33a88ac0.jpg明日13日まで、上通り郵便局で書道展が開かれており、恥ずかしながら島田三郎先生の門下生として作品を出させて頂きましたぁ〜。
画像、一番右の色紙がそうです。

大好きな…「久方の光のどけき春の日に しづ心なく花の散るらむ」の、かなを書かせていただきました。
斜めから撮っているので、なんとなく上手に見えませんか???
多忙を言い訳に、実は8日の朝1時間ほどで書き上げたので、穴があったら入りたい心境ですが、これもまた勉強です。ハイ

明日は私は福岡出張ですが、家内や鋤先さんが頑張ってくれるので、まさに「亭主元気で留守が良い!」状態が近づいてきそうな・・・、そんな嬉しいような悲しいような…気がしています。
いつもありがとうございます。