c7e666c2.jpgはあ〜。
やっと、帰ってきました〜。

今夜は、「潮谷義子前知事の慰労会」がお隣の熊本ホテルキャッスルで午後5時半より行われましたが、やっと間に合いましたあ〜。
・・・と申しますのも、今日はお茶会の為に7時半より出かけ、お茶会が終わってからも先生宅にお道具を運んだりしてやっと帰りつき、作務衣(準備)〜紋付袴(お茶会)〜作務衣(後片付け)〜羽織袴(慰労会)とおめし替えを何度もさせていただき、今、着物を脱ぎ一段落で、PCに向かっています。

元知事にも心から「おつかれさまでした〜。」と言えて、お茶の疲れ?も吹っ飛んだきがしますが、いやお茶会疲れました〜。
ほんと潮谷元知事の8年間のご苦労・ご心痛からすれば、なんちゃないですが、あまりにも、超自己中心的なお茶の先輩(おばさん)がいらっしゃって、ほんと正直疲れます。

こんなことで、くじけたらと思いますが、ほんとお茶をやめたくなります。
こうやって、へんな人間関係でイヤな気持ちになってお茶を辞められた人がいらっしゃるのでしょうね・・・。
なんか、今日は特にそう言ったことを痛切に感じた一日でした・・・。
自然を愛し、人を敬い、一期一会の精神を尊ぶのがお茶人ですよね。

なんか、ブログ3年目にして、初めてこれだけぐちっちゃいました。
ほんと、ごめんなさい。
まだまだ修行がたりません。
余計に8年間、慈愛の精神で頑張ってこられた…元知事の笑顔が光輝いてみえました・・・。