今日はチョッとだけショックな出来事があったので、聞いていただけますか?

 お昼の2時過ぎ頃熊本ファミリー銀行さんとの携帯での話を最後に、携帯電話がいつのまにやら、電源がOFFになって使えなくなってしまいました。今朝充電したので、バッテリー切れということもなく、原因不明の状態です・・・。
 
 これはヤバイと思いつつ、並木坂のAUショップへ行きました。そこの店員さんは、「どうもしないのに、こんな事になるってめったにないことですね・・・。」 そして、「お預かりしていいですか。でも電源がまったく入らないので、今までのデータが消えると覚悟しておいて下さい!」と、ショックな言葉が返ってきました。言葉を失うとはこの事でしょうか・・・。
が・が・が・が〜ん。♪・♪・♪・♪〜〜〜〜♪!!

 今の世の中、携帯ナシには過ごせませんよね。まして、お客様等を始めとした…電話・携帯・メールなど全ての番号が消えてしまう可能性が高いのですから・・・。考えただけでもぞ〜っとします。あ〜トホホ
 でも、有難い事に代わりの携帯を貸していただきました。もちろんすぐ使えるのですが、番号は通知されても誰からの電話かも判らず・・・、ましてやこちらからかけるには、住所録などを見なければいけないけど、ほとんど携帯にしか入れてないので、ほんと困ったものです。

 神さまは、何を教えようとされているのでしょうか・・・?
 そんな事を考えながら、PCに向いメールのチェックをしていたら、なんと無意識のうちに「受信トレイ」の全てを削除してしまいました。2重のショックですが、しかたありません。 でもショックです。 トホホ

 でも、もっと大変なことで悩んでらっしゃっても、前向きに頑張ってらっしゃる方々が多数いらっしゃることと思います。
 どんな事も良いほうに考えて、頑張りたいと思います。  が・・・。
 が・が・がんばります。