2010年08月

【重要なお知らせ】  和の國ブログ、こちらへ引っ越ししました。2013年2月以降のブログはこちらをご覧ください ⇒⇒  新・和の國ブログへ

天の橋立

88e0bdb4.jpg和の國ファミリーのみなさま、こんばんは。
29日の日曜日仕事を終え、一度菊池に帰り、日付けが変わる前に高速に乗り、鳥取方面に向かいました。

いろんなとこに立ち寄りつつ、そして大乗寺との再会でしたが、複雑な心境でした…。
なぜならば、応挙の襖絵が、レプリカに代わってしまっていたからです。

それに加え、ネットの環境整備が出来てない地域にいて、更新もせず失礼いたしました。


でもでも、変わらぬ美しさを醸し出してくれていたのは、「成相寺」より観た…天の橋立でした。
変わらない美しさって、本物の美しさですよねっ。 茨木國夫 拝

姿勢よく

08b77057.jpg今日は妙子さんと出勤日が同じで、今度のDM発送準備をしていると、代表がお店に…。
いつものように、笑顔で挨拶をしたつもりだったのですが、「もう一度」の声に、二人揃って挨拶のし直しです。

お客様に対しても行う挨拶は、「姿勢正しく美しく」。
和の國スタッフが携帯する手帳にも、「背筋を伸ばし、あごを引く、姿勢は気迫の第一歩。」とあります。

いくら気持ちを込めているつもりでも、姿勢や態度、表情が悪ければ、それは気持ちが込もっていないのと同じことですよね。
新しいスタッフの方が入り、私も今一度初心に戻って、お相手に不愉快な思いをさせないよう、細心の注意を払わねば、と痛感します。

今日も、ありがとうございます。
和の國 スタッフ 鋤先美紀子

絽のお振袖

835e11e7.jpgこのところ夕立も多く、夕方からは幾分過ごしやすくなりました。
今日出勤しますと、涼しげな地風の振袖がディスプレイされています。
私、夏のお振袖を見るのは初めてで、「うわー、なんて贅沢なお着物なのだろう。。」と、見惚れてしまいました。

彩りも清々しく、お召しになると、きっと華やかなお姿になるのでしょうね。
今回は「娘のために」というAさまのご希望で、数点手配していたそうです。
着用できる時季が短いことや、お召しになる年代も限られることから、こういう装いを想像すると、無償に羨ましく、また、是非まとって頂きたい、と切に思います。

和の衣装の美しさは、言葉には尽くせないほど奥が深く、美がつまっていますよね。
週末限りのディスプレイを愛でながら…。
今日もおつきあいいただき、ありがとうございます。
和の國 鋤先美紀子

いとおしさと・・・

今朝、数日間お店の中でそっと彩りを添えてくれていたお花たちに
お疲れさまと言い、お別れしました。
すると、そのぽっかり空いてしまった空間が、どことなくものさびしくて…

その寂しさを味わうのは、まだ少し早いですね。
すぐそこまで来ている秋まで、その楽しみはとっておきましょう。
ということで、早速生けかえられたお花たち。

その中に紅色のさるすべりがありました。
白いレースを縁取った、女の子のドレス姿のようなお花の向かいには
星のかたちをしたちいさな蕾たちが並んでいます。

お店で見るさるすべりはこんなに愛おしいのに、
自宅のさるすべりと言えば…。


「車の上に散って・・・」と平素より言い続けていた姉が、
ある時、ザンバラ髪どころか、丸刈りのように、
枝ごと切ってしまいまして…

幸いなことに、息も絶え絶えではありますが、
今もまだ、桃色の花を咲かせてくれています。

すぐ下の川の流れに浮かんで、漂うようすは
涼やかで、はかなげで…
わたしの、この季節のささやかな楽しみが
和の國とのご縁で、戻ってまいりました…。

今日もお付き合いいただき、ありがとうございました。
                         橋本佳奈

きものがつなぐ母娘のきずな

a208becb.jpgこんにちは。まだまだ緊張出勤2日目の竹田津です。
処暑をすぎたせいでしょうか。
通勤途中オークス通りを歩いていると何となく吹く風も気持ち良く、涼しげに感じられました。

今日は福山様がお嬢さまとお越し下さいました。
お嬢さまの習いごとのバレエの話題などで盛り上がり、和の國の店内もしばしバレエスタジオのようになりました。

私には息子しかおりませんが、お二人の仲睦まじい様子を拝見していると、私にも女の子がいたなら、バレエを習わせたり、着物を着せたりする共通の楽しみがあったろうとうらやましく思われます。

今日も大好きな着物に囲まれて仕事ができたことに感謝しつつ……
                              竹田津妙子

健康オタク

d26e39d1.jpg和の國ファミリーの皆さま、おはようございます。

私のPBですが、8/11の「5日間断食」後、10日間以上、肉・油濃いもの・アルコールなど口にしていません。
それどころか、より深くデトックスについて知りたくなり、¥半身浴しながら、本を読むことが楽しみです。

「睡眠より本を読みたい」って感じで、自分で体験したことの明確な理由づけや健康に対してのいろんな学びをしたくなりました。

よって、今読んでいる本は、

・カラダ毒抜き革命
・カラダ浄化大作戦
・断食博士の「西式健康法」
・デドックスで体内浄化
・出すと病気は必ず治る          ・・・などのデドックスに関する本です。

また、生のにんじん、大根、新生姜のピクルス(単なる酢漬け)を作ったりして、いろんな事を実験中です。
そんなこんなで、いつの間にやら、「プチ・健康オタク」になりそうです。(笑) 

いつもお付き合いくださり、誠にありがとうございます。
みんな健康に留意して、バリバリ元気になってどんどんきもの着ましょうねっつ。 
         きものサロン和の國    茨木國夫 拝

風流人…。

f80ae517.jpg今朝、表の植物にお水をあげておりますと、何やらも足元からもぞもぞと…
ふと目をやりますと、クマゼミが私の足を上って来るではありませんか?!
かなりお疲れの様子のクマゼミを木の幹に戻しながら、
秋もそこまで来ていることを感じました。

さて今日は、工藤康博様が仮仕立ての上がったお着物の寸法合わせに
お見えになりました。
秋もそこまで、とはいうもののまだまだ暑い中でのご来店でしたが、
早速はおられますと、それは涼しげで。
風が足元を通り過ぎたようでした。

こうしてブログを書く今も
「めっちゃくちゃ気に入りました!」とおっしゃる声の調子と
にっこり微笑まれたお顔が、お着物姿と共に目の前に浮かんできます。
そのお声と表情に、一同自然と笑顔がこぼれました。

このお着物を身に纏い、月を見上げなさるのでしょうか?
風にあたりに、夜道を歩かれるのでしょうか?
そんな想像をしてしまうような、後ろ姿でした。

今日もお付き合いいただき、ありがとうございました。
                        橋本 佳奈


山法師さ〜ん

3ba6c59f.jpg今朝は、家内の実家の守り神さんである「山法師(やんぼし)さん」に、お店に入る前に行ってきました。
…というのも、道が広くなり、その場所を移動しなければならなくなったからです。
お寺から出張しご住職さんのお経さんがあがるのが午前7時半だったので、その前に着くよう頼まれていた「紅白まんじゅう」を買って、金粉入りのお酒を持って出かけました。

そこには、地元の、おっちゃん、おばちゃんもおいでになっていました。
石碑は、室町時代に梵語で彫られていて、・・・・・・・・・・・・(調べて書きます)・・・・・・・・・・・・・・・の意味があるそうです。
凛として、とってもカッコいい石碑で、実家に来た時は良くお参りしていました。

地元に残るものをしっかりと守り継承していくことって、とっても素晴らしいことですよね。
実家のご両親(平川洋介・康子夫妻)もキッと今日という記念日(8/24)を心から喜ばれていると思い、ブログに記載させて頂きました。

お付き合いくださり、誠にありがとうございます。
                   茨木國夫 拝



また、チョッと話は変わりますが、30年ほど前(大学時代)書道部に所属していたので、いろんな石碑を「拓本取り」したことが懐かしく思い出されました。
やんぼしさんは、一生の間には、拓本取りに行きたい…名碑ですよぉ〜。

〇〇〇、だけど頑張る!

涼風が虫の音を誘って、菊池(自宅)のPC部屋に届けてくれています。
お変わりございませんでしょうか・・・?
私は、いつの間にか粗食主義となり、体調が良くなっているせいか、いろんなアイデアが浮かんだり、睡眠時間が少なくても元気に動くことが出来ています。!(^^)!
でも、今、肉まんが入りそうな…大きなあくびが・・・。



さて、昨日「元気國さんメール」に書かせていただいた「好きな言葉」の所に、

〇〇〇、だけど頑張る!
(〇〇〇には、何でも結構です。思いつくままに言葉を当てはめていただけませんか。 例:暑い・眠いetc…)


…と書かせていただきましたが、お茶のお稽古に行き、食事を済ませ、しばし巨大な楠の木を眺めていたら、何故かふとその考えが浮かんできました。
皆さまにとっては当たり前でしょうが、私からしたら、ホント「思いが言葉になった〜! やった〜。バンザイ!(^^)!」って感じです。


例えを挙げて説明すれば、
「暑いけど、頑張る!」と言えば、否定語からプラスの言葉へと気持ちが変わりますよね。

しかし、
「頑張るけど、暑い!」と言えば、頑張っていても、「暑い」が相手に無意識に残ってしまいます。
当たり前のようですが、前者の使い方(否定語からプラスの言葉へ)の方が断然いいですよね。

ずっと、「プラス思考の方が少なくなっている」・「社会人に覇気がない人が多い」・「マスコミに脳を支配されすぎ」…という危惧をもっていたから、突然、神のお告げ?を頂いたのでしょうか・・・。



いずれにしても、何をやるにも・・・、

・「〇〇〇、だけど頑張る!」
・「〇〇〇けど、頑張る!」

・「〇〇〇、だけど大丈夫!」
・「〇〇〇けど、大丈夫!」

・「〇〇〇、だけど楽しい!」
・「〇〇〇けど、楽しい!」

・「〇〇〇、だけど大好き!」
・「〇〇〇けど、大好き!」



とにかく・・・、

これで、行きましょう。 

  

喜びの和・・・、

暮らしの和・・・、

着物の和が・・・、

もっともっと、広がりますように・・・。!(^^)!   手∩手 茨木國夫 拝


  

無事、初日を過ごして…。

こんにちは。和の國に仲間入りしたばかりの、橋本佳奈です。


初日のことを改めて振り返ると、緊張のあまり、顔はこわばり、
手と足は同時に出そうな状態で…
一日、店内を故障気味のロボットの如く動きまわっていたような気が致します。
明らかにお店に不協和音が響いておりました…


代表と奥さまのお姿を見るにつけても、お話を聞くにつけても、
本当に良いご縁を頂いたと感謝した一日でした。

いただいたお言葉ひとつひとつを大切に、
一日を丁寧に過ごしていけば、一歩でもお二人に近づける(のでは?)との
祈りにも近い思いを抱いて、これから一生懸命に努めてまいります。

歩みのやや(かなり…)遅い亀ではありますが、
見守って頂ければ幸いです。
今日は、お付き合い頂きありがとうございました。
                       橋本 佳奈



「きものの魅力とその課題」速報

8f2a5424.jpg午前中パレアで開催された、「NPO法人きもの普及協会・着物文化部」の研究発表会「きものの魅力とその課題」にご参加の恵子さまと由美さまが、ランチを楽しまれた後で和の國にお出でに…。
暑い中を、こうして時間を割いてお着物を着て下さり、美しい着姿でお出掛けいただくことは、本当に本当に嬉しく存じます。

会では、ご参加の皆さまにも発言していただく討議形式だったのですが、次々にご意見やアイディアが出されて、とても活気溢れる会でした。
恵子さま、由美さまも「とにかく、無条件に楽しかった。お着物という共通の事柄で、若い方からご年配の方まで年代に関わらず話題が広がって。きっと皆さん、「着物」とか「日本」に対する強い思いを潜在的にお持ちで、それをこのNPOで色々と引き出せるんじゃないかしら?」とおっしゃって頂きました。

・・内容は後日NPOきもの普及協会ブログに掲載されますので、是非ご覧くださいませ。
いつも、ありがとうございます。
和の國 鋤先美紀子

日本人で良かった

881fa295.jpg昨日は、市田ひろみ先生の講演会「日本人で良かった」を聞いてきましたぁ〜。
観衆を包み込むような…優しい語りは、日頃のご精進の賜物でしょう。
齢を重ねて、内面からにじみ出る日本人らしさって、凄いな〜と思いました。
(画像は、熊本県支部長の由美さんです)

私も心底「日本人で良かった〜」と思います。
よくぞ、ご先祖さんが、中国大陸から海を渡って、島国日本に来てくれたと、本当に思います。
みんな「日本人の凄さ」に気づいていないだけで、私的に日本人としての良さは、「きものが着れる」・「きもの文化がある」・「季節を愛でる感受性がある」・「四季がある」・「心もちがいい」・「男らしさ、女らしさがある」・「五感が発達している」・「愛でながら食べることが出来る」・「融合性・協調性に優れている」「茶道・能楽などの文化がある」・「水が美味しい」・「緑がきれい」…などなど、それはそれは枚挙にいとまがないほどたくさんあります。


話は戻りますが、主催者の方と懇意にさせていただいていますので、講演後控室にお邪魔し、ご挨拶させていただきました。
その折、ガンジーが洋服を捨てた話をお聞かせ頂き、まさに目から鱗でした。
「一つも道を究めるって、こういうことなんだ〜」・「きものを着ていると、良いことがいっぱいあるんだな〜」と,感じました。


さて、本日は、午前10時から「NPO法人きもの普及協会」の月に一度の行事です。
いろいろやっていたのもありますが、やっとその段取りも出来ました。
内容は「きものの魅力とその課題」ですが、会が終わったころには、みんな魅力いっぱいの笑顔になっていることでしょうねっ。

さあ今から、チョッと寝て、また起きて頑張ります。!(^^)!



それから、5日間の断食後の復食(16日〜)も、肉・油ものナシの粗食で過ごすことができました。
まだ、いりこ以上大きいお魚も口にしていません。オクラ・ニラ・キャベツなどが大親友です
もちろん、それに伴いノンアルコールです。
しかし、体脂肪は完全に落ちているでしょうが、また体重は元に戻りつつあります。トホホ
「何でだろう〜?」と思いますが、「美味しいから!」粗食とはいえ、ついたべすぎているのでしょうか・・・。

それとも、断食後なので、体がそういったときに備え、食が入った時は備蓄をはじめているのでしょうか・・・。
いずれにしても、食の有難さや健康を見直すいい機会で、飲酒再開の機会を…恐る恐る楽しみにしているところです。!(^^)!
                      茨木國夫 拝

電車のある風景

e46e0e7b.bmp明日8月22日は路面電車の日だそうですね。
熊本が全国放送で紹介される時は、写真のように街の中心部が映し出され、
熊本城をバックに、市電やバスが行き交う風景を目にします。

つい先日、お世話になっている色彩の先生(景観計画等がご専門の)から連絡が入り、「公共の色彩賞に、熊本からも応募してくれない?」ということだったので、最近私はカメラ片手に出かけています。

水道町に立って、お城をバックに下から写真を撮ろうにも、なかなかうまくいかず、(今日の写真は、フリー素材です)お城入りはあきらめましたが、改めて景色に含まれるモノを見ていると、信号灯のポールや電線、舗道、広告など、色々なものが見えてきます。

市内を走る市電も、景観を構成する大きな要素ですよね。
そして、和服姿で行き来する方々も。。
緑豊かな熊本には、季節感溢れるお着物姿がとても似合います。
いつも自然の美しさが目に入るような景色だといいなあ、と思います。
今日も、おつきあいいただき、ありがとうございます。
和の國 鋤先美紀子

早朝稽古

aa870f5f.jpg和の國ファミリーのみなさま、こんばんは。
家(自宅)っていいですね〜、イエ〜!(^^)!
先ほど「わくわく温泉」に行ってサウナ&ストレッチもして、元気満タンです。(^o^)/

さて昨晩は、夕刻にお仕舞のお稽古をしましたが、今日は早朝稽古です。
テーブルを移動し、早ミニ能舞台が出来上がりました。
朝からのお稽古となると、空気も凛としていて、また一段と気合が入ります。!(^^)!


げに様々の舞姫の、
声も聞くなり住ノ江の〜 
松風も映るなる 
青海波とは これやらん 

神と君との道すぐに
都の春にゆくべくは
「高砂(たかさご)」キリの部分



本舞台まで、あと20日余り・・・。
正直、「お稽古をしなきゃ」と思いつつ少しずつプレッシャーを感じていたら、薬師堂隆子さんに、背中を押されました。
「上海万博の特設会場で高砂を舞うんだったら、皆の代表として気持ち良く舞って来てくださいね。」と、昨日そして本日と、個人レッスンをボランティアでしてくださっています。

隆子ねーさんは、「あぶなっかしー」という親心(姉心)からかもしれませんが、なんか、こうやって皆さまにお世話になっていると、本当にありがたいな〜と思います。
いろんな所で、いろんな方々が応援して下さって、ほんと胸がいっぱいになります。
本当に、良い方にたくさん恵まれています。有り難いです。しあわせものです。


高砂は「神舞(かみまい)」で、神聖なものだそうです。
くれぐれも「紙舞」にならないように、しっかりと腰でお仕舞をしたいと思います。
和の國代表、NPO法人きもの普及協会代表、着物人間代表、そして「和文化をこよなく愛する…日本人代表」として恥じぬよう…日々鍛錬を積み本番に備えます。 茨木國夫拝




追伸:
お陰さまで、やっと新スタッフ揃い踏みです。
秋冬にかけ、家内、鋤先美紀子さんはもちろんのこと、妙子さん佳奈さんと皆でスキルを上げ、お客様に喜んで頂けるよう…日々笑顔で頑張りますので、どうかこれからも、いやこれにもまして、よろしくお願いいたします。

とにかく「きもののこと」なら、絶対私…、いや和の國にお任せ下さいねっ。
一意専心。この道に命を捧げ、「きもの道」貫き通します。      手∩手  くにお

             

ニューフェイス-2

13bb3321.jpgご縁あって、本日から和の國でお仕事をさせて頂くことになりました。
初日ということもあって、名札に名前を書く手すら小刻みに震える始末で・・・
今日も早速、代表や奥さまをハラハラさせる事をしでかしております。
 
 
お店の設え、光、香りなど細部に、代表や奥さまの思い入れをお聞きすると、
この空間がより一層、愛おしく思われます。
その空間にとって、私が不協和音とならぬよう、早く・・とはいきませんが、ゆっくり、でも確実に溶け込んでいけるよう努力して参ります。
 
今後も、周囲の皆様を真っ青に、真っ赤にさせてしまうような失敗をするとは思いますが、そのひとつひとつから多くのことを学び、次に活かしていくよう、努めてまいりますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。
                          橋本 佳奈

追伸:現在、他の仕事と兼任しておりますので、こちらには週1,2回来ております。本格的勤務は、九月中旬以降からになりますので、よろしくお願い致します。
お目にかかれる事を、楽しみにお待ちしております。 

ニューフェイス-1

16c2a678.jpgこの度縁あって、和の國さんでお仕事をさせていただくことになりました。
今日は緊張の初出勤でした。
柔らかなお香の香りの漂う中にいると、お掃除しているだけで気持ちの良い非日常の世界にいるようで、緊張もほぐれて落ち着いてきました。

こんな気持ちよく仕事してていいんだろうかなどと自問しつつも、代表や奥さまからお仕事の手順を教えていただいていると、気も引き締まります。

今日ご来店いただいたお客様のお話をうかがっていると、お能など和文化に関する知識も豊富でいらして、私も勉強して少しでもお話についていけるようになりたいと、
強くおもうばかりです。

未熟者ですがどうぞよろしくお願い致します。
大好きな着物に囲まれてお仕事出来ることを幸せに思いつつ....
                            竹田津妙子
                
                             




…ということで、本日初出勤の妙子さんのコメントを読んで頂きました。
私と同じ年の49才です。
今月はまだ、別のお仕事があられるので、月1〜2回ですが、9月の声を聞くと、週5回入って頂く予定です。

メチャメチャ着物がお好きで、夜に着物を広げたりすると、それはそれは絵にもかけないほどの…「しあわせせ感」に浸られるそうです。
温厚で芯がしっかりした感じの彼女、ぜひ皆さまで育てて下さいませ。


また明日は、もう一人のニューフェイスが登場です。
何だか、これからもっと楽しい毎日になりそうです。
やる気に満ち、どんどん、仕事人間モードになってきた…元気くにさんでした。
いつもお付き合いくださり、誠にありがとうございます。
                           茨木國夫 拝

雷音に心寄せて…。

ゴロゴロゴロゴロ、ぴかっ、ドドドン!!
ゴロ〜ゴロゴロゴロ、ぴかっ、ドドドン!ドットドトン!!


天空に広げられる音と光のショーは、しばし残暑を忘れさせてくれます。
ゴロゴロと言いだしたので、何となく嬉しくなり、9階にある近くの事務所へと向かいました。
ベランダで褌一丁になって、しばし、天との対話です。


そこで思い出したのは、中学・高校時代の頃です。
野球部に所属していたので夏休みは暑いさなか(午後1時から)練習がはじまります。そんな中夕立が来るときは、まずチョッとひんやりとした風が吹き出し砂埃が立ちます。
そして、ゴロゴロと言いだしながら、雨風を連れて私たちに向かってやってきます。

その間、4〜5分の時もあれば、20〜30分の時もありますが、嬉しいといったら表現のしようもありません。
バブロフの犬状態で、お盆とお正月が一度に来たような感じです。
夕立が来れば、練習も即中止。金属バットだから、雷も用心です。
練習はしばし休みになるし、口を大きく開けて雨を飲むことだってできます。
灼熱の太陽に照らされていたユニホームも雨に濡れ、嬉しそうです…。


そんなことを思い出しながら、空をずっと眺めていました。
かれこれ、35年ほど前の出来ごとですが、昨日のことのように思い出しました。

自然って、ほんと凄いですよね。偉大なる教師、万歳!(^^)!
今、窓からは、ゴロゴロという雷音と共に、涼やかな色をした風が吹きこんでいます。

自然が織りなす天空ショーはいつまで続くのでしょう。
花火大会より凄そうです。!(^^)!

こうやって、一歩一歩涼しくなって、秋が訪れるのでしょう。
そんな秋は、やっぱり着物です。
人恋しくなる秋…、優しい木綿の着物や絹の温もりに包まれてみませんか。
いつもありがとうございます。
            きものサロン和の國 茨木國夫 拝

精霊流し

今日は、家内・スタッフに任せお店には入りませんでした。
…というのも、普段と違った事をやったからか、体調がすぐれなかったからです。
断食の本に、「断食2日目で、ナマコ状態になる」とありましたが、私は復食二日目(今日)にそうなりました。

朝から、起きるのがやっとです。
もちろん、お粥に薄めのお味噌汁ですが、食べる気がしませんでした。
私が思うに、昨日九州学院応援の為、限界に挑戦するほどサウナに入ったので、体調がおかしくなったのでしょう。
今朝は、三度の飯より風呂好きなのに、お風呂にもいきたくありません。

しかししかし、10時頃お粥に大根のお味噌汁(ダシは、シイタケとこんぶ)にすり大根、お醤油なし冷奴などをゆっくり食べるうちに、元気が出てきました。
よって、お葉書を書いたりPCしたりして、自然治癒力を信じ体調が戻ってきて、ひと段落ついた夕刻には、温泉に行く元気も出て、やる気も沸いてきました。



6時頃早めの夕食(お粥・おからの味噌汁・いりこだしのゴボウにんじんの煮物・温キャベツの千切り)などを食べ、夕暮れの空を見たくて散歩に出かけました。
いろんなコースがあるのですが、お墓に参り、通称「下の川」と呼んでいる…竜門ダムから流れてくる迫川の「玉祥寺の橋」の方に行きました。
小学校の頃は、よくその橋の上から飛び込んでいた…懐かしい場所です。

そうしたら、橋の上から眺めたり写メールしている人がいらっしゃったので、「何かな〜」と思いつつ、過去を振り返ってみると、「ここで、8月17日は『精霊流し』があっていたよな〜。初盆を迎えた故人の霊を極楽浄土へ送り出す為の伝統行事だよな〜。」というのが頭をよぎりました。

でも、地元に49年間住んでいるのに、実際に眼にしたのは初めてかもしれません。
「しとやかに、こういった伝統行事が連綿と受け継がれている事って素晴らしいな〜」と思いました。
何でも合理化されている世の中ですが、ご先祖様に対する感謝の気持ちとかを表現することってとっても大切ですよねっ。


「精霊船(ショウロウブネ)」も2艘あり、川面に浮かぶ幻想的な雰囲気に、そっと手を合わせたところでした。
神様のお導きか、この場所にこれた事が、とってもしあわせでした。

いつもお付き合いくださり誠にありがとうございます。
明日は完全復活。いやよりパワーアップしていますので、ぜひお店にもお出かけ下さい。
                  茨木國夫 拝
CA3H0115CA3H0118

照明へのこだわり

e40e3385.jpg先日、店内の蛍光灯を半分交換したのですが、その直後に、代表は「何か違う…?」と少し不満気な様子で辺りを見回し、すぐさま「蛍光灯の色が違う!」と発見を。

天上に向かって照射している間接照明なのですが、そう聞いてもしばらくは「???」気が付かず、代表に言われて顔の表情など見比べて、ようやく意味がわかりました。

これまでの蛍光灯はやや温かみのある光の色で、顔や肌の色がナチュラルに見えるタイプだったのです。
それが、今回換えた蛍光灯の色は、少し青みを帯びていて、肌の色や家具がくすんだように見えるのです。すぐに、元の蛍光灯に戻しました・・・。
その微妙な違い(しかも、下に向かった照明ではなく)に、すぐ気付く感覚の鋭さに、改めてハッとさせられました。

物事をよく観ること、時には離れた所から見直すこと、そして自分なりに考えること、そうして、もっと色々なことに気が付く人間になりたいものです。
今日も、おつきあいいただき、ありがとうございます。
和の國 スタッフ 鋤先美紀子

やり遂げました。!(^^)!

eb0fc50a.jpg和の國ファミリーの皆さま、こんばんは。
おかげ様で、5日間延べ130時間に渡る水だけ(+薄めのお茶・珈琲)の完全断食に成功しました。!(^^)!
自分で、パチパチです。
その間、子ども達に食事を作ったりしたのですが、ほんと食べなくても大丈夫だったです。

そして、「何を食べたいか?」と自問自答したら、いっぱい出てきました。
こむらさきラーメン・一行のワカメうどん・雪花山房のそば・学園大裏のタイピーエン、山鹿や健軍の札幌ラーメン(カレー味)、KKRのサンランタンメンなどの麺類はもちろん、燕の四川麻婆豆腐、熊本駅近くのカツ丼などなど・・・、枚挙にいとまがないほど出てきました。

しかししかし、一番食べたいものは「お味噌汁」でした。
具をいろんな味わいが楽しめるって、最高ですよねっ。

よって、今朝からの復食には、重湯から始め、3倍ぐらいに薄めたお味噌汁を吸いました。
おかゆは甘く、お味噌汁は「あ〜、美味しい」と、感激するほどでした。

そんなこんなで、復食が始まっていますが、これがまた大変らしいです。
油モノや肉類は5日間はご法度らしく、「食の有難さ」や「何を食べるべきか?」を自問自答しつつ、「きもの道」をまっしぐらに歩んでまいります。
どうかこれからも、ご支援・ご指導の程、よろしくお願いいたします。
茨木國夫 




追伸:
断食の所感です。

1)チョッとボートしたりして、何か雲の上を歩いているような感じもあり、集中力に欠けた。
2)当たり前のことが当たり前でなくなると、おのずと感謝が生まれてくる。
3)「食べることが良いことか?」私の体験談を、雑学という形でお伝えできる。
3)そして、そして一番嬉しいのは、「24節季ごとに一日断食」(前後併せて三日必要)に挑戦しようと思いついた事。
「季節を肌で感じながら、無理せず月に2回短い断食が出来る」
最高です!(^^)!


二伸:痩せる事が目的ではありませんが、夕刻サウナに行って、九州学院の試合を見ていたら、なん64.25kgになっていました。
一週間前より−6.75kgです。
よって、やっとの思いで、PCに向かっています。
明日からまた、初心に帰り、お仕事頑張ります。


そうそう、画像は、今朝撮った画像です。
「痩せたね〜、20代の頃みたい」と家内が笑っていました。

お休みなさいませ。

穏やかに…

断食大作戦5日目に突入しました。
チョッと肩が凝ったり腰が痛くなったりしています。
気分は、寝起きのようなチョッとぼーとした(でも頑張らなければという)気分です。

体重は5垳此今の時期なのでしっかり汗をかくのですが、いつもの汗より匂いがきついです。
断食の本には、「今までたまっていた毒素などがでてくるので、薬品のにおいなどがする」と書いてありましたが、その追体験が出来ています。

また、今しがた、伝統工芸館に所要で出向いて参りましたが、「すっ・ぱーっつ」と歩いたり動いたりすることができません。
体力が落ちることで、少し気力がなえているのでしょうか?


でもでも、和の國は元気です。
店では今、「着付け特別講習」が行われています。
東京から帰省され、その合間に着付けを習われる親子さまに心よりの拍手を送りたいともいます。
「母から娘へ」きものを通して愛情が注がれ、絆が深まるなんて、最高ですよねっ。


今日は夕刻から「桐の会」があります。
来年1月23日出演予定の河添富士子先生もトリで出演なさいます。
いい音楽に触れ、心癒してまいります。!(^^)!

どうか、皆さま方も、穏やかに心美しくお過ごしくださいませ。
いつもお付き合いくださり、誠にありがとうございます。
さあ、気合を入れて、一歩ずつ頑張りましょう。
               きものサロン 和の國  茨木國夫 拝

スローライフ

096568a9.jpgこんにちは。お盆休みの中日、皆さまはどちらでお過ごしですか?

今日は素敵なご夫婦がお出でになりました。
「週に一度は着物を着ようと思って」とおっしゃる幸雄様、睦美さまは、インターネットで和の國を見つけられて、さっそく訪ねて下さいました。

幸雄様はこの夏浴衣から着始めたそうで、秋以降のお着物購入計画やコーディネート、下着や小物のことなど、睦美さまと共に、代表と次々にお話が弾んでいます。
先に着付けを習われた奥さまの着物姿を見ているうちに、いいものだなあ、と思われたそうで、今日は木綿のお着物を選ばれました。

自然を愛でながら豊かな時間を過ごしたい、と、阿蘇にお住まいを移し、スローライフを楽しんでいらっしゃるお二人。
代表はその後ろ姿を、じーん…と感慨深い様子で見送っていました。
ご縁の素晴らしさに、本当に感謝の気持ちで一杯になります。

今日も、おつきあいいただき、ありがとうございます。
和の國 鋤先美紀子

トイレ談義?

和の國ファミリーの皆さま、おはようございます。
今朝、店に入りPC業務をしながらトイレにいったら、電気ビルの清掃の方(仲良しの里美さん)が、お掃除なさってました。

良く世間話をするので、今「真夏の断食大作戦-3日目だよ」と言ったら、「デドックス?」と言われました。
横文字は超苦手なので「なん、そのでっとは?」「デッドストック?」
「でっとば、ストック??」
もしやウンチなど頭が横切りましたが、もう一度尋ねてみると、「デドックス」だそうです。

「デドックス」とは、日本語で体内に溜まった毒素を排出させるという健康法だそうです。
まさに言い当て妙です。
そうそう、「俺は、これをしたかったんだ〜!」と嬉しくなりました。
おかげ様で、今現在、三日目・60時間完全断食継続中です。


日常業務も普段にこなし、元気です。!(^^)!
今感じるのが、お鼻の匂い(臭覚)が発達しているな〜ということです。
体重は約2糎此⊃板垢亙僂錣蠅泙擦鵝
お腹は減っていますが、たえられないほどきつくないです。

今また事務所に戻ってきましたが、長男長女が東京の弓道大会から帰ってきたので、楽しそうに朝ごはん食べています。
ご飯やお味噌汁の匂いが、私を現世へと呼び戻そうとしています。。。


さあ、今日も、笑顔で楽しく美しく…共に頑張りましょう!(^^)!   
             いばらき くにお

アイランド

6dc68763.jpgこんにちは。今日の画像は、お隣のお花屋「クラウン」さんからいただいたグリーンです。

先日、クラウン スタッフの方々がお茶会に出席される、ということで、奥さんが浴衣の着付けを承ったのですが、そのお礼に、とお持ち下さいました。

このグリーンの名は「浮島」といって、椎の木(の苗)が浮かんでいます。
すごく可愛らしいです。。
他の木の種類もあるそうで、どの種類もあまり大きくならないように改良されているらしく、残暑を涼むお部屋のインテリアとしても良いですよね。

水に浮かぶアイランド…しばしの目休めとなれば幸いです。
今日もありがとうございます。
和の國 スタッフ 鋤先美紀子

お盆ダイエット

和の國ファミリーの皆さま、こんばんは。
久々英語のレッスンに行き、本を読みながら半身浴を楽しみ、今・PCに向かっています。



実は、5月中句に禁酒をし45日ほどで飲酒再開したものの、その時以来100日以上ずっと日々続いていることがあります。
それは、「半断食」(プチ断食)です。
どういったことかと言えば、朝食をまったく摂らない「一日2食」生活です。

そのことはリズムとして定着していたのですが、今月の上旬飲み会などが続いていて、「どうかしなければ…。」と思っていたら、先日サウナから出て水風呂浴びた後に、「よ〜し、断食しよう!」という気持ちが、と…、突然沸いてきました。
神のおつげのようなものです。



そこで暦確認したら、昨日が新月。昇り月となりますが、仕事をしていてもお盆を迎えて気持ちがチョッと休みモードになるので、一昨日断食を決意し、「最後の晩さん会」を終え、今日から本番スタートと相成りました。!(^^)!
最高にいいタイミングです。
まさに、「お盆ダイエット」です。

早24時間以上…、胃の中には、水・珈琲・番茶・柿の葉茶以外は入っていません。
体を一度リセットし、五臓六腑を休めてあげるのも大切なことだと思います。
まさに、原点回帰ですよねっ。
自分自身の体のお手入れと思いやり・・・。 ハイ



振り返ってみると、和食も好き・中華も好き・洋食も好き・うどん、ラーメンも好きでほんと、食事に飽きて感謝が足りなくなっていたのかもしれません。
母に、今年も「シギ焼き(ナスビの味噌炒め)」・「にがごりのあんかけ」・フライパンいっぱいのピーマン炒め」も食べたので今年の夏は終了(安心)。
…と言っていたことも、ふと思い出しました。

3日以上の断食に挑むのは2回目ですので、体調次第ですが、普通に仕事をこなしながら5日断食を目指しトライします。
もしや、和の國ブログもここ数日は「断食報告場」となるやもしれません。
でも、「お腹すいた〜」といって、どこかで味千ラーメン食べているかもしれません。!(^^)!



いずれにせよ、お盆明けの後半戦に備えるためにも、今日から断食始まりました。
皆さま、応援してくださいねっ。
命の限り…頑張ります。!(^^)!

いつもお付き合いくださり誠にありがとうございます。
お盆休みはなく、通常通り営業いたしております。(16日・月曜日は定休日)
ぜひ、きものサロン和の國に、秋冬のお着物のご準備やご相談にも、お出かけくださいませ。
        きものサロン和の國 茨木國夫 拝



追伸:
今夜もいい時間となって参りました。
お休みなさ〜い。
(空腹で寝れるかな〜(^o^)/)

充電のおかげで。。。

こんばんは。またまた登場しております。
今日は台風の影響でしょうか。風の強さを感じつつも…、暑い暑い一日でした。


昨日の充電のおかげで、主婦業ももちろんですが、朝から早速仕事モード。。。
お仕立ての寸法書きや、連絡事項のメール、和の國へと運ぶお着物等の準備などをし、定休日(菊池本店は火曜日です)である両親と4人での昼食を済ませて、主人と菊池を出発いたしました。

和の國に入るとお花を活け替え、直ぐに3件程の用件の為に外出いたしました。
が、途中…で、急遽和の國に。


暑い中にもご来店いただきましたお客様、本当にありがとうございます。
「今流行の浴衣姿には、本来着物を着た時に感じる…『凛とする』とか『シャンとする』という気持ちは芽生えないんじゃないかなぁ」とおっしゃられたI先生のお言葉が、耳に木霊しています。

七五三のお着物をご覧頂いたKさま、早速目を止めて頂きましてありがとうございます。きっと個性があって、上品で、長くご愛用いただけると存じます。

お着物姿でご来店いただきましたEさま、夏のお着物姿…ホントに素敵でした。
補正や下着の件など意外に悩みますよね。お役に立てましたら嬉しく存じます。


そして夜には和の國で小さな晩餐会ということで、そちらの準備から2次会まで。
そして今に至っています。ブログも間に合ってよかったです。
今日も一日働かせて頂いていることに感謝をしつつ…今日も一日、ありがとうございました。



   小さな晩餐会の訳…近いうちに主人からご報告があるでしょうか?


                        和の國  茨木ゆりでした






こんばんは。。。

こんばんは。茨木ゆりでございます。

今日はお店は店休日。
着付け教室も夏休みをいただきまして、久方ぶりに菊池にて一日を過ごしました。

菊池本店は営業中ですので、お客様の応対ももちろんさせていただきましたが、お買い物や食事の準備・お部屋のかたづけなど久々の主婦業に加え、しばしの読書など…を楽しませていただきました。

いつも慌しく過ごしておりますので、いつもの充実感とまた違う…ゆったりと過ごせ
た充実感を感じた一日でした。

充電したパワーで、また明日より頑張ります。
皆さまのご来店を心よりお待ち申し上げます。



追伸:ただ今和の國では、七五三の女児用のお着物が多数入荷しております。
   この機会にぜひ、ご覧くださいませ。お待ちいたしております。
 

CA3H0100

講演会のご案内

c1b0d2b2.jpgこんにちは、和の國 鋤先美紀子です。
今日は朝から、とてもきれいな青空が広がっていますね。
みなさま、この週末をいかがお過ごしでいらっしゃいますか?

さて今日は、再来週の週末に行われる「市田ひろみ先生講演会」のご案内です。
「NPO法人きもの普及協会」会員のマリアさまよりお知らせいただきました。
お着物や伝統文化がお好きな方、ぜひ、お誘いあわせの上、お出かけしませんか?
和の國でもチケット販売をしております。


■服飾評論家 市田ひろみ先生講演会
 〜この国に生まれてよかった 『日本人でよかった』〜
 (日本女性の会熊本県支部結成5周年記念講演会)

日時: 8月21日(土) 開場;午後1時30分 開会;午後2〜4時
会場: くまもと県民交流館パレア(鶴屋東館10階ホール)
入場料: 1000円(学生以下 無料) どなたでもご参加頂けます。
連絡先: 日本女性の会熊本県支部 事務局TEL 096-322-7484

言葉の力

代表の本「きもの宣言」が出版され、早1年とひと月が経ちました。
発刊以来、たくさんのお客様からご感想や熱いメッセージを頂戴して参りましたが、この度ようやくホームページに掲載の運びとなりました。(「出版ページ」右上から飛ぶページです。)
時間がかかってしまい、みなさま本当に申し訳ございません。

ここ数日編集作業をしていたのですが、この本を片手にお店に飛び込んできて下さった方、遠方から差し込みハガキ(本に挟んであるアンケート用紙)を郵送して下さった方、メールで思いを綴られ、後日熊本に転勤でお越しになられた方、プチきもの宣言をなさった方・・と、その時その時のシチュエーションが思い出されます。

皆さまから寄せられた言葉の持つ力は、強く、そして温かく、時間を経ても心に響きます。
感想をご丁寧に「書いて送って下さる」。そのお手間を思うと、本当に有難いことです。
代表の思いが少しでも多く伝わり、それを受けて読み手の方々が発信して下さったのだ、と思うと尚さら嬉しく存じます。

今日も、ありがとうございます。
和の國 スタッフ 鋤先美紀子
続きを読む

花火三昧

和の國ファミリーのみなさま、こんにちは。
昨晩は、下記のような嬉しいメールを美子さま(仮名)より頂戴いたしました。

━━━━━━━━━━━
浴衣でお食事、とても楽しかったです。
お店の方、お店のお客様、道で会った知人の方々、いろんな方から声をかけていただき、やはり皆さん和服がお好きなのだなぁと実感しました。
明日の花火大会でも着てみようと思っています。
和服を着るとイベントがより楽しくなりますね。
これからも着付け精進いたします。
秋冬物のお着物も楽しみにしています。

━━━━━━━━━━━


a1879f6d.jpg嬉しいし、とってもありがたいメールにじ〜んです。
美子さま、これからも一緒にきもの人生楽しみましょうねっ。

今日は、熊本の夏を彩る花火大会です。私は夜会合ですが、、、
先程上通りを歩いたら、浴衣姿を数組見かけました。!(^^)!
「浴衣de花火」って、ほんといいですよねっ。

家内も、「たまーや〜」っと、花火の染帯(京都・染の野口製)を締めています。
季節を彩るっていいですよね〜。
いつもありがとうございます。
茨木國夫 拝


追伸:
玉名では、なんと熊本市の3倍程の12000発の花火が夜空を彩るそうです。凄〜い。
個人的には、地元・熊本で見て頂きたいのですが、意外や意外、存分に楽しめますよねっ。玉名恐るべしです。!(^^)!





記事検索