8aa55209.jpgみなさま、こんばんは。
月曜日のブログ担当・スタッフ吉田稀世です。

いよいよ明日から、
県立美術館分館で「日本の絣ロード 人と作品展」が始まります!

今日は、朝早くから京都の加納織物の山代さんと、松浦さんがお越しになり、設営の準備をしてくださいました。
会場で一緒に手伝いをしていた綾子さんによると「さすがって感じです。すごく手早くて」と、惚れ惚れとしたようす。

その手際のよい準備の様子が、この写真です。
パネルをかけ、貴重な展示物を整然と並べ…。
何にもない空間が、とても格調高く美しい空間へと変わっていきました。
さすがですね!
ちなみに、山代さんは、初日と、土・日曜日、
松浦さんも、最終日の日曜日には会場にいらっしゃいます。
また、いろんな詳しいお話を聞ける絶好の機会ですので、
私もしっかり、学びたいと思います。


日本に伝わった絣の魅力を、
分かりやすく、そして具体的に見て識ることができる展示会です。
ぜひ、お出掛け下さいませ。
お待ちしております。

ありがとうございました。