今朝は、西の空に雲とのコントラストを演じる名月を横目に、和の國(熊本市城東町)へと向かいました・・・。時計に目を向ければ、なんと菊池の自宅出発は夜明け前の午前5時35分! 昨夜は、満月のお月様に照らしていただきながら家に帰ったのが午後10時過ぎで、すぐ朝が来たようなものです。ちょっとハードです。 でもでも良い方に考えれば、夜明け前の雅やかなお月様を眺めることが出来たので良しとしなければなりません・・・。
 なんでそんなに早く和の國に来たかというと、熊本学園大学付属高等学校に通う高校2年の長男(健互)が、弓道の試合がある為です。チャリを置いている「藤崎宮に午前6時10分に着きたい」と言うので、父親らしいこともしなければなりませんよね。
 
 なんか体力勝負って感じですが、今日もまた良いことがありました。
それは、長男のおかげで朝早く市内に着たので、熊本城を朝から散歩することが出来たからです。丁度二の丸広場ではラジオ体操なさる姿が数多く見受けられ朝の息吹をおのおの楽しんでらっしゃいました。 やはりすれ違う方に、「おはようございます」って見知らぬ方にもお声掛けするってとっても良いことですね・・・。菊池なら朝の挨拶が当たり前って思っていましたが、熊本市内でも皆様が明るくご挨拶なさるので、「あ〜いいな」って思いました。ちょっと感動しました。やっぱり熊本って良いですよね。(^o^)/

 話は戻り、また今夜は家内が信愛中に通う娘のクラス会(飲み会)に行っているので、それが終わるのを待たなければなりません。トホホ  今夜も、和の國を出るのが10時位…になるやもしれません。そしてそして明日も子供の試合なので、6時過ぎにはまたこちらに来ています。 ゆっくりしたい〜! ちょっぴり本音です。
 

 明日は、藤崎宮秋季例大祭ですよね・・・。
 明日もまた、良い一日となりますように・・・。