2011年12月

【重要なお知らせ】  和の國ブログ、こちらへ引っ越ししました。2013年2月以降のブログはこちらをご覧ください ⇒⇒  新・和の國ブログへ

色々な経験

皆さまこんにちは、スタッフの鋤先美紀子です。
4日(日)まで、熊本を離れての展示会に同行させて頂き、緊張をしつつも、様々な経験を積ませて頂きました。。

6月展示会にもいらして頂いたお客様を始め、染織作家の方々のご紹介でお越し下さった方、「美しいキモノ」や代表のFacebook、和の國HP等をご覧になり、いらして下さった方…と、多方面より、素敵な皆さまにご覧頂くことができまして、毎日あっという間にギャラリーを締める時間となっていました。。

和の國の存在をご存知でなかった方々も、展示している作品、代表夫妻のポリシーを見て取られ、率直に称賛して下さるため、スタッフとして私も、ただただ感激しておりました。
熊本での染織工芸作家展が10年を数え、その年月が礎となっているのだ、、と改めて感じています。

また期間中は2度程、クリスマス柄の帯(和の國の物)を締めていますと、お客様から「こういう遊びもありなんですねー♪ いいですねー」と、ニコニコと声をかけて頂きました。
帯が変わると、周りの方々のリアクションもより明るくなり、締めている本人も嬉しくなって来るのです。
お着物のこういう喜びは、洋服ですと、そこまでは得られないものですよね。。。


さて、私個人の話になりますが、今回初めて「着物を現地に送る」という経験をしました。
用意していた小さめのキャリーバッグでは入りきらず、大きなスーツケースに、出発間際に入れ替えです。
行きも帰りも写真のように、和服関係をミルフィーユのように重ねて来ました。
文庫の中に、下から着物、雨ゴート、名古屋帯、(この上に長襦袢も)の順です。

スーツケースが横長タイプだったので、その幅に合わせて文庫ごと1/3のところで折り、見た目はひらがなの「つ」の字が反対の形で納まりました・・・。
移動中は、スーツケースは立ったままだと思うのですが、荷物を開けた時にはシワもよっておらず、思わず「やったー」とつぶやいてました。

行きの飛行機(ANA)では、空港で「快速宅空便」(※午前便であれば、到着地域に当日中に荷物が届く、等)を利用するはずだったのですが、これは「※到着が午前中の便であれば」という意味だったらしく、12:30着のため、叶いませんでした。。
(規定内のサイズですと、1000円で送れるようです)
時間が外れると、翌日配送か、スーツケースを持って移動となります。

その代わり、帰りは実家近くのコンビニから「ゆうパック」でお願いしました。
すると、午前中早目に出すと、東京→熊本でも、翌日16時には届くそうです。
大きなスーツケースでも、1800円でした♪
次からは、ゆうパックで送ろうと思っています。

お着物の移動も、想像していた時と自分がする立場になるのとでは、大きな開きがありました。
ですが、何事も経験ですよね。
何回か経験していけば、いつかはスマートに事が運ぶと信じて・・・。

今日もおつきあい頂き、ありがとうございます。
380525_123118081135736_100003126331946_115586_1087267837_n


ご覧頂いた皆さま、下記のボタンのクリックも、どうぞよろしくお願いします。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン






11日パレアで無料着付講座のご案内です。

7994d8e37be0c23d14f235cb1cda15e0

皆さまこんにちは、スタッフの鋤先美紀子です。
東京から久しぶりに熊本に戻りますと、夕方もまだ外は明るく、少しほっとします。。。

さて今週末、NPO法人きもの普及協会(事務局:和の國)が参加しますパレアの事業「パレアdeぱれあ」のご案内をさせていただきます。

くまもと県民交流館パレアの各部屋を使って、一日で(9時〜21時まで)15種類の講座が行われ、
「NPO法人きもの普及協会」では、「着付けと帯結び」の講座を担当します。

着付けがお得意の方も、初心者の方も、お互いの着付けの向上を目指します。。。
ブログをご覧の皆さまにも、是非お出かけ頂ければ幸いです。
また、ご友人、お知り合いの方々で、着付けにご興味をお持ちの方がいらっしゃいましたら、是非ご案内の程、どうぞよろしくお願い申し上げます。


◆◆◆「パレアdeぱれあ」◆◆◆

「着付けと帯結び」講座

日時: 12月11日(日)
受付 : 17:30〜
時間 : 18:00〜21:00(★要 予約)
会場: くまもと県民交流館パレア 「和室」

主催者;
 くまもと県民交流館指定管理者
 特定非営利活動法人NPOくまもと
 NPO法人チェンジライフ熊本共同体

【お申込み・お問合せ】

和の國(NPO法人きもの普及協会 事務局)
TEL: 096-359-0805
Mail: wanokuni@gmail.com

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


今日もおつきあい頂き、ありがとうございます。


ご覧頂いた皆さま、下記のボタンのクリックも、どうぞよろしくお願いします。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン





くまモンの帯

91d89bd7.jpg
みなさまこんにちは♪
火曜日担当、野田和子です(*^_^*)


12月に入ってようやく紅葉がきれいな色に染まってまいりましたが、街路の銀杏は建物の北側だけ落葉して道路反対側の日当たりの良い側はまだ緑色が残っていたりします。

さて、一昨日の日曜日(12/4)モミジが見事に色づいていた白川公園のお茶室では裏千家淡交会熊本支部による“たすけあい茶会”がありました。
私は、くにモン代表が熊本に不在の間、くまモン帯の宣伝大使を仰せつかっておりましたのでその白川公園にも名古屋帯を締めて参加させて頂きました。

来場されていたお客さまの中からは
「あら、かわいい♪」
と幾人もの方からお声掛けいただきました。
みなさま帯の出所が気になられるみたいで色々な質問も受けました。
そして「写メを撮らせてもらっていいですか?」と・・・

お声掛け頂く時の皆さんのお顔は、揃ってとびきりの笑顔です。
やはり、ゆるキャラ人気日本一のくまモンは地元熊本でも沢山の方を楽しませて幸せな気分にしているようでした。
声をかけて頂いた私まで嬉しくなりました。

まだご覧になっていない方、是非和の國まで足をお運びくださいませ。
カラフルなくまモン帯がお待ちしております(^_^)/


本日もお付き合いありがとうございました。



にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン


明日からまたよろしくお願いいたします。

和の國ファミリーのみなさま、おはようございます。
昨日まで、熊本の和の國はお休みを頂きながら、東京の南青山(サロンドフルール)で催事をやっていました。
昨日は、日曜日でお天気も良かったので、様々なおきもの姿の方がお出掛けになりました。
さりげなく志村ふくみ氏のお着物の方、芝崎重一氏の木綿の方、小島秀子氏の着物の方、結城紬をお召しの方、はんなりとお召になっていらっしゃる方などなど私達も良い目の保養になりましたし、それこそ小島秀子氏も駆けつけてくれました。

おかげ様で6日間で400名以上のきものファンの皆さまにご覧頂き、また新しいご縁もたくさん頂きました。ご来店いただきました皆さま、ご縁を結んでくださった皆様、本当にありがとうございました。

夕刻、ダッシュで荷造りを済ませ、昨晩ANAの最終便(19時10分発)で帰ってきて、
スーツケースを迎えに着てくれた親父の車に乗せようとしたら、とってが外れました。びーっくりしましたが、ジャストタイミング。
夜10時過ぎ、自宅に帰り、着物を脱ぐとホッとしました。


月曜日は、和の國は定休日、着付けも本日はお休みです。
僕も、今日は心身共に、整理整頓・リフレッシュの日とさせて頂きます。
ひと段落着いたら、大好きな温泉(菊池温泉・薬師湯)に行きます。!(^^)!
サウナに入ったり、水風呂浴びたり、露天風呂で半身浴しながら本読んだり・・・、嬉しいです。

また明日から元気いっぱい、地元熊本の和の國で働かせていただきます。
ご迷惑をお掛けいたしました地元熊本の皆さま〜、また明日からよろしくお願いいたします。
食感を堪能する・・・「十花(じゅっか)」の美味しいお菓子を買って来ています。
ぜひ食べに着てくださいねっ。!(^^)!

きものサロン和の國   代表茨木國夫  090-3600-9495


追伸:展示会最終日の写真ではなくて、僕のショットお許し下さい。左手には、バッグとノートパソコン、もちろん右手にはかのスーツケース。(羽田空港にて)
DSC_0194

尚美さんデー。

IMG_3911

皆さまおはようございます。スタッフの鋤先美紀子&茨木國夫です。
今朝(土曜日)は雨が降っていましたが、その中を、日本髪に綺麗にアップされた尚美さま(中央)が、再びお出かけ下さいました。
そして、上品な光沢を放つ藤色のお着物に、6月お選び頂いた芝崎重一さんの名古屋帯にお着替えに♪
すると空も嬉しそうに、どんどん明るくなってきました。

尚美さまがお着物姿になられると、お友達の美砂子さま(お写真右)が、菊池洋守さんのおやりに小島秀子さんの帯を合わせてお越し頂きました。
お二人の優美なお姿をメーンに、作品の一つ一つは背景としてディスプレイされているようです。
その一つ「iroiro hope」(小島秀子さん作)は尚美さまのもとに…。

今日は小島秀子さまのお弟子さんが何人も、そして吉田美保子さんのお客様、6月展示会にいらした方、熊本の時からのお客様もお見えです。

…途中までブログを書いていたのですが、もう18時を過ぎていました。
尚美さまは、いつの間にか洋服にお着替えに。「私はいつもそうなの。着物を着ていても後を引かず、あっさりと着替えるの」と。洋服姿もかっこいい尚美さまです。

また今日は、着物仲間の男性の英さんにお出かけ頂いたり代表の本「きもの宣言」に「一言書いて下さい」と、メッセージを頼まれる方もいらっしゃいました。
絹子さまは「感謝」、陽子さまは「夢」…。
どちらも心が豊かになって行きそうな、素敵な言葉ですね。
この言葉を浮かべて、明日最終日に臨みます。

今日もおつきあい頂き、ありがとうございます。

様々な出会い

DSC_0189

皆さまおはようございます。、スタッフの鋤先美紀子&茨木國夫です。
今日(12月3日)も代表のフェイスブック友達が続けてお見えになり、楽しそうに一緒に写真を撮っていかれます。
午前中は、お着物雑誌編集者の方が、素敵な和の装いでいらして下さいました。

続いて「車を近くに止めていて・・」と、お忙しい中、清楚なお着物姿でお見えになった いつこ様。美しいキモノをご覧頂いてのお出かけですが、和の國のテーマである「品良く楽しく」が私の価値観とぴったりと、本をコピーしてご持参いただきました。
また、これまでのお着物姿を、綺麗にアルバムに収められ、「こういう感じが好きなの」と、具体的に希望を伝えて下さいます。

午後には、ブログで紹介をしていました「美しいきもの」50冊限定販売(1000円。熊本から発送)のご縁で、優美な良子さまがお見えに。
上品なマダム(お若い方です)…という雰囲気に満ち、エレガントな和の装いで、そして感覚も代表とぴったりで、感性溢れるお洒落な帯を・・・。

そして代表が本(きもの宣言)を進呈しますと、そっと風呂敷に包み始め、「大切なご本なので」と。。。
本当にお美しい所作で、惚れ惚れしてしまいました。

その中を「着付け本」の企画書のことで、某社長さんが自らご出陣です。
来週、詳細の打ち合わせとなりそうですが、寒空の中、光明が差してきたそうです。
何となく代表の目に光る物が、、、。

また、偶然インターネットでこの展示会を見つけて・・という…千穂様は、週に2〜3度はお着物を着られるそうです。着物を着るようになって、「年を取っていくのが楽しみになりました。」
「日本文化はみな、成熟するほどかっこいいですよね。歌舞伎であれ何であれ…。ずっと積み上げてきたものが、50代60代からようやくいい味が出てくる…。」とおっしゃっています。
展示されている作品や、代表のきもの生活などをお話ししていますと、「今日は見るだけだったので、せめてこの「きもの宣言」だけでも」と、本をお求め頂きました。

また、格局長も「ご縁餅」を持参して、応援に駆けつけて頂きました。
東京は凄く冷え込んでいるのに、この場所は熱気ムンムンです。
東京展も、土日2日間を残すのみとなりました。
充実の日々ですが、このような機会は滅多にありません。
もっともっと一人でも多くの方にご覧頂きたいです。

ブログをご覧の皆さま、ご来場頂くことに加え、ご友人知人などにお口添え頂ければありがたいです。
今日もおつきあい頂き、ありがとうございます。
ぜひ会場でお会いしましょう。!(^^)!



DSC_0190

いつも応援して下さる…横浜の正男おじさんとのワンショット。
やんもの「出し巻きサバ」も美味しかったです。ご馳走様でした。いつも本当にありがとうございます。
エネルギー満タンです。
今日も笑顔で頑張ります。!(^^)!        茨木國夫拝


気持ちが上がりました

NCM_0181


皆さまこんばんは、スタッフの鋤先美紀子です。(12月1日の模様です。)
今朝見たNHKニュースでは、皇居近くのオフィス街の映像が流れてまして、何色にも色づいた街路樹のある光景がとても綺麗でした。

展示会場に着きますと、女将さんがクリスマス柄の帯を貸してくれました。
本日いらした方々も気付いて下さり、「クリスマスの帯なのー??」と何度も声をかけて頂き、とても嬉しいです。

さて今日は「ジャワ更紗 レイシア」をプロデュースする、藤井礼子さまのお知り合い3名様が最初のお客様です。
華やかな色と柄のジャワ更紗と本場奄美大島紬のコーディネートに、「素敵ですねー」と。あとのお二人も、「これは絶対いいわよー」と太鼓判を押して下さっています。

続いて、代表がフェイスブックで知り合ったこずえ様が、お友達を連れていらして下さいました。(写真  こずえ様、 きょうこ様、 なるみ様)とってもお美しい方々です。
「南青山と書いてあったので、それなら行こうかって。フェイスブックって、案外そういう事も多いんですよ」と。

次に、お着物姿のきよこ様とけいこ様がお見えで、「素敵ー」を連発して下さっています。
「無地なら、やはり本当にいい無地を作りたいですよね。」
「菊池洋守さん(柳市松 ピンク)の着物に、この洛風林の袋帯を合わせるなんて、さすがですよ。普通の感覚と全然違う…」
「どれも欲しくて、一つに決められない…」と。。

また、スタイリストの貴子さまとお母様には、
「素晴らしい。。」
「東京でもなかなか見れないですよ。色々見ているんですが、ぺラッとしていて見応えがないんです。」
「今日はいいものを拝見させていただき、気持ちが上がりました。」と、嬉しいお言葉を頂戴しました。

続いて、6月にお知り合いになりました隆子さまが、先日「有栖川清水」でご結婚披露宴を挙げられた、という陽子さま(仮名)と一緒にお見えに…。
隆子さまが、新郎新婦の着付けをなさったそうです。。

そして、全国チェーンの呉服店でバイヤーをしている、という男性も見に来られ、「これだけの物を取り扱っていらっしゃるなんて。。なかなか見れないですよね。お値段も非常にお安いんですね。商品を見ていても、そして値段も、本当に凄いですよね。」と、心から仰って頂きました。

今日も会場にいらした方々から、数々の嬉しいお言葉をいただき、本当に有難く存じます。
また明日も素敵な出会いがありますように…。

今日もおつきあい頂き、ありがとうございます。

ご覧頂いた皆さま~~、下記のボタンのクリックも、どうぞよろしくお願いします。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン




華やぎの一日

NCM_0175

皆さまこんばんは(おはようございます)、スタッフの鋤先美紀子(加筆・ブログ投稿、茨木國夫)です。

今日(11・30)は「美しいキモノ」を見て、とより子さまが午前中よりお越しになりました。
「一目惚れしました。。。私にとっては高価なものでしたが、やはり最初に目に留まったものは私にとって良いものなので。」と選んで下さった作品は、佐々木苑子さん作名古屋帯「星の宿」でございます。

にこやかな表情で喜んで頂けて、ご縁がつながり、本当に有難いことです。

また今日は朝一番から、染織家の吉田美保子さんがいらして下さいました。昨晩出来上がったばかりの帯を携えて…。(写真左側のお方です。)
そして、人間国宝の作品を一通りご覧になった後、今回のお着物について、お話をうかがいました。タイトルは、美保子さんには珍しい和名です。
使われている糸は、座繰糸に細い生糸を絡めてあり、縦糸にはほとんど撚りがかかっていないそうです。手に触れますと、大変軽やかで、柔らかく、とても気持ちのいい感触でした。。。
その糸を作っている工場がなくなったため、幻の糸となったそうです。


201111301448000

午後にはkonomiさまもお見えに。。前回の東京展(6月)で出品された美保子さんの帯「八丈島サーキット」をお手持ちです。今日の所はお取り置きで、また改めてお出で頂けるとのことです。

続いて敦子さまが、「松風」の帯を締めてお出かけ下さいました(写真中央のお方です)。
この帯は6月の第一回東京展の折にお選び頂いた、駒井和子さんの作品で、何と今日が初のお目見えだそうです。
お着物は士乎路紬をお召しです。本日代表も士乎路紬を着ていたので、「良い物」のお話が尽きませんでした。。。
全体のコーディネートが素晴らしく素敵で、敦子さまのお陰で、会場内がより洗練され華やいだようです。

そして代表の本「きもの宣言」を読んで着物が好きになり、着付けを習い始めた、とおっしゃる りか様がお見えに。
この展示会のことをお知りになって、お着物姿で駆けつけて下さいました。。。
また、小島秀子さんのご友人の方がお出かけになったり、その後もずっとお客様が続き、気がつくと、外はとっぷりと日が暮れています。。
また明日も、素敵なご縁がありますように。。。

今日もおつきあい頂き、ありがとうございます。
早いもので、この催事もあと4日間でございます。ぜひこの機会にお出かけ下さいませ。
いつも和の國ブログをご覧に頂き、誠にありがとうございます。


ご覧頂いた皆さま~~、下記のボタンのクリックも、どうぞよろしくお願いします。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン


記事検索