昨日まで帯の製造卸メーカーの洛風林帯展を開催させていただきました。
お陰さまで、たくさんのお客様にご来店頂き喜んでいただきました。
有難すぎることですが、ただ日曜日のお昼からは4組のお客様が重なり、お待ちいただいたりお帰りになられたお客様もあり、ご迷惑をお掛けしてしまいました・・・。
この場を借りてお詫び申し上げます。

 やはり、ご来店いただくお客様はどなた様も素敵な方ばかりで、「他のお店にはないオシャレさや美しい自分らしさの演出を求めていらっしゃるのかな〜」と京都洛風林の樋口さんと話したところでした・・・。
(その樋口さんという方は、銀座・青山などの関東担当で帯の図案作成や色のバランスを考えたりされて、洛風林の屋台骨をささえていらっしゃる感性豊かな素敵なおじさまです。画像無くてゴメンナサイ。)
 
 そんな樋口さんに、無理をいって洛風林帯展のお手伝いをお願いしています。
展示会初日22日のお昼に来られ、昨夜最終便で京都に帰られました。
熊本ホテルキャッスルに2泊なさったので、初日はオークス通りの一水さん二日目は豆腐懐石の鈴の家さんで舌鼓を打ちました・・・。
そこで、話が進んだのが、「今度3月に樋口さんがいらっしゃったら、夜はお客様も誘って皆でお食事しよう!」ってことになりました。
 楽しく過ごせるし、もしかしたら帯の秘話など聞けるかもしれません…。

 ところで当和の國は月曜が定休日ですが、私は仕事がたまっているのでもちろん出勤、家内は『前結び・きもの教室 和の國』の講師として頑張っています・・・。
ではまたお会いしましょう。!(^^)!