和の國ブログをご覧の皆さま…こんばんは。
暑い日が、続きますがお変わりございませんでしょうか・・・?

お陰様で、今日は、敦子さまのお口添えで、訪問着一式のご用命を頂きました。
こんな暑い中でも、有難いご縁をいただき感謝・感謝でございます。

さて今日は、私にとっても記念日となりました。
・・・と申しますのも、生まれて始めて(恥ずかしながら)クラシックのコンサートに行ってきました。
まさに、タイムリーとはこの事で、丁度2時過ぎにお見えになった本田さんとお話をさせていただいていたら、「今から第39回定期演奏会・熊本ユース・シンフォニーオーケストラに行く。」ということだったので、思わず「私もご一緒させていただいてよろしいですか?」とお願いし、始めて経験をさせて頂きました。
本田さんは役員などなさっており、まさに父兄同伴みたいなものです。(^o^)

もともと、クラシックには興味があり、車中で娘達と聞いたりしていたのですが、「きもの」を着ているので、洋楽などのコンサートには足が遠のいていたのが実情です・・・。
県劇に着き、最初はチョッと子守唄に聞こえ、船を漕いでいたのですが、でもでも、行って良かったです。

特に休憩を挟んでの「S。ラファニノフ/ピアノ協奏曲第3番」は最高でした。
指揮の高瀬健さん・ピアノ独奏の清水和音さん、そして、ユースの皆さんの息の合った名演奏には、拍手が鳴り止みませんでした。
野球の世界なら、間違いなく、スタンディング・オベーションだったことでしょう・・・。

(遅まきながら)いや〜、生のクラシック演奏って、ほんと良いですよね。

そんなこんなで、また趣味が一つ増えたみたいです。
いつかは、プラハなどで堪能してみたいものですが、まずは地元でオススメの演奏会などあったら、ぜひお知らせください。
そしてご一緒させて下さいね。
いろいろとクラシック教えて下さ〜い。(^o^)/


話は戻り、いつも和の國をご愛顧頂き誠にありがとうございます。
明日、8/13〜15は、お盆休みとさせて頂きます。
お墓参りはもちろんの事ですが、ちょっと2泊位「ドリーム・ブートキャンプ?」でも、してこようかなと思っています。

ブログもお休みを頂き、また、後半戦の8/16(木)より再開させて頂きたく存じます。
パワーアップしてまた帰ってきますので、今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。 
では、またお会いしましょう・・・。
行ってきます。(^o^)/                         茨木國夫