9c15e982.jpg和の國ファミリーの皆さま、おはようございます。
私は今万博を間近かに控えた、上海にきています。

福岡市博物館の西健一郎氏を団長に、美術家・書道家・茶道家・舞踊家・歌唱家を始め、28名の皆さまと「日本九州文化芸術団」と称するメンバーで、九州・日中民間文化交流協会の一員として、「中国義烏国際文化産品博覧会」に出品し、日中交流を深めてまいりました。

和モノが飛ぶように売れ用意していた下駄も完売し、親日派の中国人に浴衣も販売できました。
いろんな道のプロの方と一緒にブース展開をした中で、私だけ販売させて頂いて申し訳なく感じましたが、マーケット調査には申し分なく、今後の展開などがまた楽しみになってきました。

又余談ですが、貧富の格差があれ、みんなとっても生き生きと仕事していました。
貧富の差は否めませんが、ベンツも走るなか、同じ道をリヤカーも走り、その間を人が川の流れのように通り抜けていく。
自己主張しながらも、無言でお互いを尊重しあっているような…そんな気がしました。


料理もとても口にあい、足マッサージは約700円ほどで一時間ほど楽しめます。
しかし、英語ならほんの少々ですが、全く中国語話せません。
口調があらいので、叱られているような気になったりもしましたが、我が眼力を信じほんのちょっと骨董品もゲットしてきました。

文化・風習が違うから否めませんが、トイレに入ってみると「日本で良かった〜」とつくづく感じます。
「日本人は綺麗好き」という言葉を耳にしますが、やはり海外に出てみると余計にそう思います。文化の違いでしょうが「整理整頓」「後始末」などという言葉の重みを感じた次第でした。

「奥ゆかしさ」「譲り合い精神」など、こちらではありえない世界ですが、他国から自国を思うといろんな学びがあります。
やはり、日本人の創りあげた文化、美意識には素晴らしいものがあります。
日本人の誇りとプライドを持ち、その日本の象徴である「きもの」を身にまとい、勝手ですが、今日も「日本代表」として頑張ります。

やっぱり、「日本人は凄い」です。
人間として命を頂いたこと、日本に生まれたこと自体、宝くじに当たったようなものです。!(^^)!
本当にそう思います。
命の限り、今日一日、目の前のことを一所懸命頑張りましょうねっ。


明日のお昼過ぎには、福岡空港到着予定です。
店を留守にしつつも、いろんな経験をさせていただいていることに、心より感謝申し上げます。
  手∩手   茨木國夫 拝