816ad785.jpg和の國ファミリーのみなさま、こんにちは。
お昼は、FM791(ラジオ番組)・住永コウセイさんの番組オトコをテーマにした内容の20分生番組に出演させて頂きました。

「きもの宣言」のことから始まり、ふんどしにまつわる話や私の価値観を、そして間に大好きな音楽2曲をはさみながら、「1/24のコンサートのこと」を含めてお話させて頂きました。

また、「男とは?」の質問があり、私は、
「男とは、一つの道を一生かかってやり遂げるよう努力していくこと」と言いましたが、
「男とは、今の自分の仕事に命をかけて全力で臨むこと」と言えば良かったな〜と反省しきりです。
しかし、コウセイさんのご縁で出演させて頂いたことは、感謝してもしきれないほど有り難い出来事です。


そんなこんなで、身体も熱くなり、今日のお昼は、桜が咲きそう?な陽気になりました。

陽気と言えば、まさに「陽」の「気」のことですが、今朝目覚めたらそれが降り注ぎ、しっかり枕元の横におかれていました。
…というのも、「コンサートチラシのあいさつ文」でここ一週間ほど、唸っていました。
・す〜っごく感動するコンサートは
・心から拍手喝さいをすること
・それが主客一体となり感動につながる。

そのような事を書いたり伝えたりしていたのですが、枕元におかれていた言葉は、「和の國のコンサートは、観衆が創り上げるもの」です。
当たり前のようですが、忘れないようにすぐ、携帯のメモ帳に書きました。
まさに「和の國のコンサートは、会場の皆さまと共に創り上げるもの」です。

2年目で、このようにしっかりとした定義が、はっきりと見えました。
喉ぼとけの骨がとれたような気持ちです。
「きもの宣言」の本を書いたときにもそうでしたが、天から言葉を授かったのは今回で2回目です。
何か不思議な気がしますが、不思議な力に導かれ、この道を歩んでいるような…そんな気さえします。

今も、シティFM77.4さんより電話が入り「電話で出演(PM16.10AIR)」の準備が始まります。
内容は、もちろん1/24のコンサートの事です。
「はっきり」「ゆっくり」「分かりやすく」この3つをキーワードに頑張ります。
「陽の気」が満ちているかもしれない…元気國さんでした。 



そうそう、昨日は勇気を振り絞り、高校の音楽の先生周りもしました。
私の不安をよそに、恵美子先生にもとてもよくして頂き、人さまのご縁・優しさにたくさん触れさせて頂いています。
ありがとうございます。

午前中は、「コンサートのボランティアに参加しま〜す」と孝子さまにお出かけ頂いたり、このように、一日2本のラジオ番組に登場させていただいたり、本当に有り難いことばかりでございます。
感謝を胸に、今からもうひと頑張り!(^^)!。。。

どうか、1/24のコンサート、ご支援ご協力の程、よろしくお願い申し上げます。
また、「ここに行ったら、良いよ〜。」というのがございましたら、ぜひ教えて下さい。
熊本県下なら、どこへでも参上仕ります。