d5a2b89f.jpg和の國ファミリーの皆さま、こんにちは。
梅雨が明け、青い空、入道雲、セミなどが主役となってきました。
お変わりございませんでしょうか・・・?

季節は、本格的な夏へ突入!
暑い夏!
でも、この暑さに負けず、いや熱くエネルギッシュに大和撫子を目指し、純粋にきものが着たい為に、がんばってらっしゃる麗しき女性の皆さまの熱気に包まれました。

私はほんのチョッとガソリンを吸ったので体調を崩し、予定が変わったので、店の奥でPCをやったり事務所に戻ったりしていました。
午前10時半の組、午後1時の組、そして午後3時の組も、活気に満ちあふれています。
学びに来てもらっている方と家内の阿吽の呼吸で、どんどん帯結びが出来ているみたいです。

また一方では、和ちゃんこと野田和子さんが、着付けのレベルも高く指導者として家内をサポートされ、こちらも見事なやりとりがあっています。
和の國の着付けは「分かりやすい」というご意見をよく耳にしますが、納得で、私のPC業務の手も止まりイメージが沸くほどです。



「着付け甲子園」とまではいきませんが、ぜひ「一人できものを着る」という目標目指し、そして「自分で着れる喜び」を感じ取っていただき、この夏は「きものを着れてお出かけが出来た」という優勝トロフィーを持ち帰っていただきたいものです。

いつもお付き合いくださり、誠にありがとうございます。
暑い夏は、熱い飲み物を!
暑い夏は、涼やかな浴衣を!
まずは「浴衣」から、一歩を踏み出しませんか…。
                 きものサロン和の國 茨木國夫   拝



追伸:
次回お稽古日は、葉月8月の2日です。
まだまだ、花火大会など間に合いますよっ。


月に一度は着物を着て、日本文化を継承しましょう。
それが、今の我々日本人に与えられた使命だと、私は確信しています。