29cf9805.jpg
行く川の流れは絶えずして、しかも、もとの水にあらず。
淀みに浮かぶうたかたは、かつ消えかつ結びて、久しくとどまりたるためしなし。
世の中にある人と住みかと、またかくのごとし。
                      鴨長明 【方丈記】より   

夫婦(メオト)朝顔との出会いより3日目・・・。
いろんな想いを胸に、昨夜は上記の文が頭をよぎりました・・・。


ご存知、豊臣秀吉は利休のお茶室で一輪の朝顔に出会うことが出来ましたよね。
ところがどっこい、私は、今朝、一日千秋の想いで「末広の東雲(シノノメ)」に出合うことが出来ました。(^o^)/
チョッとへこんでいただけに、いや〜嬉しかったです。
ほんと素敵でしたよ〜。

まさに、前途洋々!!
私たちの未来を、祝ってくれるような光輝く…東雲!!
まさに、千載一隅の雲が現れたって感じですが、それも末広ですよねっ。
この和の國ブログをご覧の皆さまと共に、末広がりの美しい人生を歩んでゆけますように・・・。
   
        心よりの感謝を込めて・・・。          和の國  茨木國夫