和の國ブログをご覧の皆さま…こんにちは。
今日は幾分、過ごしやすかったかと存じますがお変わりございませんでしょうか・・・?

今日は午前中、「はがき絵」教室に行って、七夕と雨の兄弟(傘とながぐつ)を書きました。
上手下手は別として、とても楽しかったで〜す。(^o^)/
先生は、夏椿を書かれていて、描写の美しさにうっとりしてしまいました。

f02795db.jpgお昼からお店に入りましたが、おかげ様で、お客様も多数お越しいただきました。
お写真は、気品漂う…鈴枝奥様に、私が「きもの宣言」した時…皆様にお書きいただいた「だるま」にメッセージをお書きいただいている所です。
「きもの宣言、15年目の夏…。」というテーマで昔をふり帰りお写真展示しています。
「わかり易い〜。」・「ダルマは何ですか?」・「若いですね〜。」・「凱旋門できもの宣言ですか?凄い〜。」・「お写真が楽しい」・「いろんなマスコミに出られていたのですね。」・「大阪時代のきものは???」・「一精さんもいらっしゃったんですね。」って感じで皆様に喜んでいただいています。

ぜひお出かけくださいね。
お待ちしています。
それから、貴志子さまより嬉しいFAXもいただきましたので、掲載させていただきます。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「きもの宣言15年」おめでとうございます。
初めてお店に足を運び、茨木様、ゆり様と出会ってまだ2年足らずですが…いつも楽しい時間を過ごすことが出来て、本当にうれしく思っています。
お会いするたびに、着物に関すること、それ以外のことを含めて、本当に楽しくまた色んなことを学ばせて頂き感謝しています。ありがとうございます。
楽しく笑い、元気とパワーを頂き、心地良い気分でお店を後にすることが出来ることは、とても幸せなことであると同時に、この素敵なご縁あってのことだと思っています。
これからも、お体には十分気を付けて、素敵な「和の國」素敵なご夫婦で、私たちを元気に幸せにして頂ければ…と願っています。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


才色兼備の貴志子さま…本当にありがとうございます。
まさに、リビングの記事にして頂いた…
「---着物が教えてくれた美の世界 共に学び、共に喜び、共に生きる---」
の世界ですよね。
本当にありがとうございます。
心からの感謝を込めて・・・。
        感謝・合掌  染織工芸サロン 和の國  代表茨木國夫