c083665e.jpgお昼は汗ばむ陽気となりましたね。
いかがお過ごしでしようか・・・。
熊本城の桜は5分咲きというところでしょうが、自宅の菊池神社一帯ではまだ2分咲きというところです・・・。
そんな季節を表した「江戸の花見」を読んでください。



「江戸の花見…粋」

今から約三百年程前の江戸時代…、
春は桜の頃、少し早めの花見をしました。
まだ、桜も何分咲きでしょう…。
人の世は面白いもので、人が集まります。
若い娘も精一杯着飾って、一目を引きます。
江戸時代の町衆は、その人の群に着飾って集まった人の、
粋でオシャレなきもの姿を見て、酒盛りをしたそうです。


美しき我らが祖先に乾杯!!
              茨木國夫