73d18a15.jpg和の國ブログをご覧の皆さま〜。
長らくご無沙汰してましたぁ、復活の烽火(のろし)を挙げた、茨木國夫です。
元気・元気ですが、今日はチョッと原点回帰です。

ほんと「忙しくて…。」って、言い訳したらダメですが、この2週間は、ブログが私の優先順位の一番出なかった反省と、スタッフ育成という2つの観点でご無沙汰しておりました。
また、今から頑張りますので、許して下さい。
読んでくださいねっ。

ま、それはそれとして、私がブログを書いた最終日が確か、ドバイに立つ前だったので、約2週間ぶりだと思います。
その間を、一緒に振り返っていただけませんか?


2/4(水):「経営革新」認定企業申請の為、熊本県庁を訪れ、熊本・和の國発のブランド「火の国染め」について熱く語る。

2/5(木)〜9(月):3度目のドバイ出張(家内・通訳のmikikoさん・私)
「和の國ドバイ店」の話がほんのチョッと進むが、まだまだこれからこれから!

2/11(水):茶の湯文化教室(富田禎治先生)のお茶会、テーマ「肥後尽くし」
有難いことに、2回お点前させて頂きました。
でも、手が振るわないようにするにはどうしたらいいのでしょうねっ。

2/13(金):熊本ジェトロ訪問
貿易のこと、失敗しない中国人との付き合い方など学ぶ。

2/14(土):サタブラ出演
30秒に命を懸け、コンサートの件PRさせて頂く。

2/15(日):午後1時半RKKラジオ(下通り・蔦屋書店カド)
約10分近く対談、コンサートのPR活動はもちろん、話が8000厠イ譴申蠅悄

2/16(月)東京・経営塾セミナーにて、自民党を離党した講師の「渡辺善美先生」の前座で5分間スピーチをさせて頂く。
日本フードアナリスト協会の会長さんである…横井裕之社長のご縁で「かんき出版」をご紹介頂く。
し・しかし、本のタイトルがままならず・・・トホホ。

2/17(火)・知人のご縁により西麻布の画廊を尋ねる。
夕方より、久々「自己内見タイム」
東京タワーを眺めながら、ブログを書き込む。

…って感じで、約2週間過ごしました。
もちろん、地道な行動もありますが、アクティブな動きを中心に書かせて頂きました。

また明日は東京で、丸一日予定が入っています。
コンサートの件も気がかりですが、吉田稀世さん・家内中心にしっかり頑張ってくれているので、私も100年に一度と吹聴される不景気を吹き飛ばす動きを重ねていきたいと思っています。

私も和服の継承・文化の街熊本〜日本の為、命を賭けて頑張っていますので、しっかり応援して下さい。
まずは、2/19(木)のコンサートにぜひお出かけ下さいませ。
スタッフ一同、心よりお待ち申し上げます。
茨木國夫 拝