3abe176b.jpg皆さま、こんにちは。
染織工芸サロン 和の國の緒方佐知子でございます。


今日は、お天気が良く本当に爽やかで、気持ちがいいですね〜。
思わず笑顔になります。(*^_^*)
今朝、我が家の台所で、朝食の準備をしていると、光輝く朝日が私を照らしてくれました。
何かものすごいパワーを頂いたような気がして。。。嬉しくなりました。


さて、和の國に、つぼみの「オオヤマレンゲ」が、しっとりと置いてあります。
漢字で、「大山蓮華」と書きます。山に咲く蓮に似た白い花が由来で、清楚で気品のある、楚々とした美しさは「天女」と形容されるそうです。
白く優雅で美しい花が咲きます。お茶会の時に生ける花の中でも、「真(しん)のお花」という、一番格式の高いお花になるそうです。


花言葉は『変わらぬ愛』。なんと和の國にぴったりなお花なんでしょう。
お着物への変わらぬ愛、お客様への変わらぬ愛、、、
私も大山蓮華に少しでも近づけるよう、日々、まわりの方々へ変わらぬ愛で接していけたらなぁと思います。


つぼみの姿も何ともかわいらしいですよ。またお花が咲きましたら、ご報告いたします。今からたのしみです(*^_^*)
ぜひお店に足をお運び下さいませ。お待ち致しております。
和の國   緒方佐知子