皆さま こんにちは。
昨日は、「春分の日」でしたよね。
その事でお話したいこともあったけど、頂いたメールがあまりにも嬉しかったので、思わず、筆が進んでしまいました。
また、その「和ちゃん」に夜お電話しお話ししてたら、「私もあの案内状で元気をもらいました。こちらこそありがとうございます。」・・・との事。
本当に嬉しいやら有難いやら、感謝の気持ちでいっぱいです。

さて、本日は「巣立ち」がテーマです。
「巣立ち」って言葉は、3月の季語になってますが、味わい深い言葉ですよね。
今日一日、「巣立ち」をキーワードに自分と向き合いながら過ごしてみるのも楽しいかもしれません・・・。
今日は各小学校の卒業式みたいなので、当和の國では、児玉珠美さまの着付けをお手伝いさせていただきました。

b78f4636.jpg児玉さまは、オークス通りで「プログレ」というお洒落な婦人服店のオーナーをなさっています。
普通なら仕事がらお洋服で卒業式などにご参加ですが、きものの魅力もご理解いただいて、こういった節目の時にはお着物姿です。
やはり、卒業式など先生に、一年間の感謝の気持ちをお着物で表すことって、とっても大切な事だし、そこには日本人の心が根底に流れているのではないかと思います。
ほんと素晴らしいことですよね・・・。
(余談ですが、児玉珠美さまのお締めいただいている帯も、そう「洛風林」なのです。(^o^)/)

仕事は、てんこもりですが、今朝は7時半にはこちらに着いていたので、朝散歩には行かなかったので、今から熊本城の天守閣に登ったりしながらお散歩いってきます。
家内は今から月に一度の宇土出張着付けですのでお昼過ぎにはお店に入ると思います。
明日から「洛風林」ですので、今日はいい商品がたくさん入荷していますので、お値段付けとディスプレイがメインの仕事です。
いつもお付き合いいただき、誠にありがとうございます。