9afd5a5d.jpg昨日、中国(上海)より帰り、温泉に浸かることの有難さを体感し、今朝も朝風呂に行きました。!(^^)!
家内は着付け教室、そして私はお茶のお稽古ということで、8時過ぎに菊池の自宅を出ました。

9時頃お店に着くと、そこで待っていてくれたのは、一羽の小鳥でした。
小鳥はとっても歌が好き〜♪
母さん呼ぶのも歌で呼ぶ〜、ピピピピピッ♪

カメラを向けても、にっこりです。
「体調が悪いの〜」「お水でも飲みたいの〜」と手を近づけて見ると、近くの小枝に飛び乗りました。
待っていてくれたのか、何故そこに小鳥がいて写メールに動じないのか、分かりませんが、朝から小鳥と始めて近くで会話をしたような…そんな気になりました。

ふと、中学時代、メジロ捕りに行って、育てていた頃が懐かしく思い出されました。!(^^)!
でもやっぱり、久々帰って来たので、小鳥も「お帰り〜」…と一言、言いたかったのかもしれませんねっ。


温泉大好き、おっさん(少年or元気國さん)でした。