4f65377d.jpgこんにちは。和の國の船津丸陽子です。

先日、代表との打ち合わせで、大城由紀子様がご来店されました。

由紀子様は、障がいのある子どもたちの可能性を広げ、より多くの方に彼らの持っている才能を知っていただくため、様々な活動をされていらっしゃいます。

私自身、以前から、障がいを持っている方が描く、躍動感のある絵に、とても興味がありましたので、色々お話を伺っていたら、あっという間に時間が過ぎてしまいました。

「子どもたちの可能性は無限大で、それを見つけ、伸ばし、社会に発信していくことで、子どもたちが発する豊かな感性をたくさんの人に届けていきたい」

そんな想いを抱きながら、楽しそうにお話しなさる由紀子様は、本当に魅力的でした。

和の國に集われる皆さまから沢山のエネルギーをいただき、仕事が出来ることを心から感謝いたします。
いつもありがとうございます。



♪アートを通じて、障害者の自立支援を目指して、様々な活動をしている、熊本を中心に活動する「NPO法人クローバーアート」をご紹介します。
「アートのまち」河原町でも、絵やポストカード等を購入することができるようですので、お問い合わせの上、是非足をお運びください。

♪障がいを持っている方の作品を、「アウトサイダーアート」という呼び方をする場合があります。魅力的な作品を沢山ありますので、ネットで検索し、是非一度ご覧下さい。