一歩一歩春がやってきているのですが、ここ最近、ちょっと足踏み状態ですよね。
今日は風も強くまた寒く感じますよね。

今日は、きものde探検隊の「肥後椿鑑賞」が行われる予定でしたが、段取り不足で鑑賞のカン・コツ・ツボをお話していただくことが出来なくなりました。
ご参加予定をいただいていた方々には、急遽中止のお知らせをさせていただいていたのですが、もしや当日参加される方もあるかもしれないと思い、スタッフ(鋤先美紀子)にその時間に竹ノ丸広場に行ってもらいました。
案の定…そこに、3名の方々がお越しいただき、各自の鑑賞を済ませ?当和の國へとお立ち寄りいただきまして、その後、藍亭さんでランチタイムとなりました。

段取り不足で皆さまにご迷惑をお掛けいたしました。
なんでも、早め早めの行動をしなければと、肝に命じたことでした。
本当に申し訳ございませんでした。
この場をお借りして心よりお詫び申し上げます。

ところで、私は皆さまにご迷惑をお掛けしましたが・・・、スタッフ(末永直美)は日進月歩です。
と申しますのも、昨日は、亡祖母の17回忌の法事で、横浜や千葉からおじさん達が帰って来られたりしたので私は和の國には入らず、家内はお経さんがあがった後店に入りました。

今日出社してみて、日報を見てみるとなんと・・・。 
「○○○さまとのお話で、志村ふくみさんの話になり、『湖:風景を着物に織ってあるお着物がよかったですね』と言われた時に、私もとても印象に残っていた着物で、お客様と初めて同じ空間にいれたようでとても嬉しかったです。」
・・・と記されていました。

家内も店に入る前の午前中の出来事だったみたいです・・・。
つい最近まで、「重要無形文化財保持者の志村さんのこと知ってる?」って聞いても??でしたけど、いつのまにやらお客様と同じ価値感で話が出来るようになっているではありませんか。
ほんと、嬉しいやら有難いやらです。

お客様と同じ価値観を持て同じ時間を過ごせるって、お仕事をしながら、ほんと幸せですよね。
私もスタッフに負けないよう…お客様と素敵な時間を過ごしたいな〜と思った次第でした。

チョッと風邪気味ですが、明日からは京都で・・・。13日は、自称:大運動会??? 加納さん主催の「染織工芸作家展」です。
この展示会に向けて資金集めをし・・・?、また機敏に動けるよう菊池神社で一年間トレーニングを積んできた・・・と言っても過言ではありません。
会場いっぱい走り回って、いい商品を仕入れて来ますので、乞うご期待下さいネ。
第一本命は、志村ふくみさんか、宮平初子さんか、菊池洋守さんか、鈴田滋人さんですが、まだ銀座・青山組との絡み駆け引きもありますし、その会場での配置が決まってから勇往無尽に動くつもりです。
「動かざること…。」なんか、風林火山の一説が頭をよぎりました。
このブログを書いているだけで、その情景を思い浮かべ心臓がバクバクと滝のような音を立てています。
ほんと、いざ出陣って感じです。

明日は9時過ぎの飛行機で上京し、仕入れ先さんでお客様の注文品を探したりして、夜は家内も含め「染織工芸作家展」の最終打ち合わせ。
当日の13日は9時ドアオープンなのですが、午前6時頃から並ぶ予定です。
お昼からは娘の信愛中学の卒業式と謝恩会の為、帰路を急いで出席の予定です。
大事な行事が重なりましたが、なんでも一つずつこなしていけるよう…頑張ります。