008be38d.jpg今日は雪が降りそうな寒さの中、福岡より、華やかな笑顔のI.Mさまにお越しいただきました。お写真ご覧くださいませ。

バッグを置かれると、すぐにディスプレイされた型絵染の帯を気に留められ、柚木沙弥郎氏作の、遊び心たっぷりの型絵染名古屋帯をお選びいただきました…。
すると、帯に合うお着物をいくつか思い付かれ、濃い目の葡萄染(えびぞめ)色のお召、さらにお着物の八掛と長襦袢を次々にお見立てになりました。

I.Mさまはお着物〜小物まで、ご自分に似合うか似合わないかを、一瞬で判断されていかれます。
「私は、そういうインスピレーションが強く、コーディネートのイメージが湧くんですよね」と、本当に楽しそうにお過ごしでした。

その後も、ご新規の男性が奥様といらっしゃり、帯のお仕立てを承り、また、先日初めていらしたHさまにお菓子をいただいたり、コート地をお探しのI先生と納期のご相談をしたり、と店内ではお話が弾んでいます。

今年も残すところ後わずかですが、いらしてくださったお客さまとの時間を大切に過ごして行きたいと思います。

今日も、ありがとうございます。
和の國 鋤先美紀子