0900b7c0.jpg今年の染織工芸作家展では、本当に男性のお客様が多く見受けられます。
そして今日はご夫妻での来場も続き、ご主人様の初のお着物を奥さまがお見立てされる、という嬉しいシーンもございました。。。

夕方ちょっと一段落した折に、男性のスリーショットを撮らせて頂きました。

奥さまといらした尚友様は、今日はご夫妻それぞれの木綿のお着物と角帯を選ばれました。ちなみに着物を着る回数は、ご主人様の方が断然多いそうです。
雅之様は出来上がりのお着物を受け取りにいらっしゃり、今日初めて袖を通されたのですが、実際の着心地に大変感激されて、「いやあー、着物は本当にいいねぇ。これから益々着物にはまりそう」と、休日着物宣言をされました。

代表は袴姿に何故かグーサインで・・、知らない方が見たら、どなたが呉服屋さんかわかりませんよね。
それはさておき、男性のお着物姿って、やはり素敵ですね。洋服よりもビシッと決まる、といいますか、凛々しくなって、かっこいいですよねー。

明日は展示会最終日となりますが、ブログをご覧の皆さまにも、ご来場頂ければ幸いです。
(16時頃から搬出作業に入りますので)是非、お早目にお越し下さいませ。

今日もおつきあい頂き、ありがとうございます。
和の國 鋤先美紀子