2012年11月

【重要なお知らせ】  和の國ブログ、こちらへ引っ越ししました。2013年2月以降のブログはこちらをご覧ください ⇒⇒  新・和の國ブログへ

男が惚れる結城紬

和の國ファミリーのみなさま、こんにちは。
まずは、新刊の『「和」で幸福になる三十三箇条』(茨木國夫著)
第三章 楽しみながら金運がよくなる和の秘訣
小見出し---17 「ファスティングでモノも心も軽くなり金運上昇」の一節をご覧ください。


★(〜前略〜)
あるお客様から、お電話を頂いた時の話です。
「先程は、お邪魔しました。主人も店の雰囲気など気に入ってくれて良かったです。ちょっとお願いなのですが、主人は安いのでいいと言いましたが、一番良いものを勧めてください。洋服もそうです。安いのがいいと言って買っても、結局一番良いものしか着て行きません。袖を通してないスーツが山ほどあります。お金も無駄だし、場所も無駄です。だから、少々強引でも大丈夫です。あの結城紬を勧めてください」と。

賢い奥さまだなーと敬服すると共に、僕がかつて「きもの宣言」してからのことが走馬灯のように蘇ってきました。僕も、安物からスタートしましたが、結局知れば知るほど良いものが欲しくなり、一千万円以上のお金を着物につぎ込み、何のために働いているかと、悩んだほどでした。
良いものを一つ買って、ずっとずっと使い続けるという価値観も大事だと思います。

極端な例ですが、「最低限、揃える着物は?」と問われたら、「礼装用の訪問着と、僕のお勧めする結城紬と、雨天時に大活躍の木綿の着物です」と答えるかもしれません。これはあくまでもほんの一例であって、やはり全国各地に優れた染織品が数多く継承されています。(〜後略〜)




写真 (39)

お付き合いくださり、誠にありがとうございます。
「僕のお勧めする結城紬」。つまり「男が惚れる結城紬」について、僕の持っている価値観で書かせていただきます。
僕達の和服専門店が「結城紬」と呼んでいるのは、ユネスコ世界遺産にも登録された「重要無形文化財」のことです。
誤解を恐れずにお話させていただきますと、ちまたで「本結城(ほんゆうき)」と呼んでいらっしゃる方がありますが、元々、「結城紬」は「結城紬」であり、「石毛紬」を「結城紬」のような錯覚を持たせて販売するから、「本結城(ほんゆうき)」などという言葉が出回ってくるわけです。

実際、全国の百貨店などでも、「石毛紬」を「結城紬」のように販売なさって、お客様は結城紬を買ったと思ってらっしゃる方もたくさん見受けられます。
悲しいかな、これがある面では現状とも言えるでしょう。

また、「結城紬」は、「地機(じばた)」と「高機(たかはた)」があります。
証書で見分けることもできますが、僕はほとんど証書をみません。今は、ものを見ただけで地機か、高機かわかります。
それは、洋服を処分し、着物だけの生活を20年続けたからです。
高機は、僕の中では「買ってはいけない」リストに入っています。その理由はカンタンです。結城紬の本当の風合いが全然味わえません。その値段をだすならば、もっと価値のある着物があるからです。





さて本題です。
「男が惚れる結城紬」ですが、それは160細工(ざいく)糸使用(着物の幅38センチに、亀甲の文様を、160個織り込むために使う糸)を使用した縞の結城紬です。
もちろん、200亀甲の結城紬などなど、もっともっと高価で手に入りにくい結城紬などありますが、一般的に結城紬を着ていても結城紬なにか分からずに、普段に着れるという観点や価格面、耐久性などからみたら、僕はこれです。


僕は、この商品に過日、京都の織物メーカーさんで出会いました。
160細工糸の柄物の飛び柄や全体柄は見かけますが、縞柄を織られていたのです。
一目惚れしました。
普通なら絣(かすり)をくくるために極上の糸を使っていますが、敢えて極上の糸で、縞を織られたのです。


僕は、その姿勢にも感動しました。
縞の着物を織るには、160細工の糸を使う必要がまったくありません。100細工(着物の幅、38センチに亀甲の文様が、100個織り込まれているために使う糸)の縞でさえ、希なほどです。
同じ文化財の結城紬でも、実は違います。
誰が糸を引くかで違うのです。縦糸を引く人は、縦糸を引く人。横糸を引く人は、横糸を引く人、同じ人が同じリズムで引けば、均等な美しい糸が引けます。その先さんは、糸を引く人を抱えているというのが、また素晴らしいところです。

だから、160細工の糸が取れるのです。同じ人の縦糸・横糸なので、まゆも、同じ時期の繭を引くことができ、それが一反の反物となるから、仕上がりも美しいのです。
また、織子さんも大事な役割ですが、後継者育成も考え、手が落ちないように、E難度のものづくりに取り組まれています。

また、メーカー・問屋・小売業が入り乱れる中、その織元さんは、前に出るというか、メーカーが消費者販売をなさることなく、「ものづくり」に生命をかけてらっしゃいます。
餅屋は餅屋という言葉があるように、とにかく、良いものづくり、それだけに全精力を注ぎ励んでらっしゃいます。
男の中の男、「一途に一本道」のいい生き方です。


今の世の中で、これだけこだわったものづくりをなさることに・・・。
そうやって、良いものをしっかり作っていただけるからこそ、我々も良いお仕事が出来て、本当に着物が好きな方にお勧めできるのだと。そして、お求めくださったお客様が一番喜んでいただけると・・・。
そのことが、一番僕は嬉しいです。


極上の逸品でございます。
人生の伴侶として、師匠として…お側においていただくのは、どちらのどなた様でしょう。。。!(^^)!
いつもお付き合いくださり、誠にありがとうございます。
きものサロン和の國 茨木國夫拝









小豆を炊いてみました。

写真 (36)

和の國ファミリーのみなさま、こんにちは。
昨日は、朝から模様替えの為の整理整頓をしていたら、開店早々お客様に恵まれ、夕刻は八名信夫さんにお越しいただいた後、新幹線に飛び乗り、博多に向かいました。
目的は、来年2月8日に「歌舞伎鑑賞と、大向う体験会」の打ち合わせです。

大向う歴38年の純庵師匠さんとの打ち合わせもばっちり。
鑑賞するまえの講義の場所は、「福岡市赤煉瓦文化館」です。
そして、夜10時台の新幹線に乗って帰ってきました。


また、能楽の師匠・平戸仁英先生の白謡会ブログで、本著のことも紹介していただきました。
本当に有り難いです。


毎日毎日、いろんなことがありますが、やっとやっと、少しは、心がおちちくわ。です。!(^^)!
ゆえに、小豆を炊いて、オナマスを作ってみました。
ぜひ、和の國にお出かけくださいませ。
いつもありがとうございます。

096-359-0805
和の國 茨木國夫拝

サプライズゲスト

写真 (35)

皆さまこんばんは、スタッフの鋤先美紀子です。
今日の夕方、和の國では素敵なゲストにお越しいただきました!
俳優の八名信夫様です。(八名様の左隣に写っていらっしゃる、木綿子さまがご一緒に来て下さいました)

熊本のラジオ局 RKK熊本放送の番組「八名信夫の悪役は口に苦し」等でもお馴染みの八名様ですが、和の國代表(茨木國夫)も、ラジオ番組での対談がきっかけで、以来お親しくさせて頂いているそうです。。。

八名様を熊本で応援する会「肥後87(八名)組」という団体には、代表も入会していて、入会当時、20数名でお揃いのハッピも作ったそうです。

八名信夫様は「来年は、また何かおもしろいことができるといいね。僕でよかったら、いつでも言って。」と、言っていただきました。
代表が目指す「和のチカラで日本を元気にする」会をも、応援していただけそうです。。。

私は少し離れた場所でPC作業をしていたのですが、内心「えーーーー???」と、本当にビックリしてしまいました。
八名信夫様も、素晴らしくて、有り難い応援者なのですね。。。



今日もおつきあい頂き、ありがとうございます。
ご覧頂いた皆さま、下記ボタンのクリックも、どうぞよろしくお願いします。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン

週刊売上堂々一位。

DSC_0755 (1)

和の國ファミリーのみなさま、おはようございます。
今朝は冷え込みましたね〜。
でも、その分動きがシャキシャキして、気持ちいいです。
冷気をお腹いっぱい吸うと、身体全体が浄化されていくようです。

チョッと心が落ちつき、店内が気になっていたので、昨晩、和の國は約一カ月ぶりに模様替えをいたしました。
入口入って、左にあったテーブルを右側に。ショーウインドーは、自ずと上座の左側にカンバックです。
それに伴い、照明器具、備品など全てやり変えました。
時計に目をやったら、午後11時を回っていました。
しかし、やっと和の國がまたまた、お客様に第二の我が家と思ってくつろいでいただける素敵なお店に進化してきたような気がします。




そんな中、夕刻、上通りのAUショップに出かけていたかみさんが、目をまん丸くして帰ってきました。
な・なんと『「和」で幸福になる三十三箇条』が、「上通りまるぶん書店ランキング」で、くまモンを抜いて堂々一位になっているそうです。
サイン会をさせていただいた地元の書店(まるぶんさん)とはいえ、やはり一位というものは、気持ちいいです。記憶をたどれば、一位は、小学校のカケッコ以来です。!(^^)!

皆さまのおかげで、このような晴れやかな一位になれましたことは、とっても名誉なことでもあります。
「國さんの本をミリオンセラーにして、和で幸福になろう会」のおかげでもあり、本著をお求めいただいた皆さまのお力添えの賜物でもございます。
本当にありがとうございます。
正直、昨夜はなんかドキドキして、身体がほてっていました。!(^^)!


本著は、アマゾンでも求めることができます。
また、どなた様か、えいっと第一号のレビューを書いていただけませんか・・・。
着物生活二十年の國さんが伝授する 「和」で幸福になる三十三箇条 (角川フォレスタ)



感謝を胸に、笑顔で頑張ります。
今日こそ、途中まで書いていた「結城紬」のこと書かせていただきますね。
また覗いてやってください。
和の國ブログをご覧の皆さまにとって、今日も楽しく美しい一日でありますように・・・。

今日は、昨日の片付けから一日がスタートします。!(^^)!
きものサロン和の國 代表茨木國夫拝
090-3600-9495

和裁のできるスタッフ

写真

和の國ファミリーのみなさま、こんにちは。
今日は火曜日、和の國の一週間がスタートしました。
寒くなりましたが、お変わりございませんでしょうか・・・?

今日火曜日のスタッフは、野田和子さんです。
彼女の一番いいところは明るいところですが、それだけではありません。
なんと、和裁が出来るのです。
只今、お客様の半襟付けをやってくれています。

一人一人は、未熟者ばかりですが、足したら一になると思います。
そして、チカラを合わせて、お客様に喜んでいただけるよう、頑張ります。
どうか、これからも和の國、和の國スタッフ、そして今売り出し中のくにモンも、どうぞよろしくお願いいたします。

着物のことなら、どんなことでもお気軽に和の國にご相談くださいね。
いつもご覧くださり、誠にありがとうございます。
茨木國夫拝
096-359-0805





『「和」で幸福になる三十三箇条』
着物生活二十年の國さんが伝授する 「和」で幸福になる三十三箇条 (角川フォレスタ)

「和で幸福になる会」誕生

写真 (33)

和の國ファミリーのみなさま、こんにちは。
雨が上がっていくぶん、寒くなってきたような気がします。
お変わりございませんでしょうか・・・?

今日は、和の國は定休日ですが、着付け教室の日、賑やかです。
僕は、森都心プラザに出かけていて、そこで甲賀雅章氏の講演を聞いて、店に今戻ったところです。
街づくりの話でしたが、僕は、「熊本が着物の似合う文化の街」ここに、一点の曇りもありません。
とにかく、着物の似合う街づくり頑張ります。一緒にやりましょうね。!(^^)!



さて、昨日は、午前中から顯先生ご家族にお出かけいただき、お店も暖かになりました。
そして、かっぱでお馴染みの上通り「金龍堂」さんでのサイン会。荒川俊介店長も頑張ってくれました。!(^^)!
午後1時半からでしたが、早速に次々にお出かけいただき、なんと直美さまよりお花まで頂きました。
「こんなことあるのだな〜」と、目頭を熱くして、心を込めて「和で幸福になりましょう」と書かせて頂きました。


夜はまた、「國さんの本をミリオンセラーにして、和で幸福になる会」(通称:和の会)の発足会も大いに盛り上がり、述べ19名の方がお越しいただき、なんと、ソプラノ歌手の由理子先生は、お祝いにということで、「乾杯の歌」を歌ってくださいました。
今も、歌声や笑い声が木霊していまーーす。


いつも和の國ブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。
明日は、「男が惚れた結城紬」の話をさせてくださいね。
きものサロン和の國 茨木國夫拝
090-3600-9495



photo

まずは、こんな感じでスタート。
それぞれの思いをお聞きしました。
中には、「着物に目覚めた海老蔵に献本」との声も・・・。



photo

だんだん、いい感じになってきました。
喜志子さん、木綿子さん、びーちゃん、由美さんご夫妻、洋子さん、ピカイチのウッチャン、一生さん、森さん、黒さん、和男さん、信子さん、隆子さん、昭子さん、田中先生ご夫妻、ワインを届けてくださった晃輔さん、そしてミッキーさん、ゆりさん、ありがとうございます。!(^^)!
くにモン拝




【次回開催日】
「和で幸福になる三十三箇条」の出版日が、11月15日だったので、
毎月15日・午後7時〜「和の会」 場所:和の國を予定しています。
会費千円一品持ち寄りです。!(^^)!
参加資格:『「和」で幸福になる三十三箇条』の本著を求めた、あるいは、近日中に求める予定のある方。!(^^)!


でも、その前に12月9日(日)NPO法人きもの普及協会主催で、「桂吉坊落語会」があります。
午後6時〜 場所:和の國 木戸銭¥2.500-  定員30名
こちらが、最優先行事です。
ぜひ、よろしくお願いいたします。!(^^)!

オリジナルカレンダー

IMG_5970

みなさまこんにちは、スタッフの鋤先美紀子です。

ただ今の時間(11月25日(日)13:30〜)、熊本市 上通りの本屋さん:「まるぶん」さんにて、『「和」で幸福になる三十三箇条』のサイン会が行われています。

先ほど直さまがお店にいらっしゃり、「13:30〜ですよね。今からサインもらいに行ってきますね!」と、足早にお出かけ下さいました。
直さま、ありがとうございます。


さて今日は、和の國オリジナルのカレンダーを写しております。
先日届いたばかりでして、毎年この時期になりますと、近くにお住まいの方々からも、「カレンダー、できましたか?」と、楽しみにして頂いています。

二か月で一枚となっているのですが、私の友人は、「この色遣いや和のモチーフが凄く味わい深くて、最初すぐには気付かなかったけれど、月日が経つうちに、どんどん愛着が湧いてきたの」と、ファンになってくれました。

店頭でもお渡しをさせて頂いています。
どうぞ、お出かけ下さいませ。。。



いつもおつきあい頂き、ありがとうございます。
ご覧頂いた皆さま、下記ボタンのクリックも、どうぞよろしくお願いします。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン

足元にご注目ください。

写真 (29)

和の國ファミリーのみなさま、こんばんは。
「足元にご注目ください」は僕が考えましたが、ひかりさんのブログ読んでくださーーい。
くにモン拝


☆・・・・・☆・・・・・☆・・・・・☆・・・・・☆・・・・・☆
ご無沙汰しています。熊大4年のひかりです。
初めて登場してから随分日が経ってしまいました。


今日は先週の創立100周年&出版記念パーティーについて書かせて頂きます。
私は18日にホテルキャッスルで行われたパーティーに参加させていただきました。
パーティーの間、私はほとんど受け付けを担当していたため会場の様子はあまりわからなかったのですが、後日当日会場で流れたDVDを見せて頂きました。情熱大陸さながらのオープニングで始まった映像は、そのままテレビで全国放送してもいいほど素晴しいものでした。エンディングDVDではゆずの『栄光のかけ橋』にのせて映像が流れ、とても感動しました。この曲はアテネオリンピックのテーマソングとしてよく耳にしましたが、スポーツ以外でこの曲がこんなにもしっくりくる映像を初めて見ました。



今日のお仕事中、代表に褒められた事がありました。
「姿勢」です!私は椅子に座る時、足をピッタリと付けるように心がけています。
就職活動を始めるにあたって先生に言われた「習慣はふとした瞬間に出る。日頃の生活から正せ。」という言葉がきっかけで、椅子に座る時は誰にも見られてない時でも姿勢を気にするようになりました。それが今ではすっかり習慣になっています。また、足をきっちり揃えているだけで、太ももの内側の筋肉(内転筋)が鍛えられ足が細くなるそうです。
毎日気にかけ、改めることで何事も習慣になりました。今日は、とっても嬉しかったです。素敵な女性になれるよう頑張ります。
和の國スタッフ ひかり



【速報】「和の会」のご案内

写真 (31)


國さんの本をミリオンセラーにして、和で幸福になる会(通称:和の会)』のご案内

明日の夜の「和やかな楽しい、少人数での発足会」を、「菊鹿ナイトハーベスト小伏野2011」で祝いませんか。。。
★夢を引き寄せるために、、『國さんの本をミリオンセラーにして、和で幸福になる会(通称:和の会)』が発足する予定です。

日時: 11月25日(日)午後6時〜9時位まで
場所:きものサロン和の國(ホテルキャッスル横) 
   ※店内が、ナイトサロンに早変わりします。
会費: 1.000円、一品持ち寄り(手料理・お酒・ケーキ何でもOK!)
お仕事、お買い物帰り大歓迎! お気軽な服装で、お出掛け下さい。


過日、地元菊池に帰り、菊池温泉「薬師湯」に入っていました。
そこで、ふとひらめいたことがあります。
それは、「國さんの本をミリオンセラーにして、和で幸福になる会」(仮タイトル)を立ち上げて、本当に良い本(たぶん)なので、皆さまで、生まれたばかりの「和の本」を、世に売り出して欲しいと思いました。
タイトルが長いので、通称「和の会」がいいと思いますが、いかがなものでしょう。。。

僕は、この「和の本」がミリオンセラーとなったら、必ず日本は良くなると信じています。
理由は、100万人の読者の内、1割の10万人の人が「和のチカラ」を信じ、先人が育んだ「和の知恵」を一つ一つ実践すれば、日本文化が輝き、私たちも「和」で幸福になれます。
そして、その結果として、「日本も元気」になるからです。

そして、将来的には「和の仲間と共に楽しみながら、いろんな和(団体)を応援できるようになれば、いいな〜」と念じています。
そのために、今ここから、熊本からスタートしたいと考えています。




そこで、急なことではございますが、よって「和の会」の発足会を上記のように計画いたしました。
今年は、900本ほどしか生産されなかった白ワイン「菊鹿ナイトハーベスト小伏野2011」で乾杯しましょう。
会長さんが誰とか、会の規約をつくるとか、どういった動きをするとかは全く未定です。
僕の勝手な思いつきで勝手なお願いではございますが、お酒でも飲みながら、それぞれの分野でのお知恵を拝借し、一つずつ大枠を決めていきたいと考えています。

皆んなで、「和」を語り、和やかな楽しい会にしましょう。!(^^)!
ご多用中とは存じますが、少しの時間でもお付き合いいただければ、望外の喜びでございます。
遅れて参加、チョッとお顔出し、差し入れ等も大歓迎でございます。


お手数ですが、ご参加予定の方は下記まで一報いただくと助かります。
担当幹事・茨木ゆり:090-8225-0987 
和の國:096-359-0805



追記:
『和で幸福になる、くにモンのサイン会』
・11月25日午後1時半〜(約一時間)
・かっぱでお馴染みの上通り「まるぶん書店入口」

とにかく、お越しいただくだけでも有り難いです。
どうぞよろしくお願いいたします。!(^^)!
和の國 茨木國夫拝

四日連続の宴

和の國ファミリーのみなさま、こんにちは。
小雪も過ぎ、本格的な冬を迎えようとしていますが、お変わりございませんでしょうか・・・?
僕の方は、おかげ様でやっと、生業である「着物屋」としての仕事のリズムが少し戻りつつありますが、4日連続の飲み会も昨晩で終了し、正直ほっとしました。




また、その間、いろんな出会い、御縁がありました。
★20日の火曜日は、ソーシャルメディアの会で、近代経営研究所の栗谷利夫先生とお会いしたので、飲みに連れて行っていただきました。
リンクを貼らせていただこうと思って、HPに入り栗谷先生のコラムを見たら、「和の國百周年」のことが記載されていました。
いや、、、びっくりですが、とっても有難いことです。





★21日、朝はコミニティボード抽選。そして夜は、「熊本ルーマニア協会」のパーティにお邪魔させていただきました。
その会にお誘い頂いたのは、当方の記念祝賀会に、土曜日の菊池にご参列頂いた、熊本日日新聞調査役の小川芳宏先生です。
とっても暖かい気品に満ちた会で、僕も自然と文化の街、ルーマニアにいってみたくなりました。
本当に有り難い御縁をいただきました。






写真 (28)

岡本悳也学長のご挨拶風景です。

★22日、木曜日の夜は、「創立70周年記念・熊本学園大学志文会大同窓会」に参加させていただきました。
会場は、ホテル日航熊本・阿蘇の間。参加者は740名にも上ったそうです。
蒲島県知事挨拶の中で、娘がモンタナのキャロル大学に留学してることに触れられたあと、過日、当方の会にもおでかけくださった岡本悳也学長の挨拶がありました。

そこでなんと、「先ほど知事がおっしゃった生徒は、熊本学園大学三年生の茨木彩月といいます。そしてそのお父さんは、茨木國夫と言って、キャッスルの横で『和の國』といいますが、先日僕は、その彼のパーティにいってきたけど、それは素晴らしいパーティでした。・・・・(中略)・・・ そのように、地元熊本を誇りとして、親子代々と受け継がれていくことは、誠に喜ばしいことで・・・・。」と続きました。

ぼ、僕は、聞いているうちに、全身が真っ赤になりました。
僕を知っているひとは、こっちを向いています。
どうしよう、と思いつつ、中腰で立ち上がり、お辞儀をしました。
天と地がひっくり返るようなもったいない出来事でした。

諸先輩からも、いじられました。そして、二次会・三次会は、数年ぶりに、一鴻にも行きました。お店の雰囲気がすっごく良くなっています。
カウンターは、桜の生地、塗装されていないので、肌触りも凄くよかったです。
アクセントとなる「かすがい」も見事でした。!(^^)!




★23日、金曜日。朝からポスター貼りとチラシポスティングの予定でしたが、、、嬉しすぎでチト飲みすぎて、二日酔いで朝寝坊してしまいました。
夜は、「武勇学会」。元熊本県副知事、兵谷芳康様の講話「熊本県、超スゴーーイ!」があり、その後懇親会でした。
村田副知事や、吉村政策参与、諸葛孔明と噂される木村敬さんとの二次会にも誘っていただきました。
おかげ様で、僕がどう、県や市と関わって、「熊本が着物の似合う文化の街」になるように活動できるか、また、それ以上に、いろんな方々が本当に骨身を削って、熊本が元気になるために、ご尽力なさっているのだな〜。と目頭を熱くしたところでした。




★24日、土曜日。朝5時スタート。ポスター貼りとチラシポスティングで一日が始まりました。
このように、4日連続飲み会というのは、始めてでしたが、お誘いごとがかぶることがなく参加出来たのは、本当にありがたいことでした。
おかげ様で、多方面にわたって御縁が広がっています。
ご縁に感謝しつつ、ご縁を育んでいくのはもちろんのことですが、ご縁を頂いた原点となる方をも思い浮かべながら、感謝を言葉にすることも大事だな〜と、感じている今日この頃です。

最後になりましたが、いつも和の國を応援してくださっているたくさんの皆さん、本当にありがとうございます。
「和のチカラ」を信じて、熊本から、和で幸福になれるよう発信し続けます。
どうか、今後共よろしくお願いいたします。

着物のことなら、和の國へ。
きものサロン和の國 茨木國夫拝
090-3600-9495







本屋さんでのサイン会

写真 2

みなさまこんにちは、スタッフの鋤先美紀子です。
本日は、「リブロ」さん(熊本市の「県民百貨店」)にて『「和」で幸福になる三十三箇条』の本のサイン会が行われました。

エレベーターで6Fまで上がりますと、館内放送でサイン会のことを詳しくアナウンスして下さっています。
そして場所は、エスカレーターの目の前でした!
とってもいい場所に設置していただいたので、目立っています。

14時を過ぎますと、階下から昇ってくるエスカレーターより「来ましたよ〜♪」とお声が。。。恵子さまです。
恵子さまは、出版後すぐに書店でお求めになられ、今日も「サイン会の1回目なので、一人でも多い方がいいと思って・・・」とお出かけ下さいました。
駆けつけて頂き、本当に有り難く存じます。サインの後も、しばらくおつきあい頂きました。

写真 (1)


和の國のお客様と代表のお知り合いを始め、前を通られて、初めてお会いした方々も本を手に取って下さり、「今も幸福だと思っていますが、この本を読めば、もっと幸福になれそうですね」ですとか、「着物は元気の源ですね」、「和の暮らし・・素敵ですね」、「和の良い所を見直していきたいですね」等のお言葉とともに、本をお求め頂きました。


日曜日以降にあと2会場で、サイン会を設けていただいています。

◆11月25日(日)13:30〜:「まるぶん」さん(熊本市 上通り)にて
◆12月 1日(土)13:00〜:「蔦屋書店」三年坂店さん(熊本市)にて


みなさま、どうぞ応援のほど、よろしくお願い申し上げます。



今日もおつきあい頂き、ありがとうございます。
ご覧頂いた皆さま、下記ボタンのクリックも、どうぞよろしくお願いします。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン

くにモンの近況報告

DSC_0748

和の國ファミリーのみなさま、おはようございます。
昨日は、熊本市主催のコミュティボード抽選会だったので、朝から市役所に出かけてきました。
多い時は抽選ですが、人数が一人足りないぐらいだったので、全員当選。
誠に嬉しいものです。

今日は、そのポスター貼りに未明より出かけるつもりでしたが、小雨模様なので、明日に延期しました。
そして、店に入って、店の片付けやっていますが、仕事が忙しいのか、僕が用事を入れているのか、、、
夜も夜で出かけることが続きます。

20(火):ソーシャルメディア熊本開設2周年記念事業
21(水):熊本ルーマニア協会10周年懇親会
22(木):熊本学園大学創立70周年パーティ
23(金):武勇学会(元副知事・兵谷芳康氏を囲んで)

25(日):「和の会」事始めin和の國 午後6時〜
(また、お知らせさせていただきます)






写真 (22)

そうそう、チョッ思い出したのですが、お茶会のリベンジできました。!(^^)!
肥後古流さんの泰勝寺でのお茶会は、パーティ当日の18日でしたが、朝一番のお茶席に入ってきました。
古流さんのお席に入ったことはあったけど、お濃茶は始めての体験です。

特に印象深かったのが、「残香」です。
お茶を頂いたあと、お茶碗の拝見の前に、一人ずつ香りを嗅ぎます。
今までの無意識の嗅覚とはまた違い、嗅覚を意識しての「残香」なので、よりお茶の香りが味わい深く感じました。
まだまだお伝えしたいことはたくさんありますが、一度ここでアップさせて頂きます。
茨木國夫拝



追記:
とにかく、目の前のことを一つずつです。
今日も、笑顔で楽しく…美しい一日をお過ごしくださいませ。

出版記念パーティ

全体

皆さまこんにちは、スタッフの鋤先美紀子です。
今日は、18日(日)熊本市内で開催された、「 『「和」で幸福になる三十三箇条』出版記念パーティ 」 の模様をご紹介させて頂きます。
お写真は中野貴子さまが撮影なさったものです。

前日の17日は、「きもの屋いばらき〜和の國100周年パーティ」でして、二日連続となったのですが、県内外より、その両方ともご参加頂頂いたお客様が何名もいらっしゃり、大変有り難く存じます。。。

出版記念パーティでも、開会とともに、葉加瀬太郎さんお馴染みの曲が、タンタンターンタンタン♪ と響き、代表を紹介する映像が・・・。
5分間ほどの短い時間でしたが、その構成の妙に、会場内は大盛り上がりです。

木村仁先生

そして最初のご挨拶は、発起人代表をお引き受け頂いた木村仁先生(一般財団法人 創造くまもと 代表理事)です。木村仁先生は、和の國代表が「きもの宣言」をしたばかりの、約20年前の出会いのエピソードを始め、心がほっこりと和むお言葉を、どんどん盛り込んで行かれます。
続いて、門垣逸夫様(KAB(熊本朝日放送) 取締役会長)は、本 『「和」で幸福になる三十三箇条』の中から、いくつものお話を、ユーモアたっぷりに引き出されて、会場を存分に沸かして下さいました。



乾杯

18日は、きもの屋いばらき(菊池)と和の國のお客様を始め、京都からいらして下さった仕入れ先様、代表、女将さん等のお親しい方々、そして、和の國が入っています、グランガーデン熊本ビルの管理をして下さっている方々もお越し下さり、食事中も、それぞれのテーブルで笑顔の花が咲いています。


司会

また、二日間とも司会をお引き受け頂きました小四郎丸智美さまは、18日はエレガントなお着物姿で、冒頭「今日は『「和」のチカラ』を借りて、精一杯務めさせて頂きます」と、素敵な自己紹介をして下さいました。

皆さまのお席を回りますと、「素晴らしい会ですね。私達も思いっきり楽しませて頂いています。参加して本当に良かったです」と、口々に仰って下さいます。。。
お話しされているお姿を拝見していますと、皆さま、本当に心から楽しんでいただいているご様子で、時間があっという間に過ぎて行きました。

ちなみに、会の途中で私達スタッフも壇上に上がらせて頂き、代表がスピーディに紹介をしてくれたのですが、スタッフの睦美さんのことを「ご主人の転勤で新潟から来られて」と話しますと、やはり新潟ご出身のお客様(愛子さま)が、会がお開きになりますと、睦美さんを探しに、受付の場所までお越し下さいました。
随分と励ましのお言葉を頂いたそうで、睦美さんの目にも大粒の涙が。。


会のエンディングでは、代表の思いがメッセージ(文字)となって、映像で流れます。
背景にはまず、前日菊池でのパーティにいらした方々のお写真、そして18日お越し頂いた方々の豊かな表情が映し出されて・・・。メッセージもゆっくりと進み、皆さま、スクリーンに浮かぶ代表の思いを、一心に留めていらっしゃいます。

サイン

最後には入口付近で本を販売させて頂き、代表のメッセージ付きサインを、皆さまが長い列を作って並んでお待ち下さいました。。。
皆さま、本当にありがとうございます。



代表の息子さん 健互さんは、二日とも会に出席し、21時過ぎに和の國に戻った際、こう話していました。「自分が東京に行っている7〜8ヶ月の間に、お店や関連する業務も随分と進化していて、今日お見えになった方々の顔ぶれを見ても、「何だか凄いことになっている」と感じました。この二日間で、店や両親に対する考えも、大きく変わってきました」と。。。

スタッフとして、最後に舞台裏でこのような言葉もお聞きすることができまして、こちらまで感慨深く、熱い思いが込み上げてきました。。。


今日も最後までお読み頂き、ありがとうございます。
ご覧頂いた皆さま、下記ボタンのクリックも、どうぞよろしくお願いします。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン

楽しい時間 ♪

blog


みなさま こんにちは ♪
火曜日担当 野田和子です (*^_^*)

 先週末二日間の“創業百周年&出版記念パーティー”は、皆様のお陰で無事に終了することが出来ました。
会場にては色々と行き届かない面も多々あったかと思いますが、皆様の温かいお声かけを頂戴しまして本当にありがとうございました、心から感謝申し上げます。


 本日も早速、午前中早い時間から沢山のお客様にお越しいただき、記念パーティーを労うお言葉や出版に対しての励ましのお言葉を頂戴しました。

 そんな中のお写真、和の國ブログ再登場のあけみさま・かよさま・みほさまには、代表の今日はまた特に冴え渡っていたギャグ(おやじ?)に敏感に反応していただき、店内に楽しい談笑の声で満ちあふれた一時をご提供いただきました。

 また、かよさま・みほさまには、月曜日の前結び着付け教室にもご参加いただけるとのこと、これからの楽しみが一つ増えました。
(注・・・あけみさまは昨年12月に「これから月に一度は着物を着よう!」と一念発起されて以来、怠ることなく猛暑だった今年の夏も信念を通されたとのことで、目標は『10分で着られるようになること!』とおっしゃっていました。)

 
 これから寒くなり、袷を着るのにちょうど良い季候となってまいります。
11月25日の“和の会”をはじめ、12月9日の“桂吉坊独演会”など、和の國ではこれから先お着物をお召しになってご参加いただけますような会を沢山企画いたしております。
お時間が合いましたら是非ご参加くださいませ。
 もし、お一人でのご参加となったとしましても、同じ時と場所を共有されますお客様同士、出会って一瞬でお友達になれることと存じます。お気軽にお越しくださいませ。

 本日もご覧いただきましてありがとうございました。

 

出版祝賀会を終えて。

写真 (27)

和の國ファミリーのみなさま、おはようございます。
いつも和の國ブログをご覧くださり、本当にありがとうございます。
昨日は、全然涙などでなかったのですが、
なんか、今、ありがたいなーーーーーーーーと、一人勝手に感極まっています。


おかげ様で、
きもの屋いばらき〜和の國百周年・「和で幸福になる三十三箇条」出版記念祝賀会も菊池で75名、熊本市内で176名の方々に祝っていただきました。
また、たくさんの方々にお祝いのご祝電、お花のお花もたくさんいただきました。
本当にありがとうございます。

まだ御礼を述べてることができていませんが、本当に本当にありがたいです。
地元菊池、熊本市内はもちろん、福岡から、大阪から、京都から、駆けつけてくださいました。
本当にありがたいです。

やんちゃで、着物のことしか分からない僕ですが、本当に皆様の支えでここまでこれました。
でも、ここから、今からです。
感謝を胸に、また今日から着物普及の為、地元熊本から頑張りぬきます。

また、その祝賀会の模様は、追ってブログ掲載させていただきます。
いつもお付き合いくださり、誠にありがとうございます。
茨木國夫 拝
090-3600-9495



追伸:
今日はお店は「定休日」ですが、お忙しい中駆けつけてくださった仕入先の加納織物の荘五郎社長さん、洛風林の麗子さんが、午前中お出掛けになる予定です。
お昼過ぎには、長男健互がまた、東京に舞い戻るので送っていって、自宅に帰る予定です。

また明日から和の國は営業させていただきます。
どうかこれからもよろしくお願いいたします。
茨木國夫拝
090-3600-9495


今日の画像は、手前左から、父母、僕、かみさん、長男、二列目左から、木綿子さん、スタッフのみきこさん、睦美さん、和子さん、ボランティアで司会をしてくださった智美さん(薄色の着物)、スタッフのひかりさん、文代さん、恵美子さん、そして加納荘五郎さんです。

パーティに参加させて頂きました

IMG_5828

みなさまこんにちは、スタッフの鋤先美紀子です。
昨晩は菊池観光ホテルにて、「きもの屋いばらき〜和の國100周年パーティin菊池」が開催されまして、私の國スタッフもお客様とご一緒に、参加をさせて頂きました。

会の冒頭では、菊池神社 宮司様の坂本杲様のご挨拶に始まり、次のご来賓挨拶や乾杯のご発声、途中急遽ご指名により一言を頂いた方々は、皆、菊池在住でいらっしゃり、「きもの屋いばらき」と代表 他ご家族に縁の深い方々ばかりです。
IMG_5814

乾杯の前には、お仕舞「屋島」が披露されました。仕舞は健互さん、そして地謡は白謡会のメンバーです。

会場には「きもの屋 いばらき」2代目の会長、3代目の代表、そして健互さん・・・と、三つの世代が一緒でしたので、改めて代々お店が継承されている歴史を感じました。

また昨日は乾杯のタイミングに、お飲み物をお待たせしてしまう、というアクシデント等もあったのですが、皆様パーティでも終始寛容で暖かく、それらのご様子に、日頃より「きもの屋いばらき〜和ノ國」をしっかりと見守って下さっているのだ・・・と実感致します。

菊池本店のお客様も多く、私にとっては初めてお会いする方ばかりだったのですが、皆様大変お優しく、私達スタッフにも何かと声をかけて下さいました。

IMG_5867

終盤の挨拶では、会長も代表もこれまでを振り返り、地道な仕事振り〜様々な挑戦や失敗についても話をされたのですが、会長が目に涙を溜めていたことや、代表の「地元「菊池」を大事にする」、「自分の事を古来からのお着物が守ってくれている」というお話が印象深く、今も頭に焼きついています。。。

IMG_5930

昨日、菊池会場までお越し頂きました皆さま、本当にありがとうございます。


にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン

キラキラ瞳・・・。

写真 (24)

和の國ファミリーのみなさま、こんにちは。
昨日は、午前中から、熊本県商工会女性部の催し「和塾イベント」に参加させていただきました。
本来なら、かみさんが参加だけど、丁度本の出版と重なったので僕が、熊本市内の中心街にあるイベント広場「美プレス広場」に立てせてもらいました。

小雨模様でしたが、お天気も今後を占うように回復してきました。
チョッと手が、かじかんだりしましたが楽しく過ごしていました。
そんな中、可愛らしい高校生との出会いがありました。
お写真左が、真琳(まりん)さん、右が玲奈(れな)さんです。

何故かダイエットの話から始まり、僕は「食べないこと。」を言いました。
仲良くなってきたので、「髪染め必要なし。磨くのは笑顔!目(アイカラー)も、いらん。」
「変なおにーちゃんにナンパされたかったら別だけどね・・・。」
などと、持ち前の持論をお話させていただきました。

次第に、???からキラキラ瞳になってきてきます。
おかげで2ショット。
まだ、読んでないのに、「これ、おかーさんにプレゼントしようかな?」などと、嬉しいことも言ってくれました。
僕は最後に、「悩んだらこの本読んで。そして、書いてあることの意味が分からなかったら、尋ねに来てね。」

・・・と言いました。
本がご縁で、様々な出会いがあります。



写真 (26)

また、同じ場所で、一鴻の博子ママにお会いしました。
踊りのお師匠さんでもありながら、箸の文化を継承しょうとなさっていることを知りました。
とっても、嬉しかったです。
すごいな〜、と思いました。

自ら削り、そして漆を塗る。 
それを地元の小学生などに出向かれ、「マイ箸」の体験学習講師。
箸を日本人らしく使うことはもちろん、一つのものを大切に使うことの大事さが分かってくれる子どもさんが、たくさん増えてくることでしょう。!(^^)!

箸の持ち方、箸を口に持って生き方など、僕なりの持論があります。
皆んなで「和文化の継承」ができることが、とーーーっても嬉しいです。
やっぱり「和のチカラ」は、偉大です。無限です。




写真 (23)

それから、KAB朝日放送の門垣逸夫会長を過日訪ねました。
久しぶりにお会い出来ましたが、そのユニークさと懐の広さをまたまた感じさせていただきました。
なんか、味のある男、甘い男っていいな〜と思いました。



そして昨晩は、記念祝賀会を地元・菊池で開催させていただきました。
そちらの模様は、たぶん、ミーッキーさんがアップしてくれることでしょう。

いつも和の國ブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。
茨木國夫拝
090-3600-9495

POP

IMG_5786

みなさまこんにちは、スタッフの鋤先美紀子です。
今日は夕方6時より、本店のある菊池市で「きもの屋いばらき〜和の國100周年パーティin菊池」が開催されます。
お昼頃まで降っていた雨も上がり、自然の天候も祝福してくれているようです。

代表と女将さんは交代で、今日は午前中よりびぷれす広場にて、本『「和」で幸福になる三十三箇条』のサイン会に出かけています。
15時位までしていますので、街中にお出かけのお方も、是非お顔出し頂ければ幸いです。

さて今日の画像(左下の方)は、代表が作成した本のPOP(ポップ)です。
本屋さん等で目に留めて頂けるように、というツールなのですが、こういった物もさくさくと作ってくれます。
さくさくと、と言いますのはいつものイメージでして、実はご夫妻ともに、昨晩も深夜相当遅くまで、色々とご準備にあたって下さったそうです・・・。


本日の菊池のパーティでも、こうした地道な活動が実を結び、そして素敵な会となりますように。。。


今日もおつきあい頂き、ありがとうございます。
ご覧頂いた皆さま、下記ボタンのクリックも、どうぞよろしくお願いします。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン

早速、ミニサイン会!(^^)!

写真 (21)

和の國ファミリーのみなさま、おはようございます。

おかげ様で、昨日(11/15)「着物生活二十年の國さんが伝授する、和で幸福になる三十三箇条」が、角川学芸出版さんより和の國に届きました。

我が子に出会うような気持ち。箱を開ける時、ドキドキしました。!(^^)!

そうしたら、お客様にも恵まれ、おこがましいのですが、早速サインをさせていただきました。




さあ今日も今から、散歩を兼ねた早朝ポスティングに出掛けてきまーーす。!(^^)!

今日、本屋さんにも並ぶ予定だそうで、後ほどPOP持ってご挨拶に行く予定です。

明日明後日と連日のパーティで、まだまだやることはたくさんです。

でもしっかりと、目の前の事からやっていきます。

いつもありがとうございます。


茨木國夫拝

寺崎副市長を訪ねて。

photo

昨日は、朝一で聡明才弁な熊本市副市長・寺崎秀俊さんに合ってきました。
本の宣伝に行ったら、今後の「熊本における、きもの普及活動」のあり方、やり方をレクチャーしていただきました。やっぱり、とてつもなく凄いお兄ちゃんです。!(^^)!

諸葛孔明の再来でしょうか。。。

僕のモットーは、「『和の力』で、熊本から日本を元気に!」

おかげ様で、具体的なイメージが、どんどん膨らんでいます。!(^^)!
本当にありがたいです。
いつもありがとうございます。
茨木國夫拝

店頭にて

IMG_5783

みなさまこんにちは、スタッフの鋤先美紀子です。
本日11月15日、代表の本 、『「和」で幸福になる三十三箇条』 が出版となりました。
こちら「和の國」にも、本が送られて来まして、さっそくお客様や色々なご縁の方にお越し頂いています。

お店でちょうどご一緒になられた裕美さまと益代さまには、代表が仲人のように、お二人ともピアノにご縁があることを伝えますと、すぐにお話が弾んで行かれます。
初めて会われた方同士を、自然に仲良く結びつけるというのも、代表の暖かい特技かしら・・と改めて感じます。

益代さまは18日パーティでお召しになるお着物一式を預けに来られて、「今から本屋さんで本を買いに行ってきます」と。
裕美さまも、「パーティ会場で、私も是非一冊」と。

お二人の大変有り難いお言葉に、「是非ここで第一号になって下さい」と代表。。。
さっそくお一人目のサインです。本の前の方はオレンジ色の紙が使われていて、またまたほっこりしてしまいます。

記念すべき第一号様方にお出かけ頂き、本当に嬉しく存じます。
お運びいただきまして、誠にありがとうございます。。。


今日もおつきあい頂き、ありがとうございます。
ご覧頂いた皆さま、下記ボタンのクリックも、どうぞよろしくお願いします。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン

クリスマスパーティ

くにモンの告知タイムです。
2012★第2回日本で一番早い!クリスマスパーティ@福岡

僕も、参加させていただきます。
夕刻より、新幹線で行きます。!(^^)!
素敵な人がいっぱいなので、楽しくて学べる会になりますよおーー。
ぜひ、ご一緒にいかがでしょう・・・。

一歩踏み出した分だけ、いろんな喜び、感動が待っていると思います。
いつも本当にありがとうございます。
茨木國夫拝
090-3600-9495

ありがとうございます。

写真 (20)

和の國ファミリーのみなさま、こんばんは。
おかげ様で、ありがたいことがたくさん起きています。

最近の朝は、チラシポスティングからスタートしています。
散歩を兼ねたポスティング、一石二鳥です。!(^^)!
昨晩は、夕刻より福岡でした。。。


さて、(株)BKNの岩村喜志子さんが、パーティにどうしても・・・ということで、夕刻お出かけになりました。
また、明日発売予定の本も10冊ご注文、告知のチラシもたくさん持って帰ってもらっています。
いろんな方に支えられ、応援してもらっているのだな〜、とつくづく感じる今日この頃です。
本当にありがたいです!(^^)!


また、先ほどブログをかいた、スタッフの睦美さんは、「有り難いです」と涙を流していました。
本人さんが、そのことを書くかと思ったら、、、
伝えるって、チョッとむつかしいのかな?
何でも勉強です。


いよいよ、明日、『「和」で幸福になる三十三箇条』が到着予定です。
昨日、発送しましたのメールが来ていたので、もしや今日?かとも思いましたが、やはり中一日です。
でも、アマゾンでは、販売しているようです。
売り切れになる前に、お早めにご注文くださいね。!(^^)!

明日もまた、良い一日になりそうです。
寒くなります。
どうか暖かくして、お過ごしくださいませ。


まだまだ店で仕事ですが、今夜は久々自宅に帰れそうでーーーす。!(^^)!

いつもありがとうございます。
茨木國夫拝

温かい心

DSC_0745 (1)

こんにちは。スタッフの大久保睦美です。

今日の空気は冷たく、風も強く、冬を感じる1日でした。
立冬を迎え、いよいよ冬本番というところです。

「和」で幸せになる三十三箇条」発売に向けて、11月11日、14日に上通り、下通り周辺にポスター・チラシを配布させて頂きました。
いきなりお店へ伺い、お忙しい中お話を聞いて頂きました。
急な訪問で失礼にもかかわらず、皆さま仕事の手を止め説明を聞いて下さいました。

人とのめぐり会いは素晴らしく、喜びを感じるものです。
その場でポスターを貼って下さるお店、ご連絡を下さるお店・・・
大変感謝しております。(ノ◇≦。)
今後ともよろしくお願いいたします。

今日もご覧頂きありがとうございました。



名古屋帯の長さ・・・

写真blog


みなさまこんにちは ♪
火曜日担当 野田和子です (*^_^*)

 本日は朝から、晴れたり曇ったり突然雨が降りだしたり、風も強く、前線が活発に大気を動かしております。

 そんな足元のお悪い中、午前中開店早々にお写真の和代さまにお越しいただきました。
和代さまは、お母さまから沢山の着物や帯を譲り受けになられたのをきっかけに、「最近着物を着る練習をしています。」とのことです。
 とても細い方でいらっしゃるので、少々恰幅のよいお母さまのお着物や帯は和代さまには「大きくて着にくい」とおっしゃり、本日は“名古屋帯の長さを短く”と和の國にお持ちになりました。
 先日、お友達とご一緒にお店にお立ち寄り頂いた際、その件をご相談になったところ、女将さんから「何でも出来ます、どうぞお持ち下さい。」と言われ本日お越し頂いた次第でございます。

 せっかくの綺麗な帯ですから、お身体に合った寸法で心地よく、楽しくお召し頂ければとても嬉しいことでございます。はじめにお作りになったお母様も喜ばれることでしょう。

 このように、お着物に関しましてのお悩みやご質問など、どんなに小さなことでも構いませんので、お気軽にご相談下さいませ。日頃から自分が着て体験した事を基に、優しい女将さんが親切丁寧にご相談をお受けいたしております。


 本日もご覧頂きましてありがとうございました。



着付けDVD完成間近か!

写真 (17)

和の國ファミリーのみなさま、こんにちは。
今日は、いいお天気になりました。
曇間から、日差しが差し込んできて、心晴れやかになる気分です。

今僕は、早朝から店の奥で、ガンガンPC作業をやっています。
月曜日は、「着付けの日」で、初めての方もお出かけいただき、賑やかです。
「着付け」はもとより、どんなことでも何かに夢中になっている時って、輝いていますよね。
ステキです。



さて、昨日は、お昼から取材??じゃないけれど、
ずっとNPO法人きもの普及協会で取り組んでいる「着付け極意本」のDVDもほぼ完成し、そこに、熊本やきもの姿のイメージを挿入してもらうために、ビデオ撮ってもらいました。

撮影者は、神谷由美さんのご主人、生業でなさっているので、もの凄い腕前です。
20日過ぎには、DVDも完成する予定です。
そうして、本の出版に向けて、本当にこのDVDで着付けがカンタンにできるのか、モニターを募りたいと考えています。

また、このブログでもお知らせしますので、全国の和の國ブログファンの皆さま、楽しみにお待ちくださいませ。
いつもお付き合いありがとうございます。
和の國 茨木國夫拝




追伸:
昨日は、スタッフが、上通りなど、チラシ・ポスターをお店に貼ってもらうよう、お願いに行きました。
僕も気づいたら、お声かけさせていただきますが、貼ってくださった皆さま、そしてチラシ設置にご協力頂いた皆さま、本当にありがとうございます。
また反対に、接客中にお声かけたりして、失礼があったことかと存じますが、何とぞお許しくださいませ。
どうか今後ともよろしくお願いいたします。

あちらこちらに、僕の顔写真が。。。
自業自得ですが、本当に悪さできなくなりました。(汗)

しっとりと

みなさまこんにちは、スタッフの鋤先美紀子です。
今日予定していましたNPOの「きものdeお茶会」のことでは、代表が早速ブログを書いてくれていますが、スタッフとして私も日時を確認しないまま、思い込んでおりまして、泰勝寺までお出で頂いた皆さまにも、雨の中を、本当に申し訳ございませんでした。。。


午後からは、だんだんと雨が弱まり、空も少し明るくなってきました。
お店の前に並ぶ街路樹から、空を舞った黄色や橙の葉がたくさん、濡れた地面にたどり着いています。
街路樹の周囲のアスファルトを、紅葉した葉の彩りで覆ってくれていて、自然の模様を収めてみたくなりました。。。

IMG_5780


今日も最後までおつきあい頂き、いつもありがとうございます。
ご覧頂いた皆さま、下記ボタンのクリックも、どうぞよろしくお願いします。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン

思いっきし、ドジしました。

写真 (13)

和の國ファミリーのみなさま、こんにちは。
今日は、久々にドジ踏みました。
それも思いっきりです。
下記は、NPO法人きもの普及協会ブログに掲載したり、会員様にお送りしたメールです。
聞いてください。



☆・・・・・☆・・・・・☆・・・・・☆・・・・・☆・・・・・☆
今回は11日(日)に開催される、お茶会のご紹介です!!
今年は肥後古流のお茶席に、参加させて頂きます。
★★「きものdeお茶会」★★
日時:11月11日(日) 午前11時集合(10分前にはお越し下さい。)

会場:泰勝寺(現地集合)熊本市中央区黒髪4−610(立田自然公園内 TEL 096-344-6753)
参加費:1000円(お茶券込み)
定員:15名
協会代表 茨木國夫他がフォローいたします。
お茶会への出席が初めて、という方もお洋服の方も、是非お気軽にご参加下さいませ。
※着物の方は白足袋を、洋服の方は白いソックスをご持参下さい。





このお茶会、な・なんと、来週の日曜日でした。
予定を、一週間完全に間違えていました。トホホ
雨にもかかわらずお着物姿でお越しいただいた皆様には、本当に申し訳なかったのですが、全部で6名という少人数でしたので、不幸中の幸いでした。

確認をやらなかったことが、一番の反省ですが、お優しい方々なので何とか許してくれそうです。 たぶん、、、(汗)
でも、かみさんはおかんむり。最近、しかられっぱなしです。
また、和の國ブログに掲載がなかったことも、これまた不幸中の幸いでした。
お天気も、恵の雨でした。




朝から、知人とやり取りをしていたメールの一節です。
『人はみな、行動し、失敗し、経験し
学び、成長していくのではないでしょうか。。』

ほんとそうですよね。
アクションをすればするほど、いろんなことが起こっていますが、それも勉強です。
全てを学びに、人生の糧にして、「和のチカラ」を信じ、この道を歩み続けます。l

和の國ファミリーの皆さま、こんな僕ですが、どうか、これからも見捨てずに応援してください。
僕も、目の前の方が「和の力で幸せになっていただくこと」を願い、挑戦し続けます。

きものサロン和の國 茨木國夫拝 096-359-0805

外国の方

IMG_5771

みなさまこんにちは、スタッフの鋤先美紀子です。
今朝は開店前に、お着付け教室がございました。昨晩もお越し頂き、今日が2回目です。
いらして下さったのは、ベトナム人のトゥエット様です(お写真右側のお方です)。

お客様の西田さまのご紹介で、熊本県ハンガリー友好協会会員でもいらっしゃる原田様がお連れ頂きました。交流イベントでお知り合いになられて、今回原田様宅に20日程お泊りだそうです。原田様は、茶道やそれ以外にも日本の文化をご紹介されているそうで、トゥエット様は日本語もお上手です。

トゥエット様はお着物の着付けを、以前にも習われたそうですが、その時は紐を何本も使用し、身体もきつく、なかなか大変だったそうです。
ですが今回は、女将さん流の、楽で早くてカンタンな方法を実践され、「随分違う」と驚いていらっしゃいます。
「ホントにきれいに出来て、着心地もラク」と、大変喜んでいただいています。
IMG_5779

お襦袢も、1本のゴムベルトだけで着付けをなさって、本当に綺麗に衿合わせをされて、「今までは、着てるうちにどんどん崩れてきてたけど、ぜんぜん崩れないですね。そして、ベルト1本。ラクで、きれいに出来ますね」と大変喜んでいただいています。
お着物に触れたい、と思われる外国の方にとっても、ラクな着付け方法ですと、余計に楽しいものになりますよね。

どなたにとっても、覚えやすく、何回もお着物を着たくなるような着付け方法・・・。
女将さんのこうした地道な活動が、お着物ファンを増やして行くのだと思います。
改めて、しみじみとそう感じました・・・。

本日もおつきあい頂き、ありがとうございます。
ご覧頂いた皆さま、下記ボタンのクリックも、どうぞよろしくお願いします。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン

お目出度いお席に

IMG_5765

皆さまこんにちは、スタッフの鋤先美紀子です。
今日は直子さまが、お嬢様のご結婚式に、と黒留袖や袋帯をご覧にお越し頂きました。

「娘の結婚式に一度着る位だと思うのですが、やはり貸し衣装より、きちんとした物を着たいと思って」と・・・。
今日は、金地に吉祥文の刺繍が施された袋帯を、とてもお気に召していらっしゃいます。
「留袖は、私から娘にも渡せるように、私好みの柄ではなく、娘のことも考えますね」と、来週またいらして頂くことになりました。

お嬢様の結婚式でご着用となるお着物が、お母様からまた受け継がれていく・・・という、素敵なお話を聞くことができまして、幸せのお裾分けをいただいたようです。。。


今日もおつきあい頂き、ありがとうございます。
ご覧頂いた皆さま、下記ボタンのクリックも、どうぞよろしくお願いします。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン

記事検索