1af31c85.jpg和の國ブログをご覧の皆さま…おはようございます。
ほんと清々しい朝ですよねっ。

清々しいと言えば、昨夜、初代さまが「和の國さんで創ったきものを着たから、見せに来ました〜。」とお出かけいただきました。
横山俊一郎さんの栗と蘇芳で染めた「みさやま紬」に、ご存じ「洛風林さん」の名古屋帯、帯〆は、渡敬さんの「観世よりふさ」・帯揚げは「和の國オリジナル」・・・。
まさに、清々しく美しいコーディネイトですよねっ。

丁度、きものデビューのため、まずは洛風林さんの帯をお求め頂いていた…千春さんも「素敵ですね〜。」って、ほんとうっとりされていました。
(よくよく見ていただくと、鏡にほんの少し…千春さまです。(^o^)/)

芽吹きの春…、心も一つずつ…芽吹き、内面からも輝いていたいものです。
今日も、笑顔で楽しく美しく…共に頑張りましょう!(^^)!   
      感謝・合掌    染織工芸サロン 和の國   代表 茨木國夫