ec5e1a0b.jpgおはようございます。
雨も上がり、東の空は元気いっぱい!
光輝く一日にしていただけそうですねっ。

さて、昨日は、熊本市現代美術館3階会議研修室で「和の國大学院・染織工芸コース」がスタートし、オープニングを飾るべき、加納織物株式会社・山代知明先生に、「プロも驚愕、織物の世界」というタイトルで「大島紬」を中心に語っていただきました。

熱気むんむん・・・、定員をオーバーするほどの盛況でした…。
皆様ほんとお勉強好きで、「一元(ヒトモト)は絣糸が二本で・・・。」や、「経糸の総本数が1240本あり・・・。」とか「織物は、縦糸横糸の密度で決まります。」などなど、講師の山ちゃん先生の講義に、時の立つのも忘れ食い入るようにお聞きいただきましたよぉ〜。

また、準備頂いたその資料も素晴らしかったです。
この回が成功するために、海内無双の山ちゃん先生はもとより、加納織物さんの会社一丸となって応援いただきましたこと、この場をお借りして心より厚く御礼申し上げます。

場所を移し、20時過ぎからの「和民」での親睦会(飲み放題込¥3500-)も大いに盛り上がり、「和の國ファミリーが、またまた絆を深くした!」って感じでした。
本当にありがとうございます。楽しかったですね〜。

お一人お一人が手を合わせ力を合わせ、みんなで「和」の國を創っていきたいと思います。
これからも何卒よろしくお願い申し上げます。
また今回の「受講者の声」は、後ほどアップしたいとおもいますのでぜひこちらもお付き合い下さいねっ。
                            茨木國夫   拝