ddca440d.jpg待望の雨が降り、我々にも潤いを与えてくれそうな…そんな気がします。
お変わりございませんでしょうか・・・?

昨日は、福岡にいってきましたよぉ〜。
メインは、ユーミンの「シャングリラ掘廚任靴燭、なんと3倍楽しめました。


まず、鑑真和上展を見ました。
1)国宝・鑑真和上展 於:福岡市博物館 (7/14〜9/2)
パンフレットに「不思議だ。ただ見ているだけで、心が満たされてくる。」と書いてありましたが、お姿全てが美しく凛とした佇まいで、深沈重厚なる輝きを放っていました。
2〜3年前でしょうか、嵐圭史さん主役の前進座の「鑑真和上」を見ていたので、その失明しながらも日本を救うために渡来されたお姿とだぶってみえました。
20〜30分ほど、見ていたでしょうか・・・、体が熱くなって、指先にまで血流の流れを感じました。


50c19be5.jpg次に、南方録と茶の心を見に行きました。
2)南方録と茶の心 於:福岡市美術館 (8/28〜10/21)
正直、チョッとレベルが高すぎて、難しかったです。(お茶を学んでおきながらね〜)
でもでも感じたことは、「書き記す」ということの大切さです。
ご存知のように「南方録」が茶道の世界に与えた影響は偉大なものがあります。
立花実山が写本したことで、このような資料が残っているのですよね。
次元は違いますが、私もいつの日か「人生の極意書」なるものを書き記したいな〜と心に刻んだ次第でした。


ff0487a0.jpgそしていよいよ、マリンメッセ福岡へ向けて車を走らせました。
3)ユーミンスペクタクル シャングリラIII  於*マリンメッセ福岡 PM6・30〜
凄いのなんのって、それはそれは・・・。
2曲目から涙が溢れてきました・・・。
ユーミン・シンクロチーム・サーカス・バンド・音響・進行・舞台裏の方々など、全ての方々が、本当に生命を賭けてこの舞台を成功させようと頑張っていらっしゃるではありませんか・・・。
私の想像を遥かに超えた世界が待っていました。

テーマも、私なりに「地球讃美」と命名させていただきました。
海の中の龍宮成あり、オーロラあり、ナイアガラあり、グランドキャニオンあり、エーゲ海あり・・・と、ほんと5次元の世界を堪能させて頂きました。

ユーミンの曲に出会ったのが、今から30余年ほど前の中学時代…「あなたの姿は〜♪・♪♪・・・♪・♪・・・♪ ひこうき雲」とよく口ずさんでいました。
それから、30年。
ユーミンは、進化進化ですよね。
それに比べて、私は???

チ〜ョッと自問自答がありましたが、
「何でも「出来る」って思って、やる!」いや、
「何でも「出来る」って思って、やり続けることの大切さ」を全身で感じさせて頂きました。
眼からウロコが、いっぱい落ちてきましたよぉ〜。
思いつくまま、お話させて頂きましたが、言葉では表現できないほど、ほんとに凄い世界でした。

そんなこんなで、お店は、鋤先君・平田君両スタッフに任せていたのですが、お店も結構いそがしかったらしく、日報に良い事がいっぱい書いてありました。(^o^)/

いつもお付き合い頂き、誠にありがとうございます。
   心からの感謝を込めて・・・。                茨木國夫