3ac04381.JPG「素敵ですね・・・。」ってそんなお声が、どこかしこからも…聞こえてきそうです。
そんな素敵なお客様は、今年の晩秋にご縁をいただいた由美さまです。
長野県の横山俊一郎さん作みさやま紬に、型絵染の森田麻里さんの花模様の帯をコーディネイトしていただきました。
「お仕立が出来ました」ってご連絡をさせていただいたら、その日の内に取りに来ていただきました。心待ちになさっていたみたいで、私たちも嬉しくなりました。

袖を通されるのはお正月でしょうか・・・。
古来より、年が明けると何か新しいものを身に着けると良いことがあるといわれています。由美さまにもキッと素敵なお正月が来ることでしょうね・・・。
そして、ブログをご愛読の皆さまにも、もっともっと素敵なお正月が来ることをお祈り申し上げます。

昨夜に引き続き、今夜は家内の実家(菊鹿町)で忘年会です。
家内の実家に行くのも久々で、今夜はゆっくりとした時間が過ごせそうです・・・。
寒くなりましたので、ご自愛の程お祈り申し上げます。
では、また明日お待ち申し上げます。