今晩は!
2006年もあと残すところ・・・35分程となりました。

まず、今朝の熊本日日新聞、ご覧いただきました?
12面に1月の行事予定が載っていましたが、その中央の写真が、和の國提供の帯など一式でした・・・。
「結う」熊本市城東町(野田徹)と写真の下に掲載されていましたが、撮影場所が熊本市城東町(和の國)、そして「結う」のテーマの下、撮影が熊本日日新聞の野田さんなのです。
朝新聞を見て嬉しくなりました。
とても美しくコーディネイトされていて、家庭画報や婦人画報に勝るとも劣らない世界が醸し出されていたのです。

普通、美しいキモノなどの掲載依頼があっても、そのきものと帯のコーディネイトは編集者まかせなのですが、今回はその野田さんのセンスが光るコーディネイトとその撮影能力に脱帽でした。
取材協力和の國って書かれてなくても、和の國のコーディネイトと判っていただける雰囲気でしたので大満足でした。
こういったご縁を頂き、12月31日の大晦日の紙面に影ながら登場させていただくことに心より感謝申し上げます。ありがとうございます。

また、お昼過ぎより和の國に入ってお正月のディスプレイをしました。
自宅に帰り年越しそばを食べたりし、そしてたった今、すぐ近くの広現寺さんで除夜の鐘をついてきたところです。
108程はありませんが、だいぶ煩悩がはらわれたことと思います。(^o^)/
ちょっとお神酒が入っていますが、本当に今年一年間ありがとうございました。

また来年は、もっともっとよりよき年にしたいと思います。
ご支援ご指導の程、何卒よろしくお願い申し上げます。
ほんとうにありがとうございました・・・。
          心からの感謝を込めて・・・。   感謝・合掌 茨木國夫



追伸:明日は、寅の刻に若水を汲みにいく予定です。
   目出度く朝起きが出来たら、ご報告させていただきます。