和の國ブログをご覧の皆さま…こんにちは。
今朝は、熊本市でも13度だったみたいで、爽やか(ちょっと寒い)ですよね。
気分爽快、今朝雲の彩りも東北の方向がとっても鮮やかでした・・・。

さて、2日間ブログお休みしていました。 スミマセン。
家内は、月曜日は「『前結び』きもの学院 和の國」の日で、初めての方が5名いらっしゃって、とっても充実した一日だったみたいです。
もちろん始めて数ヶ月の方も多数ご参加いただき、お昼の12時半〜夜の9時過ぎまで、ず〜っとお稽古で、「一日中だった〜〜。ふう〜〜。」と充実した笑顔で、帯を解いていました。

私は、仕事を兼ねて、月・火と福岡に行ってきました。
そして、ひょんなご縁から、数年ぶりに福岡の「モーニングセミナー」に参加させて頂き、何故か「福岡市倫理法人会」に入会させて頂きました。
久々、倫理のセミナーで体が熱くなりました。(^o^)/


さてさて、今日は特に嬉しいこと3つ・・・。

1)まず、いつもご愛顧いただいている…和子さまのご婚儀の話がまとまり、「今度、謡曲でお祝いします。」といっていたら、お昼前にお立ち寄り頂きました・・・。
それから2ヶ月余…久々お会いしたらとっても笑顔が素敵で、その理由を聞いたら、「将来もずっと一人という…不安がなくなったからでしょうか?」とおっしゃった笑顔がとっても輝いていました。
私も和ちゃんの笑顔に花を添えるよう…心を込めて「羽衣」キリを謡わせていただきましたぁ。


2)次に、私のお世話になっている方に、学芸員の資格をお持ちの松田陽子さんというとっても知的な方がいらっしゃいます。
その方が、日曜日の午後2時からピカソ展の絵の解説をなさるのですが、
「お昼からは都合が悪いので、私達(和の國)の為に、お願い出来ないでしょうか?」
・・・とお尋ねしたら、
「ほんと私でいいのですか?」とご謙遜されながらも「いいですよ。」とOKの返事をもらいました。
パチパチです。(^o^)/

…という事で、
日時は、10月21日(日)午前10時〜です。
県立美術館ピカソ展会場付近に集合していただくと、私達と一緒に松田さんの解説を聞くことが出来ます。
もちろんどなたでも参加OKですが、合言葉は、「和の國のブログを見たので!」とおっしゃって下さいねっ。

そしてそして、着物を着てご参加いただければ、こんなに嬉しいことはありません。
芸術の秋、1)きものを着て、2)ピカソ展を見て、3)近くでランチをして、4)和の國によってお茶を飲んで、・・・。
・・・という至福の一日を過ごしませんか?


3)もう一つ、気品漂う知的美人のY子さまにお立ち寄り頂き、安田の訪問着に洛風林の袋帯をご用命頂きました。
よく似合ってらっしゃったのはもちろんですが、「品良く美しく!」という当店のイメージぴ〜ったりで、接客をさせて頂きながら楽しくなりました。

その安田のきものも図案から書いて、草稿を繰り返して出来上がった完全和の國オリジナルのきものなので、喜びもひとしおです。
急ぎでお仕立なので、京都に紋入れ・ガード加工等に早速今から手配をさせて頂く予定です。
また、その他お土産をお持ちいただいたり、「ここに来るのが楽しみで」とお出掛けいただいたり、お着物姿7〜8名でお立ち寄り頂いたりと、平日なのにお客様続きで有り難いです。

ブログもまた日々更新を目指していきますので、今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。
            感謝・合掌   染織工芸サロン 和の國   代表 茨木國夫