a402c94a.jpg皆様こんばんは。
和の國スタッフ、渡辺です。

お盆休みの最終日、いかがお過ごしでしょうか。
本日もお休み最後(?)の貴重なお時間に、沢山の方が和の國に足を運んで下さいました。
ありがとうございます。

県外からのお客さまも多く、東京から貴子さまが、宮崎からは明美さまがお出で頂き、明るく素敵な笑顔と共に品性のあるお話をお伺いすることが出来ました。
また、沙さまも竺仙さんの浴衣姿でご主人様とお嬢様の3人でお越し頂き、仲睦まじい姿にこちらも和やかな気持ちを頂きました。

本日いらっしゃいましたお客様の多くの共通なお話が、浴衣だったり致します。
この夏も多くの機会に浴衣をお召しいただいたようで、お手入れ方法などもお伺いされました。

絹と違って浴衣地は、丁寧に押し洗いとプレスをすれば家でもお手入れが出来ますので、お召しになった後、汗などが気になられる方はホームクリーニングにチャレンジされてみて下さいませ。
脱水はほんの少しで、日陰干し。半乾きの時にアイロンをあてられると仕上がりがキレイになります。(絞りの浴衣の時は絞りの部分は避けてアイロンを当てて下さいませ)


先日の西日本新聞で、代表の事を大きな記事で取り上げて頂き、ご覧になられた方からの反響もございました。
お陰様で、アマゾンのネット通販でもご購入頂いていたりと、徐々に全国規模で広がりつつあります。
この夏、お友達に会われる際などに少しずつでも『きもの宣言』と和の國を広げて頂けたら嬉しいです。


明日から会社という方が多いかと思います。
休みでリフレッシュした爽やかな気分で、明日からも元気に頑張りましょうp(^^)q

本日もありがとうございます。
 染織工芸サロン和の國:スタッフ 渡邊綾子