54ce5cad.jpg今日はNPO法人きもの普及協会の「活動内容を知りたくて」、と悦子さまがお越し下さり、代表とひとしきりお話をされると、その場ですぐにご入会いただきました。
ありがとうございます。

このNPOの会では、3つの部:「普及活動部」「イベント部」「着物文化部」がありまして、皆さまの関心のある部に所属していただいております。
悦子さまは「着物文化部」を選ばれ、今、部で進行中の「きもの着装に関するアンケート」にお答えいただき、更にアンケート収集にご協力いただける、とのことです。(お写真を撮らせていただきました)

「着物のことをもっと知りたいですね。季節の取り合わせや訪問着等のことなど、友達にも教えてあげたいですし、いずれ着付けの資格も取りたいですね。以前お茶を習っていたので、そちらも始められれば、と思っています。もっと勉強したいので、また遊びにきますね。」と、爽やかな笑顔でお店を出られました。

そしてもうお一人、先ほどまで眞理子先生がいらして、NPOチラシの配布準備をお手伝い下さいました。
昨日のブログ等での呼びかけをご覧になり、さっそくいらして下さったのですが、雨の日にもかかわらず、ボランティアとして、見えない部分でお手伝いいただくことは、本当に有り難いことでございます。

私もきもの普及のために、お一人お一人とお話をして、ご賛同いただけるよう努めて参ります。
本日も、ありがとうございます。
和の國 鋤先美紀子

お昼には、副代表の川口茂先生も印鑑押しに駆けつけて頂きました。
昨日も、仲間の坂崎裕子さんも絵画展にもちこんでの作業…。

お客様やいろんな皆さまに支えられ、NPO法人きもの普及協会(申請中)が、和の國が、そして私が存在します。
本当に、言葉にならないほど、ありがたいことばかりです。

感謝を胸に、「きもの普及活動」まい進します。
                   手∩手   きものサロン和の國 茨木國夫 拝


追伸:
まだまだ、NPO活動の「印鑑押しの作業」、あなた様手をお借りしたく存じます。
今月いっぱいは確実にかかります。
ぜひ、10分でもお時間作ってお手伝い下さい。
会員・非会員は関係ありませんよっ。!(^^)!