f4edd4e5.jpg君がため春の野に出て若菜(七草)摘む わが衣手に雪はふりつつ   

ご存知…誰もが諳んじることが出来る、光孝天皇の和歌ですよね。 
この「若菜」とは、実は「七草」のことだそうですよ。

そんなこんなで、我が家の朝食は、「芹(せり)・薺(なずな)・御行(ごぎょう)・はこべら・仏の座・菘(すずな)・すずしろ」と呪文を唱えながら(フルーツダイエットはお休みにし)、美味しくいただきました。

おっと、邪気が払われ、無病息災でいられる気分になってきましたぁ〜!(^^)!
凄い!!
今日も、笑顔で楽しく美しく…共に頑張りましょう!(^^)!     茨木國夫