1f45fa8c.jpg今日は成人式。心配されていたお天気も回復し、爽やかな1日となりました。
お店の前を、振袖姿のお嬢様たちが何度も行き交い、普段よりもにぎやかな界隈でした。

和の國へも、お着物姿の5名様がお越しになり、店内は突然ぱっと華やかな空間に…。お写真をご覧くださいませ。

最初に「こっぽり」というお履物(桐の下駄)でご縁のありましたM様、S様が、同じ着付け教室卒業のお仲間と一緒に、おいでになりました。
今日は半年振りの会食、新年会のお帰りだそうです。

お二人のお口添えで、今日はご新規のN様に乙女のご縁をいただきました。本当に有難いことと存じます。
乙女はご存じの通り、訪問着にも普段着(小紋や紬)にも合わせていただけるのですが、N様は「普段着のコーディネートに…」と、モダンな色合いを選ばれました。
ありがとうございました。

S様も雨草履を色々とご覧になりたい、ということで、後日もう一度ご来店いただけることになりました。

着付け教室がきっかけで、お着物を着られる機会も多くなり、履物にも履き心地とデザインにこだわって…、と。皆さまお着物が本当にお好きで、楽しんでいらっしゃるご様子で、素敵でした…。

染織工芸サロン 和の國 スタッフ 鋤先美紀子