cfeb8d37.JPG 裏庭に咲いた…藤袴を、黄瀬戸の壷に活けてみました・・・。
藤袴って秋の七草の一つに数えられますが、花の色が藤色花弁の形が袴のようであることが名前の由来だそうです。奈良時代に薬草として中国から渡来し中国では「香草」ともいわていて、
「宿りせし ひとの形見か 藤袴 忘られがたき 香に匂ひつつ」という和歌も紀貫之に詠まれています。

 それから、先ほどいらっしゃったお客様が、このツイタテをお尋ねになりましたのでご参考までに・・・。
これは、欄間です。欄間を立てにして、そして裏にアクリルボードをはっています。
とても細工がきれいだったので思わず求めていましたが、こういう形でお目見え出来るって嬉しくなりますよね・・。
 
 明日の夕方より京都出張です。裏千家青年部の全国大会と仕入れの為です。月末でもあり私は2〜3日お店を空けるので、仕事に追われています・・・。
でも、笑顔で頑張ります。(^o^)/
                           茨木國夫