4b7e53ad.jpg皆様こんばんは。
和の國スタッフ 渡辺綾子です。

本日も、心地良い風の吹く緑の木立の中、
和の國オープンテラスでお茶したりなど
優雅な時間を設けておりました和の國でございます。
皆様、連休をいかがお過ごしでしょうか?

現在、熊本県立美術館の永青文庫室では
「忠臣蔵と武のこころ」と題を打たれて、
赤穂義士と肥後細川家とのつながりを紹介する展示会を
催されているそうです。

毎年師走になるとテレビなどで特別番組が放送されたりと、忠義の姿勢が日本人の心に響くのか、現代の世でも大人気の忠臣蔵。
討ち入り後の大石内蔵助ら義士17人の身柄を、熊本藩主が預かっていたことに驚きだったのですが、皆様ご存知だったでしょうか・・・・・・;

そんな、赤穂浪士(忠臣蔵)に関しまして人並み程度も知らない私でございますが、何気に、赤穂市に行っては大石神社などの史跡巡りをしたり、東京では泉岳寺など足を運んでいたりと、本当は大好きなのかもしれません(^^;)

5/9(土)の午後からは、細川コレクション講座も行われるみたいですので、
ゴールデンウィークを落ち着いて過ごされたい方、歴史が好きな方は足を運んでみられてはいかがでしょうか。

そして、お帰りの際には、ぜひ和の國にお立ち寄り頂いて、オープンテラスで余韻に浸りながら日本の文化にも浸っていただけたらと思います♪


本日も有難うございました。
  染織工芸サロン 和の國  お客様係:渡邊綾子