は夏の落語会のご紹介です。
今週末に崇城大学市民ホール(熊本市民会館)の大会議室で
毎年恒例となりました『セミナー夏の 落語会』が開催されます。

今年は、笑点でもお馴染みの三遊亭好楽さんの息子さんの三遊亭王楽さんもいらっしゃっての高座でございます。

演題・出演者の方々は次の通りです

「開口一番」  三遊亭橘也
「井戸の茶碗」 もらい亭全遊
「読書の時間」 三遊亭王楽
「半分垢」「帯久」 三遊亭圓橘

日時 : 8/1(土) 午後1時30分会場 午後2時開演
場所 : 崇城大学市民ホール(熊本市民会館)の大会議室
費用 : 2000円(当日券もあります)


初めての方でも、魅了され、多くのものを聞きたくなる落語の世界。
夏の暑さも明けない梅雨空も、粋な笑いで吹き飛ばしてみてはいかがでしょうか♪


本日もありがとうございます。
  染織工芸サロン和の國:スタッフ 渡邊綾子



人指し指が…。

fea24417.jpgこんばんは。
それにしても、よく雨が降ります。
小生が「きもの宣言」という本を出したから、「梅雨明け宣言」が遅れているのでしょうか?
そんなこと無いですよねっ。
早く「宣言」してもらい、「らしさ」を取り戻してもらいたいものです。

さて、昨晩(夜中)、一人ほろ酔い気分でお酒を飲んでいました。
そしてお中空いたので、土鍋にお湯を入れてグツグツと・・・。
「夏は,湯豆腐で決まり!!」
そこまでは良かったのですが、それを、何故か素手で持とうとしました。

もちろん、土鍋が焼けていて熱かったのですが、すぐに私の指先にはその熱さが伝わらず…、トホホ。
2秒後、「熱い〜。」と思った時には、手が〜。
そのまま手を離すわけにもいかず…、やってしまいましたぁ〜。

右手の親指・中指・人指は茶道の時に、その指の三本で「釜の蓋」をあける時に使うので、普段から、熱い湯のみやサウナの壁などにつけて、強化していました。
よって、人差指の先や親指はヤケドしませんでした。(笑)
(画像、よくご覧下さい)

普段の修錬の賜物でしょうか…? そこが熱く感じなかったのが、火傷の原因かもしれません。
いや、アルコールかな??
なんと・・・、
嬉しいような悲しいような…、意外な発見がありました。


明朝より、国体の応援に奈良に家内共々出かけてきます。
(大阪・伊丹空港〜奈良へGOです)
留守いたしますが、吉田君・渡邊君の最強コンビでお店を守ってくれています。
お店にもぜひ、お出かけ下さいませ。

も・も・もしも娘が弓道で全国制覇したら、いの一番に書き込みますねっ。
それでは、またお会いしましょう。 
いや、いつもお付き合い頂き誠にありがとうございます。   茨木國夫 拝

アマゾンとのやりとり…

9b6d0d08.jpgこんにちは。
雨が上がり、蒸し暑い熊本の夏〜! という感じですが、いかがお過ごしでしょうか?
先週末の夕涼みパーティーには、多くのみなさまにご参加いただきありがとうございました。

スタッフ・吉田です。
今日も、お店では涼しい前結びの着付け教室開催中です。
そして、
今日の、私の一大作業(大袈裟ですね。すみません)は、アマゾンでの「きもの宣言」販売の準備です!

アマゾンで「きもの宣言」が購入できるようになれば、一気に全国区!?
あながち夢でもなさそうですよね。

早速、アマゾンの入荷受付に本を納品手配をしました。
今すぐにでも、アマゾンから「きもの宣言」ご購入いただけるのですが、
今日発送した本がアマゾンに届けば、より早くいろんな方の手元にお届けすることができます(今までは、在庫なしになっていたので、注文いただいてからお届けまでに時間がかかっていたのです)。

登録して、各種の手続きをして、納品準備をする・・というとても単純な作業なのですが、何分始めてのことで、取引の専門用語などが理解できずかなり時間がかかってしまいました。

「?」が生まれるごとに、アマゾンの担当者の方の支持を仰ぎながら・・と。とても面倒な顧客(?)だったでしょうが、「はじめてのお取引は、不安もございますでしょうから、ぜひ、何でもお尋ね下さい」と
暖かい言葉をいただき、調子にのって何でも質問してしまいましたが…。
いい勉強になりました。

「きもの宣言」お読み頂いた方も、まだの方もぜひ、Amazonで検索してみてくださいませ。

これからも、積極的に多方面に飛躍を続ける和の國ニュースでした。

今日もありがとうございました。

スタッフ・吉田稀世

和の國の和

7626b4cb.jpg昨晩は「きもの宣言」出版記念の、夕涼みパーティでございました。
会場には80名強のお客様にご臨席いただき、お祝いムード一杯の、とても楽しい一夜を過ごさせて頂きました。

みなさまに生のステージをお楽しみ頂きたい、との代表の趣旨で、まずは熊本白謡会によるお仕舞いが披露されました。大ベテランの秀隆様、隆子さまが「巻絹」と「蝉丸」を舞われ、静なる美に酔いしれる一時でした。

続いて、熊本市民合唱団ユーゲント・コールの皆様には、清涼感あふれる大合唱をご披露いただき、2部では、団員の方々が客席の間に立たれて、全員で「夏の想い出」を合唱しました。
久し振りの合唱に気持ちもほぐれ、それはそれは驚くほど快感でした。
cb32824a.jpg
また会場では、新たに本をお求め頂きましたり、本を読まれた方には「茨木さんの本にはお人柄が出ていて、本当におつきあいさせて頂いて嬉しいわ」「あの内容なら、本がもっとぶ厚くなるはずなのに、よくあのボリュームで納まりましたね」等とお言葉をいただきました。ありがとうございます。

昨日は雨の強い一日でしたが、そんなお天気も忘れてしまうほど、お話も弾みました。お客様同士のつながりを教えて頂いたり、コーラスのご経験のある方が案外いらっしゃると発見したり…。
また少し和の國から「和」が広がったような、嬉しい時間を共有させていただきました。

今後も楽しいイベントについては、随時ご案内をしていきたいと思っております。また、何かご要望などがございましたら、和の國までお知らせ頂ければ幸いです。

いつもありがとうございます。
和の國 スタッフ 鋤先美紀子

晴耕雨読

4bc8bf16.jpgおはようございます。
それにしても、よく雨降りますね〜。
アラブなどの砂漠地帯では、雨(水)は「命の源」とされていたり、何時間もかけて歩いて水をくみにいったりすることを思えば、「雨が降りすぎる」など、贅沢言えないものです。

娘は、今日は課外ということで、豪雨の中、自宅(菊池)を出発したのですが、途中で「自宅待機」の連絡が来て、「連絡が遅すぎる〜。遠くから来る人もいるんだから・・・」とぼやいていました。
しかしながら、「古典を学ぶ極意」を聴いてきて、世阿弥が描いた書いた「風姿花伝(ふうしかでん)」なるものを読み始めています。

そうそう、昨日の熊本日日新聞には、(小さ〜く)娘の名前が載っていました!
熊本県大会で、弓道の個人戦で2位だったので、全国大会出場メンバーということです。
お兄ちゃんの方が、弓道上手かったのに、たまたま娘が県の代表として行けるなんて、他の方に申し訳ない気もしますが…。


話は戻り、同じ本でも、自分の成長に合わせて、新たなる「気づき」が生まれてきます。
私も娘に負けないよう、2500年以上前の中国の思想家・老子の言葉で、「もっとも理想的な生き方(上善)は、水のようである」という思想を師とする…「黒田如水」の本でも読もうかなと思っています。

まさに、「晴耕雨読」、「泰然自若」の生き方で、「日々目の前に起こる出来事をどう捉え、どう考え、そしてそれに感謝出来るか」が一番のポイントだと思います。 ハイ
感謝を胸に、今日も、精一杯頑張ります。(^o^)/

今日は、もうすぐしたら「はがき絵」教室、そして夜は「夕涼みパーティ」です。
こちらは、今日は小生が「司会進行役&出版の挨拶」です。
「笑顔と感謝」が、今日のキーワードです。
では、行ってきま〜す。  
             染織工芸サロン 和の國   代表 茨木國夫 拝

ベストセラー目指し!

おはようございます。
「最愛チャンミン」さんのブログに、小生の事が掲載されていました。
いろんな感じで広がってきています。
本当に有難いことです。!(^^)!

「きもの宣言を、ベストセラーに!」
もちろん熊本での話しですが、これを目標に頑張ります。
大風呂敷にならないよう…
和の國ブログをご覧の皆さまも、ぜひ応援してくださいねっ。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
祝「きもの宣言」上梓 2009年07月21日 07:49:20

最近、嬉しいことがありました。私が呉服屋さんの中でも一番足繁く通う名店、「和の國」さんのご店主、茨木國夫さんが、タイトルの本、「きもの宣言」を出版なさったのです。
そのタイトルどおり洋服を一切処分して着物生活に入られたこの17年の悲喜こもごも、そこから広がっていく世界を面白く、時に深くまとめられた本で、本当に読み応えがあります。

実は私も製作過程にほんのちょっと感想がてら携わったのでとても嬉しいのです。
熊本市内の大きな書店にはすでに並んでいる由。また、近々アマゾンでの取り扱いも始まるらしいです。もちろん、「和の國」さんでも注文できます。

それにしても初志貫徹なさる方の生き方のすがすがしさ、胸を打ちます。興味を持たれた方にはぜひ読んでほしい本です。

余談ですが???私もいつかやりたいです、「きもの宣言」とはいえ退職してからになりそうだ、とほほ。はい、私の着物熱も相変わらずだったのでした〜。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

何事にも挑戦!

5e1b1f77.jpgこんばんは。
今日は、二十四節季の一つである「大暑」でもあり、「ふみの日」でもありました。
いかがお過ごしでしょうか?

昨日は県庁、そして今日は熊本市役所と、2009夏号の「和の國のA3両面ちらし」をお昼の時間に、13階から1階まで、くまなく部署部署ごとにご挨拶をしながら手配りしてきました。
昨日は、綾子さんとそして今日は家内と一緒でしたが、何分初めてのことで、もちろん着物姿…、視線を浴び、照れもありましたが、「何でも勉強」・「何でも挑戦」です。

アクションすると、早、「この本、何処で求めたらいいのでしょう。パーティも面白そうなので参加させて下さい」との声や、「前結び、お宅がなさってたのですね」との有難いお電話を早速頂き、また美しいご縁を頂けそうです。

特に今日は、午前中お客様2件訪問、そして市役所チラシ配り〜お店に戻るとお客様続きで、美しいご縁の数々…、本当に有難い一日となりました。
動いた分、いろんな経験ができ、それが血となり学びとなるから、有難い事です。

それから、午後9時過ぎ4〜5日ぶりに自宅に帰ると、母も「本、お客様にもとても喜んで頂いているよ。頑張った甲斐があったね〜。」と「なすびのシギ焼き」で迎えてくれました。
今からお客様より頂いた本(自費出版)を読む予定ですが、「眼光紙背(がんこうしはい)」の意気込みで読んでみたいと思います。

いつもありがとうございます。
         茨木國夫 拝



追伸:
画像は、お客様より頂いた…お葉書の数々です。
ご丁寧に、形として表現していただけることに、心より感謝申し上げます。
ありがとうございます。

46年振りの・・・

3f7e0e41.jpg皆様今晩は。
和の國スタッフの渡辺です。

本日の皆既日食、皆様はご覧になられましたでしょうか?

和の國も入っています電気ビル前では、11時前からテナントの方々が表に出て、サングラスや下敷き、色つきのクリアファイル等々を手に日食を楽しんでいました♪
私も隣のお花屋さんに呼ばれ、共に天体ショーの虜に。。

本日の写真は、皆既日食中にできた影(三日月形になっています)でございます。

電気ビル周辺だけでも大騒ぎで楽しんでおりました皆既日食でございますので、皆様各々、色んな方法で楽しまれたのではないでしょうか(^^)
しかしながら、やはり専用のグラスを使わずに太陽を長いこと見るものではございませんね・・・。曇り空とはいえ、少し目が疲れました; 

次の皆既日食は2035年9月2日だそうです☆

湿気も伴い暑い日が続いておりますので、皆様、水分と塩分はしっかり取られて熱中症にならないようお気を付け下さいませ。


本日もありがとうございます。
  染織工芸サロン 和の國 : スタッフ 渡邊綾子

もうご覧になられましたか?

d76f4770.jpg皆様こんばんは。
和の國スタッフ、渡辺です。

本日は時折の雨風がものすごい勢いでございました。
まだ熊本は梅雨明けしていないのですよね?
今まで降らなかった分が一気にやってきているようにも思えますが、…自然はすごいですよね。。

さて、各地の本屋さんで並んでおります「きもの宣言」。皆様は店頭でご覧いただけたでしょうか?
家の近くの本屋さんにも並んでおり、自分たちの手で送り出した本が本屋さんの店先にあるとなんだかくすぐったくも、とてもうれしい気持ちにもなります(^^)
多くの方に手にとってもらうんだよ、とそっと声をかけてまいりました。

本屋さんから「お客様のお問い合わせで・・・」とお電話がかかってきたりと、熊本日日新聞効果も絶大のようで、嬉しい限りでございます。

もっと多くの方に手にとって頂け、楽しく読んで頂けたらと思います♪

本日の写真は、展示会中の和の国のディスプレイでございます。
いつもとは少しだけ違う雰囲気も、皆さまに楽しんで頂けるかと・・・。
明日の皆既日食を見る際に、足をお店まで運んで頂けると幸いです(^^)


本日もありがとうございます。
  染織工芸サロン 和の國 : スタッフ 渡邊綾子

日本一元気!!

148ee311.jpgこんにちは、元気國さんです。

昨晩は、「熊本シティオペラ協会」の総会と懇親会に参加してきました。
久々、佐久間伸一先生、高森郁子さんの歌声を聴くこともでき、リッチな気分になりました。

今朝は、熊本城の開門(午前8時半)に合わせ、散歩してきましたよぉ〜。
そうしらた、元気元気、今・日本一元気な混声合唱を聞いてきました。
ご存知、ワシワシゼミ、くまゼミの大合奏です。

よくもこんなに元気に鳴くものだと、しばし感心しながら耳を傾けると余計に汗が出てきました。
人類における全てのものは、無駄なものは一つもありません。(私の自論です)
「ハエ・蚊・ごきぶり」なども清潔に保つための神の教えでしょうし、雑草も手入れを怠らないようとの教えでしょう・・・。

さて、蝉の存在価値は???
「夏が来た〜。」という喜びを、体全体で表現しているのでしょうか。
一昔前は、蝉が鳴き出すと「梅雨が明けた」という一つの目安になっていたのですが、梅雨の末期なのに、蝉も負けじと大合唱です。
みんな仲良しこよしの世の中になってきたのかもしれません。

仲良しこよしで、暑い夏を乗り切り、元気いっぱい頑張りましょう。
画像は、熊本城天守閣から金峰山を望んでいます。
県営藤崎台球場も見えますが、今日も甲子園目指し白球を追い求めることでしょう。

今日は、国画会会員の「井上泰秋先生」が、「熊本国際民芸館」の館長に就任なさいましたので、そのパーティにもうちょっとして参加してきます。
もちろん、お店は、家内を始めスタッフが笑顔いっぱい、お待ちしています。
ぜひお出かけ下さい。
          染織工芸サロン 和の國   代表 茨木國夫

夕涼みパーティのお知らせ

18、19日は街中でゆかた祭が行われまして、今年も上通りや電気ビル前を、浴衣で涼し気に歩かれる姿を多く見かけました。
また和の國へも、昨夕は明子さまがお着物でいらっしゃり、「これから主人とデートです」と、微笑みながらお出かけになりました。
この季節のお着物・浴衣姿は、やっぱりいいですよね。


さて今日は、25日パーティのご案内をさせて頂きたいと思います。

「きもの宣言」出版記念 和の國・夕涼みパーティ

  日   時: 7月25日(土) 午後7時〜
  場   所: 熊本ホテルキャッスル
  ご参加費: 5000円(お食事、ドリンク(フリー)代込み)

夏のひとときを、楽しく、美しくお過ごしになりませんか?


楽しい催しとして、
●コーラスステージ・・・熊本市民合唱団ユーゲント・コール

コーラスでは22名の方の、心洗われる美しい歌声をお楽しみいただけます。
ちなみにユーゲント・コールさんは、昨日県立劇場で行われた「熊本県合唱コンクール(兼)九州合唱コンクール 熊本県予選」にて、金賞を受賞されました。
9月には、全日本合唱コンクール九州大会に参加され、全国大会行きを競われるそうです。

●能の世界・・・熊本白謡会

毎月和の國で行われる、お能のお稽古。
観世流・平戸仁英先生のご指導によるお仕舞いとお謡いの練習の成果をご覧下さい。


を予定しております。
浴衣や夏のお着物、そしてお洋服のご参加も大歓迎でございます。
どうぞ、お気軽にお越しいただければ嬉しく存じます。

みなさまのご参加を、心よりお待ち申し上げます。
和の國 スタッフ 鋤先美紀子

熊本日日新聞に、掲載されました。

d4f63690.jpgこんばんは、皆さま今朝の熊本日日新聞をご覧いただきましたでしょうか?
9面、読書の面に、さっそく代表の本が掲載されていますので、ご紹介させて頂きます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・【熊本の本】・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「きもの宣言」 茨木國夫著

著者は熊本市の着物専門店の経営者。家業を継ぎ、1993年に一生を着物で過ごすことを顧客や家族、友人に宣言。以来、洋服すべてを処分し「男の一大決心」を貫き通している。
夏の蒸し暑さの中、噴き出る汗をふきながら「宣言」に後悔しつつも、「粋だね」という周囲の反応に少しずつ着物の良さを見直していく著者。
プライベートでも着物姿で通し、子どもの幼稚園のもちつきには着流し、たすき姿で参加したという。茶道や能も学び、徹底した“和の暮らし”を通じて日本文化の素晴らしさを独自の視点でつづっている。
着物のコーディネートの仕方や長襦袢などの役割も解説している。
                                             (和の國・1050円)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本の内容も詳しく書かれていて、何とも喜ばしいニュースです。

お客さまにも、「新聞に載っていたわねー、やったわね!」と沢山のエールをいただきました。ありがとうございます。
みなさまも是非、お友達やお知り合いに、ご紹介くださいませ。
どうぞ、よろしくお願いします。

和の國 スタッフ 鋤先美紀子

本が置かれていました!

bcdc39f6.jpg昨日は代表が本のPRに、と県庁を訪ねたのですが、なんと、既に県庁内の本屋さんには「きもの宣言」が積まれていたそうです! (お写真右の方に)
本を発見した代表は、嬉し恥ずかし、といった心境で、瞬間に体中が熱くなったそうです。。。
県内の各所で本を置いていただき、私たちスタッフにとりましても、本当に嬉しく思います。

さて本日より、『 「きもの宣言」出版記念 きもの展示会 』が始まりました。
3連休の初日にも関わらず、皆さま午前中より、出版のお祝い方々お越しいただきました。
本当に、ありがとうございます。

染織工芸品(お着物等)を創られるU様もいらっしゃり、「先日は本を送っていただき、ありがとうございます。もう、本当に圧倒されました…。とても真似のできないことですね。」と、実感のこもったお言葉をいただきました。

また、本の出版を最初から応援して頂いたゆみ様、あきこ様もお出でになり、「執筆中のお姿をお店で何度か拝見したり、ブログでも色々と様子がうかがえて、ずっと頑張っていらっしゃるのを肌で感じていたせいか、今日のご主人は大仕事を一つ終えて、すっきりされたように見えます。本当に出版、おめでとうございます。」と、ねぎらいのお言葉をいただきました。

みなさま、暖かいお声をありがとうございます。

記念展示会は、26日まで開催しております。
どうぞ、お立ち寄りいただけますよう、心よりお待ち申し上げます。

今日も、ありがとうございます。
和の國 スタッフ 鋤先美紀子

音に聞く…。

a0da234d.jpgおはようございます。
画像ご覧ください。

音に聞く…「たまご茸」です。
早朝、マル秘の場所に行ったら…、
優しく待っていてくれました。


それから、嬉しいこともう一つ…。
なんと、「TUTAYA三年坂店」、上通りの「長崎書店」「まるぶん」、明林堂書店など、県内64店舗に「きもの宣言」(茨木國夫著)の本が並びます。

嬉し恥ずかし、という気持ちもありますが、ぜひ、皆様の手でこの本を大人にして下さい。
本屋さんで、『「きもの宣言」の本下さい。』と言って下さい。!(^^)!

ブログをご覧の皆さま〜。
1.ぜひお求め頂き、
2.読んでみてください。
3.そして、満足・ご納得頂いたら、
4.メール等で友人・知人にお伝え下さい。

日本人として誇りを持ち、熊本がそして日本全体が元気になるように…。
ぜひ、応援して下さい。
あなた様、お一人お一人の手で、まずは熊本で「本売上週刊ランキングベスト10」入りとなるよう…ご協力お願い申し上げます。


朝から暑いお願いとなりましたが、暑い時は、熱く燃えていきたいものです。(^o^)/
蝉の鳴き声に乗せて・・・。

             染織工芸サロン 和の國   代表 茨木國夫
       

ピーチ、ピチ!

f8ae029b.jpgおはようございます。
エネルギー満タンの國さんの登場です。
昨夜は10時頃に休んだら、な・なんと2時に目が覚めました。
まだ陰の時間で「どうしよう〜。」とも思いましたが、「目が覚めた時が、朝の始まりだ〜。」と思い、起きてみると、いろんな事がはかどっています。

まさに、身も心も「ピーチ、ピチ」って感じでしょうか?
今日のお写真は、横浜在住のおじさんより、「本読んだよ〜。凄いね〜。みんな頑張っているね〜」と、「自宅」とスタッフ用に「和の國」へもお送りいただきました。

また、忍さまよりは、時を同じくして、丸ごとピーチのお菓子やお花を頂いたりしました。
ありがとうございます。
昨日は、仕舞や謡のお稽古だったので、甘い香りに包まれプルルンピチピチと、美味しさもひとしおでした。

しかしながら、小生の連絡不足によりおじさんに「ありがとうございます。みんなでいただきます。」の感謝・御礼の連絡をしていなかったことを昨晩気づいた事です。
どんなに「有難い」と思っていても、それを何かの形で表現しなければ絶対相手様には伝わりませんよね。 
ハイ、反省・猛省です。


20年近く前のことでしょうか。福岡で開催された2泊3日のセミナーで、当時私は「感謝を行動で表現する」という目標を立てたことを、思い出しました。
「感謝」…。
当たり前のことでしょうが、御礼の電話をしたり、手紙を書いたり、メールを送ったりと、相手様に伝わるように「表現する」ことがどれだけ大切かを、改めて気づかせてもらいました。
おじさん、すみません。そして、ありがとうございます。

「相手さまの立場になって考える」とか「相手を思う気持ち」が、「感謝」にもつながり、それが「感動」へと昇華してゆくのでしょう…。
いずれにしても、感謝を表現すればするほと、お互いが喜びを分かち合え、お互いを認め合うことにもなるのは間違いなさそうです。


一日を三回省みるという「三省」という言葉もありますが、一日の終わりに今日の出来事を振り返り、しっかりと感謝しそれを形にしなければと心新たにした次第でした。
昔続けていた「感謝ノート」の復刻版を作り、今一度原点・初心に帰り、共に喜び感動の日々を送り続けていきたいものです。

さあ、今日もとびっきりの笑顔で、感謝を胸に、感謝を言葉でも表現し、一所懸命頑張りましょう!!
                 染織工芸サロン 和の國     代表 茨木國夫



HP更新のお知らせです

こんばんは。早いもので、7月も半ばとなりました。
みなさま、いかがお過ごしでいらっしゃいますか?

今日は、和の國ホームページ http://www.wanokuni.com 更新について、書き込みをさせて頂きます。

● 本 「きもの宣言」 の出版、ご注文方法等のお知らせ

      News → お知らせページ
      http://www.wanokuni.com/topics.html


● 『出版記念 きもの展示会』 のお知らせ

      News → 催事ページ
      http://www.wanokuni.com/saiji.html


以上のページを、更新いたしました。
「お客様の声」等も、今後HP上にアップさせて頂きます。
今しばらくお待ち下さいませ。

いつも、ありがとうございます。
和の國 スタッフ 鋤先美紀子


ありがとうございます!

0a13659d.jpg皆様こんばんは。
和の國スタッフ、渡辺です。

夕方の通り雨で一気に涼しくなりました♪
上がった後の雨の残り香が心地よくもございました。

「きもの宣言」出版より早1週間が過ぎ、皆様より沢山のお声を頂戴しております。
本に付いておりますアンケート葉書や素敵な直筆のメッセージも頂いており、毎日郵便受けを見に行くのが楽しみになっております。

一つ一つ丁寧にご感想やお礼を述べて下さる素敵な心をお持ちのお客様に恵まれ、和の國は幸せだなぁ…と痛感する毎日でございます。
皆様本当にありがとうございます。

これから本を手にとって頂けます方、今まさに読んでいらっしゃる方々、まだまだご感想を受け付けておりますので、是非近くをお立ち寄りの際にでもお店に足を向けて頂きまして一言頂けましたら幸いでございます。

美味しいお茶とお菓子もご用意してお待ち申し上げます(^^)


いつもありがとうございます。
 染織工芸サロン 和の國 スタッフ:渡邊綾子

今週の催し。

皆様こんばんは。
和の國スタッフ・渡辺です。

連日の真夏日でございますね。
明日はまた雨の恵みとなるみたいですので、少しは暑さも和らぐでしょうか。

さて、明日は熊本白謡会のお稽古日でございます。
いつものように、横浜より平戸仁英先生をお迎えして行います。
場所は熊本県婦人会館で、13時頃開始でございます。
ご興味をお持ちの方は、ぜひご見学などお待ち申し上げます♪

そして、次の土曜・日曜には熊本市内で「ゆかた祭り」が行われます。
今年で5回目を迎えまゆかた祭り。
ゆかたのファッションショーや、ゆかた美人撮影会など街をあげての楽しいイベントが盛りだくさんでございます。

電気ビルでも、花灯篭やフラダンスなど沢山の催しを行いますので、
皆様ぜひ、浴衣姿で足を運ばれてくださいませ☆

和の國では出版記念の展示会も18日(土)より始まります。
併せて足を運んで頂けたらと思います(^^)


本日もありがとうございます。
  染織工芸サロン 和の國 スタッフ:渡邊綾子



涼やかに、華やかに…。

a0b1dec1.jpgこんにちは。
月曜日のブログ担当の吉田です。

梅雨もあけ、夏らしい蒸し暑さとなりましたが、
今日も、和の國では 前結びの着付け教室が開催されています。

みなさま、夏は涼やかで明るい色合いのお着物や浴衣をお持ちになり、夏の明るい陽ざしに映える着姿がどんどん出来上がっていくのは見ていてもとても心華やぎます。

前結びでは、変わり結びが簡単にできるので、特に浴衣のかわいらしく個性的な帯結びはみなさま喜んでいただいています。

7月25日には、代表の本「きもの宣言」出版記念を兼ねた「夕涼みパーティー」を開催します。
熊本ユーゲント合唱団の方々による素敵なコーラスステージもあり、夏のひと時をお楽しみいただけると思います。

会場は熊本ホテルキャッスルで、午後7時から。お食事付きで参加費はお一人5000円です。浴衣、きもの姿でのご参加大歓迎です!!

涼やかで、華やかな夏の宵、笑顔多き時間を過ごしませんか?
ぜひ、お友達とお誘い合わせてご参加くださいませ。
お待ちしております。

スタッフ 吉田稀世


お客様のお声…。

和の國ブログをご覧の皆さま〜、おはようございます。
東京出張〜大分と出かけており、昨夜帰ってきました。ホッ
そうしたら、本の御礼などが山積みで…、感動したしました。

皆さま〜。
お時間の取れる方はぜひお付き合い下さい。



■本を有難うございました。早速、読ませて頂きました。野球部の旗の項を読みながら実に茨木君らしいと想像しながら読ませて頂きました。また、心配りの、栞まで有難うございました。大事にさせて頂きます。


■おめでとうございます。上品で高貴なセンスあふれる表紙に包まれ、内容濃く読み入る程に心ひきつけられる素敵な作品ご出版本当におめでとうございます。幸せいっぱいであられることでしょう。
心よりお慶び申し上げますとともに、國夫様の今後ますますのご活躍と貴"和の國"様のご隆盛を祈念いたしております。細やかなお心遣いも重ねて、早速私にまでお贈りいただき、心より感謝申し上げます。嬉しく拝見させていただきました。本当にありがとうございました。…先ずはお礼を申し上げたく、メールにて失礼いたしました。


■本日は念願のご出版、誠におめでとうございます。 想いを形にされたのは、國夫様の行動力そのものです。益々パワフルにご活躍くださいませ。以来私も着物に再び魅せられ始めております。時節柄ご自愛くださいませ。


■節々に、季節を思い出させて下さる言葉にいつも喜びを感じています。時にはゆっくり振り返る時間も必要ですね。貴重かつ宝物のようなひとときをありがとうございます。本のご出版もおめでとうございます。わずかながら関わらせていただいたので、とても嬉しいです。週末にでも受け取りに上がります。これからもますます様々な出会いや喜びを重ねられます様ご祈念致します。


■おめでとうございます。七夕の日に本の出版とはなんと素敵なことでしょうますますのご活躍をお祈りします。本も楽しみにしています。


■『きもの宣言』出版おめでとうございます。こころよりお祝い申し上げます。
また、今ほど本が届きまして、素敵な演出にとても嬉しい気持ちになりました。ありがとうございました。早速、拝読させていただきます。あと、社員全員に渡しましたので、また皆の感想もお伝え致します。貴店のますますのご活躍、ご発展を願っております。今後とも、何卒宜しくお願い申し上げます


■おめでとうございます。7月7日、曇り空の上では、あまの川で年の一度、2人の素敵な素敵な時間が流れていたことと思います。茨木社長様のご活躍、誠に尊敬の念を抱くばかりでございます。全国セミナーの講演も菊池の誉れでございますし、この度は「きもの宣言」のご出版、本当におめでとうございます。きもの文化をこの熊本から発信してくださいませ。茨木社長の益々のご躍進、心より楽しみにいたしております。


■まずは、「きもの宣言」のご出版おめでとうございます。本当におめでとうございます。そして、思いがけず私にまでプレゼントしていただき本当に光栄です。ありがとうございました。本日の英語クラスの後のミーティングでは、約束どおり黒川が若いスタッフに「大人のお手本」として國さんの情熱や在り方について語っていました。「きもの宣言」を私の大切な人に、ぜひプレゼントさせてください。


■本が届きました。おめでとうございます。タイトルもバッチリですね。昨日も帰ったのが11時近く、なんだか忙しい毎日でこの土日も仕事です。一生懸命書かれた本、楽しみながら拝読させていただきます。ありがとうございました。


■本が、ついに届きましたよー!「きたかー」と思いました。茨木さんらしい、笑いあり、奥ゆかしさあり、の本なんでしょうね。


■本が届きました。私にまで、かえってすみません・・。まずはお礼を、と思い、うかがいました。またゆっくり読ませていただきます。■本が届きました。本当に感心ねー、ありがとうございました。


■美しい御本をありがとうございます。読み返すほどに、味わい深く感動いたしました。知人にもプレゼントしたいので、まずは5冊お願いできますでしょうか。素晴らしい御本に出会えたことにも感謝申し上げます。御社のそして國さん(チョッとなれなれし過ぎかな)のご活躍をお祈り申し上げます。


■おととい本が届きました。ありがとうございます。帯の文庫にも言えることなんですが、本の発送にも和の國さんらしい、きめ細やかで素敵な演出がなされていて、本当にお気持ちが伝わります。


■本を送っていただき、ありがとうございます。これからじっくり読ませていただきます。医院用にも本を購入したいと思って、来ました。25日のパーティには、先日の絞りの浴衣と紗の半巾帯で参加したいと思っています。今友達にも声をかけていて、返事待ちです。楽しみにしています。


■ご出版おめでとうございます。とうとう立派な著作を上梓されましたね。衷心よりお祝い申し上げます。
明日は越谷ですので帰ってからゆっくり拝読させて頂いた上で、稽古場に置かせて頂きます。取り急ぎ・・。


■最近ちょっとご無沙汰致しております。えみです。メール便にて『きもの宣言』届きました! ありがとうございました。7月7日七夕の日に世に出た、ご主人様のまさに子供のような本!!きらきら、きらきらしています〜!! 執筆中のご主人様の熱い想いを、常々感じていましたので、はじめて表紙を見た時は、「あれ、ちょっと渋め?!」と思いましたが、外カバーを外すと、情熱の赤!が〜!
あ〜やっぱり、ご主人様のきものに対する、熱い情熱はこんなところに奥ゆかしく、表現されていたのねっ!と嬉しくなりました。いえいえ、それよりもちゃんと文章を読まなきゃですね(*^_^*) 大切に、大切に、読ませて頂きます。本当にありがとうございました。

また、いつものことながら、おひとりおひとりにあわせた大切なメッセージが同封されていました。和の國の皆様が、心を込めて、ひとつひとつ大切に贈って下さったんだな〜とじ〜〜〜んとしてしまいました。(私の本は、みさやま紬のページに栞が挟んでありました。偶然じゃないですよね。きっとほかの皆様には、それぞれの方の想いの詰まったページに栞が挟んであるんだろうな〜すごい!)
「きもの宣言」には、ご主人様だけでなく、和の國の皆様の愛情も込められていて、本の重み以上に、重い重い大切な大切な本なのだな〜と思いました。本当に皆様、ありがとうございました。
今日は、まずはお礼をと思いメール致しました。いつかお店に伺って、またいろんなお話を聞かせて頂きたいと思っています!
本格的に夏が近づいてまいりましたので、皆様どうぞご自愛ください。


■素敵な装丁の本をありがとうございました。和の國さんのモットーを、私も心に刻んでいます。



いろんな皆さまのお声…、本当にありがとうございます。
感謝を胸に、また一からスタートです。
初心・初心…。また、頑張ります。

応援よろしくお願いします。
茨木國夫 拝





忘れかけていたもの

今日は典子さまが、着物のお手入れ分等をお受け取りにいらっしゃいました。
まずは「本が届いたので、台所ですぐに開けてみました。」と。

続けて、「和の國さんは「美」のようなものを表に表現していて、そういうお店は本当に少ないと思います。こちらとご縁があって、本当に良かったです。
こちらで選んだ色留袖は、私には高価過ぎると思っていたんですが、主人に「絵を買ったと思えばいい」と言ってもらえました。甥の結婚式では、周りの方が着物姿を喜んで下さって、その着物が披露宴の雰囲気を和やかなものへと、一役買ってくれました。

私の年代は、ちょうど着物離れの始めくらいだと思います。少し上の年代の方たちは、日常に着物を着ていましたが、私たちにとって着物は「特別な物」でした。
大事な式に出席する時に着る、とか、披露宴で着る、という感じで。

日本には良い文化があり、女性の所作など、美へのこだわりもありますよね。それに昔の日本女性は内に秘めた強さを持ち、きっぷもよかったと思います。こちらに来ると、そういう良さが思い出されて、嬉しいです。忘れかけていたものを取り戻した気がして。 
多分こちらのご主人は、本の中で、そういうことも伝えたかったんではないでしょうか?」
と、お言葉をいただきました。。。ありがとうございます。


みなさまも、本へのご感想・コメントなどがございましたら、お気軽にお寄せ頂ければ幸いです。
今日も、ありがとうございます。
和の國 スタッフ 鋤先美紀子


本完成のお祝いに

8e19a321.jpg今日はスギノさまが、お友達のH様とお見えになりました。
「昨日本が届きましたよー。いつもながら、和の國さんは細やかな部分にまで心が行き届いていて・・・さすがですね。 

今日は、東京から熊本に越してきたHさんに、和の國さんを紹介したいと思って。このお店はとてもセンスがいいので。 Hさんは熊本に来られてからもアクティブで、関西、東京の美術館や国立博物館に行かれたり、来年は「飛鳥」の世界一周旅行を計画しているの。」

そのお話から、代表が本にも書いていました趣味の話題に。「社交ダンスやお仕舞、英会話、と、茨木さんは本当に色々なことにチャレンジなさるわよね。本の出版にもびっくりしましたけど、影ながら、応援しています」・・と。いつもありがとうございます。

このように木曜日から連日、お客様が本完成のお祝いに駈けつけて下さっています。お電話も大勢の方から頂戴していまして、本当に有難く思います。
この場をお借りして、お礼申し上げます。
またブログ等で、ご紹介させて頂きたいと思っております。。

代表ご夫妻を始め、スタッフ全員の本への思いと、お客様を思う気持ちが皆さまに伝わったのでは、と嬉しく思います。
今日もおつきあい頂き、ありがとうございます。
和の國 スタッフ 鋤先美紀子

花供養

5624bb30.jpg今日は華道草心流のさちこ先生が、麻の名古屋帯をお受け取りにいらっしゃいました。
さちこ先生には、本「きもの宣言」もご予約頂いていたのですが、昨日本も届いたそうで、。「この帯の文庫もそうですが、本の発送にも和の國さんらしい、きめ細やかで素敵な演出がなされていて、本当にお気持ちが伝わります。」とのお言葉を頂きました。ありがとうございます。

草心流では毎年夏に、花供養の会がありまして、その式にお着物で出席なさるそうです。
同時期に花展も開催されます。
    『華道草心流いけ花展』
    7月16日(木)〜19日(日)10時〜19時
    場所:アートスペース大宝堂

先日帯を選ばれた時に、「帯が気に入ったから、ということだけでなく、着物も生かされているか、ということを見てしまいます。もちろん、私の感覚でしかないんですが。 着物か帯か、片方しか生かされていないと、せっかく選んでもかわいそうですよね。」と。

そのお話をうかがい、改めて先生がお稽古でおっしゃっていることを思い出しました。
花器とのバランスや、お花同士の高低、位置関係、色の取り合わせ・・。
代表の本の中にもありますが、物を見る目(を養う)というのは、様々な場面の積み重ねなんですよね。

私も一歩ずつ、物を見る目を養いたいと思っております。時間は果てしなくかかると思いますが、小さな一歩ずつ・・。

今日も、ありがとうございます。
和の國 スタッフ 鋤先美紀子

嬉しいメール

おはようございます。
朝から、PC開くと嬉しいメールが目に飛び込んできました。
有難いことです。


━━━━━━━━━━━━━━━━━
帰宅しますと、メール便が郵便受けに。
私への宛名がまるで紗合わせを思わせるよう
なお花が透けて見える紙できちんと中央に貼ってあり、國夫さんのこだわりがひしひ
しと封を開ける前から伝わってきました。

力のこもった「きもの宣言」、ゆっくり読ませていただきます。
まずは、一言御礼をと思い、キーボードをたたいております。ありがとうございまし
た、心より御礼申し上げます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━


本も、好評みたいで、来週末には、熊本の主要書店に並ぶ予定になりました。
「長崎書店」・「まるぶん」・「つたや三年坂店」などで、とてもとても有難いことです。
お読みいただいたお声も続々と・・・。

私は、福岡初の朝一便でチョッと、東京に行ってきま〜す。
茨木國夫 拝

帯締めの海。

ef30c58d.jpg皆様こんばんは。
和の國スタッフ、渡邊です。

毎日暑い日が続きますね。
今朝は自宅の庭で蝉が鳴き始めておりました。
すっかり夏でございます。。

本日は帯締めでも有名な「渡敬」様がいらっしゃたので、沢山の帯締めを拝見させて頂きました。
丁度お店にお越しいただいていましたお客さまも渡敬社長様自らのご説明を真剣に聞いていらっしゃいました。

いつ見ても圧巻の帯締めの束! 
帯や着物に合わせるのは勿論ですが、これほどまでの数がありましたら日替わりで楽しんでみたいものですよね♪


「きもの宣言」の本も順調な滑り出しでございまして、お手元に届きました皆様より沢山のお電話を頂戴しております。
皆様ありがとうございます。

近日中には、熊本の書店にも並ぶこととなりましたので、また、多くの方に手にとって頂けたらと思います。

本日もありがとうございます。
 染織工芸サロン 和の國 : スタッフ 渡邊綾子

佳き日…。

adc76750.jpgこんばんは。
ベランダより夜空を眺めたら、かささぎさん いっぱい集まって橋かけてましたよ〜。
満月も、主人公にならず控えめさが素晴らしいです。

いいこと尽くめの一日に感謝です。
・二十四節季の小暑
・ゆかたの日
・川の日
・七夕
・満月

そして、なんと「きもの宣言」茨木國夫著の出版記念日です。

いつもありがとうございます。
茨木國夫 拝

強力な助っ人登場です

6ce59f26.jpgこんにちは
月曜日のブログ担当 吉田です。

今日は前結び着付け教室の日ですが、
店内では、並行して代表の本の完成案内を兼ねた展示会のご案内状作成に取りかかっております。

写真は、いつも菊池のお店で大活躍のスタッフ・恵美子さんです。
今日は、案内状作成のお手伝いで朝早くからお手伝いいただいています。
恵美子さんは、本当に頼りになる「お姉さん」で、朗らかで、優しくて、どんなことでもどんと来い! という雰囲気で、てんやわんやの私たちを癒してくれる存在なんです。

そんな恵美子さんに助けられ、もちろん、いつものメンバー(綾子さんや美紀子さんは連日徹夜で作業されていたそうです…)の活躍で、とっても素敵な案内状ができあがりつつあります!

本の完成が、七夕の明日(納品)ということで、私達も今からワクワクしています。
今日もありがとうございました。
スタッフ 吉田稀世

祇園祭☆

4214689b.jpgみなさまこんばんは。
和の國スタッフ、渡辺です。

もうまもなく七夕ですね。
上通りでも昨日より竹のイベントが開催されており、七夕飾りや短冊へのお願いごとなど皆様楽しそうに参加されておりました。

そして、京都では祇園祭の色が濃くなっているのではないでしょうか。
10日からは鉾建て・山建てが始まるようです。山鉾建ての際には、普段見られない昔の山鉾の装飾品が拝見出来たり、曳き初めの時は、一緒になって出来上がった山鉾を少しだけ引くことが出来たり、ついでにお菓子など頂けたりと日々楽しい行事が目白押し!の祇園祭でございます。

住んでいる時には、交通規制や歩行者天国に加え、あまりの人の多さに辟易しておりましたが、離れてしまうと行きたくなるのは何故でしょう(苦笑)
以前は女人禁制だった鉾上も、今では上がれるという噂も耳に致しますがどうなのでしょうか?? ・・・一度上がってみたいんですよね・・・。

夏の京都は熊本よりも暑かった記憶しかございませんが、緑も美しく、また春や秋とは違った表情を見ることが出来ます。

これから、祇園祭で京都へ行かれる方も多いのではないでしょうか。
昼間の暑い時に、市内を取り囲む山側で涼を楽しみつつ、夕方頃から祇園囃子に耳を傾けながらの山鉾鑑賞を楽しまれることをお勧め致します(^^)
浴衣姿で闊歩出来たら風情ですよね♪ 扇子か団扇はお忘れなく!!

熊本市内も負けじと7/18,19と『浴衣祭り』がございます。
和の國でもこの日より展示会を行いますので、皆様是非足を運んでいただけたらと思います。


本日もありがとうございます。
 染織工芸サロン和の國:スタッフ 渡邊綾子
記事検索