c7923624.jpgおはようございます、久々、元気國さんの登場です。
お付き合い下さいねっ。

黄金週間いかがお過ごしでしょうか?
チマタでは、「インフルエンザ???」とか言っていますが、心配いりませんよっつ。
日本に住む我々にとっては、風邪の予防だけでなく、日々「手洗い・うがい」の励行の習慣づけには、良いことだと思いますし、海外旅行より国内旅行が増え、内需拡大に一役買うのではないだろうかと、思っています。

「備えあれば、憂いなし」ですが、
何でも、騒ぎすぎたり、心配しすぎたらいいことではありません。
この現実は、神さまは何をわれわれ人間に伝えたいのでしょう・・・。


さて、我らが和の國は、和がわっという間に出来ました。
というのも、週一度のスタッフミーティングの後に、よりコミュケーションを図るため、「一品持ち寄りランチタイム」まで進化したのです。
4月29日まさに、シフク(至福・429)のひとときです。

でもでも、各々和の國丸の船員としてのスキルはずば抜けているものの、「お料理となると???」って若干苦手なスタッフもいましたが、いやいやみんな謙遜でとっても美味しく和やかなひとときが過ごせました。


おかげ様で、昨日はスタッフみんなが同じものを食べ、同じ目標に向かうという再確認が出来たので、お昼からもお客様にいいご縁をたくさん頂きました。
特に加納織物さんは、菊池洋守さん2点・永江明夫さん・芝崎重一さんと地入れをお願いしましたので、今日加工品を開けられると、「やっぱり和の國さんは、元気やね〜。」とおっしゃて頂くことでしょう。

「和服の継承」のために、本当に嬉しいし、とっても有難い出来事です。
それもこれも、しっかりと和の國を支えて頂く…皆さまのおかげでございます。
本当にありがとうございます。
そうそう風の便りでは、呉服業界でブログ更新日本一だそうです。
!(^^)!  !(^^)!  !(^^)!

どんなことにせよ、一極集中型の東京ではなく、九州・熊本が日本一って嬉しいですね。
皆さまに、もっともっと喜んで頂けるよう…國さんも第一線に立ち頑張ります。
日本の為、日本文化の為、頑張っていきます。

しっかり応援して下さい。
皆さまの手で、和の國丸をしっかりとモナコまで連れて行って下さい。
意味がちょっと???ですね。
何はともあれ、日々笑顔で背筋を伸ばし、自然を愛し、人を信じ愛し頑張っていきましょう!!
                 染織工芸サロン 和の國   代表 茨木國夫




追伸:
スタッフの一品持ち寄りランチタイムは、5月は27日(水)です。
お天気が良いなら、和の國前のお洒落な空間でイス・机を移動して行いたいと思います。
試食コーナーも作っています。 たぶんです。(^o^)/

怖いものをチョッと見てみたい方、和の國の真の雰囲気を感じたい方、チョッと通りががった方など、どなたでも大歓迎です。

あなた様のここぞの一品も大歓迎です。
(これは、5/27に限りません。日々好評受付中です。)