136ddcb4.jpg先日木綿のお着物を選ばれたchiakiさまが、寸法合わせにお見えになりました。

お着物に、洛風林の八寸名古屋帯を合わせられ、カジュアルな中にもchiakiさまのお洒落な雰囲気を引き立てるコーディネートです(お写真ご覧下さいませ)。

お着物は、パステル調のチェックなのですが、「このお着物を見た日から、春を感じています。それにあの日は着物と帯の出合いもとても印象的でした」と。。。今日のファッションにも春の息吹が漂っています。

また「3日のパーティは都合で参加できないんですが、その次のパーティはいつですか?」とのお尋ねから、きものの普及活動のためのNPO設立の話題になり、「土日の休みは、お着物を着て和の國へ」という合言葉も一つできました。
Chiakiさまのように、「普段のお出かけにもお着物で!」をご一緒しませんか?

3月初旬には、『春の帯展』も開催します。
和の國セレクトの帯を、どうぞ楽しみにお待ち下さいませ。

今日もありがとうございます。
和の國 スタッフ 鋤先美紀子