d8a29c37.jpg和の國ブログをご覧の皆さま…おはようございます。
今日もまた、美しい一日の始まりでございます。

昨日は、みどりさまにお立ちより頂きました。
極上の結城紬(宮崎織物製)に洛風林さんの帯をコーディネイト頂いています。
みどりさまは、和の國のファンになっていただき半年、今では営業部長という肩書き?の元、いままで他店でお求め頂いていた経験を生かし、和の國の良さをお伝え頂いています。
でも、ほんと着こなし素敵ですよね。
まさに、春水満四澤(シュンスイ シタクニ ミツル)です・・・。

それから、夕方、お立ちより頂いた澄子さまも「和服の良さを広げる為に、和服を着ている。」とおっしゃっていました。
使命感を持ち、きものを着て頂くことに心より感謝申し上げます。
ほんと、じ〜んときます。
嬉しいし有難いですよね。


昨夜は真理子先生から、嬉しいメール頂きました。
おつきあい下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
いただくお便りがすっかり生活の一部になった気がします。
私が思い浮かぶのは蕪村の菜の花や、の句でしょうか。
折しも東に満月に近い月が見えて西には夕焼け空…。
美しい季節です。
あとは指折り数えて桜を待つ日々です。
どうか佳い桜の時をお持ちください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今日も、笑顔で楽しく美しく…共に頑張りましょう!(^^)!   茨木國夫