43aba9d5.jpgいつもありがとうございます。
お昼すぎは、過日「こっぽり」というお草履の花緒をすげのご注文があり、それを取りに来て頂いたお客様に、洛風林さんの名古屋帯帯のご縁も頂きました。
ありがとうございます。

さて草履のネーミングの件も佳境に入りました。
今日もメール頂きましたので、お付き合い下さいねっ。

━━━━━━━━━━━━━
1)ふっくらとしたイメージや、履き心地の快適さなどから、
「福 久 楽」(ふくら)

2)つぼの部分が内側に寄せてあるので、福は内のイメージで、「fu・ku・wa 福和」

3)履いたまま踊りだしそうなイメージで、「ワルツ」

━━━━━━━━━━━━━
(前略)ところで、オリジナルの草履はとってもステキみたいですね。私は変えないのでネーミング投票します。
「天翔」です。だって空を歩いているみたいと伺いましたから・・・。


いろんな思い、貴重なご意見ありがとうございます。
私個人的には、シンプルで可愛らしいイメージの「乙女草履」とか「レインボー草履」がいいかと思ったりもしますが、チョッと長いけど、金枝玉葉(キンシギョクヨウ)も・・・?
余談ですが、「金枝玉葉」とは、[天子の一族や子孫のたとえ。また、美しい雲の形容。また、花樹の枝葉が金玉のように美しく茂る意。
天子の一族の意のとき、「金」「玉」は高貴のたとえ、「枝」「葉」は一族や子孫のたとえ。]
…と記されています。

皆さまは、いかが思われますでしょうか…?
「天翔草履」も、ほんと良いですよねっ。
いろんな暖かいお声、本当にありがとうございます。
近々、社内ミーテングして、ブログで発表させて頂く予定です。

余談ですが、「頭の良くなる3時間睡眠」に向けて、4日目です。 そちらも頑張ってますよ〜。
数日前の、あの徹夜がきいていて、正直、今と〜っても眠いです。                     茨木國夫 拝