和の國ブログをご覧の皆さま・・・こんにちは。
入梅を間近に控え・・・その雰囲気を醸し出す陽気となってきましたが、お変わりございませんでしょうか・・・?

おかげ様で、昨日もそして今日も良いことありましたょ〜。
なんと先週の水曜日から続いてますので、今日で7日連続です。
「今日はキャッスルに来たから・・・。」ということでお立ち寄り頂き、夏の上品な白地の帯をお求め頂きました。(今朝、ウインドーに飾っていた帯です。)
本当に有難いことでございます。

また、先週から、KKRホテルで開催している・・・「結展(ユイテン)」も多数の方にご覧頂いているようで、嬉しく存じます。
その中でも、白地のお単衣の大島紬に桔梗の夏帯を合わせてお立ち寄り頂きました・・・鈴枝奥様からは、「帯の製作工程を思い浮かべながら楽しく見させていただきました。紫陽花ですか?いろんな帯結びがあるのですね〜。季節に合った表現でお見事ですね。」などなど有難いお褒めの言葉を頂いたり、「ロビーがとても華やいで良いですね。」「素敵でしたよ〜。」などのお声も頂いています。

また、お昼過ぎ家内が肥後銀行上通り支店に行ったら、行員の方より「リビング新聞を見て、それから和の國ブログを見るようになりました。楽しくまたお勉強にもなりながら、見させていただいています。」との嬉しいお声を頂いてきたそうで、ニコニコやって話してくれました。
「千里の道も、一歩から。」ですよね。
感謝を胸に、一歩ずつ・・・笑顔で頑張りたいと思います。

そうそう・・・今日は何の日かご存知ですか?
今日は、「日記の日」でもあるのです。
それは1942年の今日から「アンネの日記」を書き始めたからだそうです・・・。
日々、「嬉しかったこと」・「感動したこと」・「強く心に刻んだこと」など・・・一日一行でもいいから書き綴っていったら素晴らしい人生が待っていることでしょうね。

私も、ガンバロウ!!
いつもお付き合い頂き、誠にありがとうございます。
梅雨入りを待ち望む一人の・・・茨木國夫でした。