b234e902.JPG皆様、こんばんは。
和の國スタッフ、渡辺です。

久し振りの青空でございましたね。
少し肌寒さが残っていますので、お客様とも、炬燵や電気カーペットがなかなか仕舞えません・・という話で盛り上がっておりました。

さて、熊本城界隈の新緑も目に鮮やかになって参りました。
そんなさわやかな雰囲気にぴったりの催しが、県立美術館で行われております。
語りかける風景 コロー、モネからピカソまで

ストラスブール美術館所蔵の、19世紀から20世紀のコローやモネ、ピカソなどの風景画が81点もあるそうです!
柔らかな光を美しく描いた印象派の時代から、色彩鮮やかな20世紀の作品まで、テーマごとの構成で楽しめそうです♪

期間が4月3日(土)〜5月9日(日)と、残り少ない期間となって参りましたので、まだ足を運ばれて居ない方は、ぜひこの機会に美しい風景をご覧下さいませ。
前売り券が、和の國にもございますので、行かれる際は事前にお立寄り頂けたらと思います(^^)

本日もありがとうございます。
和の國スタッフ:渡辺綾子