今日は、熊本市総合女性センターで、午後7時から「吉田李佳・ソプラノリサイタル」を観賞してきました。
「ドイツ歌曲と日本歌曲の夕べ」…というタイトルに相応しいもので、美しい旋律に心癒されるひとときでした。

でもでも、今月頑張ったつもりなのに・・・。
う〜ん。正直、努力不足でした。
また、明日から心新たに頑張ります。

良いことは、おかげ様。
悪いことは、自分自身が至らないから!
ハイ!! 生命をかけて、楽しく美しく…今の娑婆を乗りきります。  

この坂を越えたなら…、幸せが待っている〜♪・♪
和服の王道を歩む…「和の國の時代」が到来しそうな、そんな気がしています。
「本場の和服の良さを、正しくお客様にお伝えする。」…という使命感を持って、笑顔で頑張ります。

今月もお付き合い頂きまして、誠にありがとうございます。
               染織工芸サロン 和の國   代表 茨木國夫


追伸:
3時間ほど前に聴いた…「アヴェ・マリア」を口ずさみながら・・・。