お陰さまで、昨日も本日も多くのお客様に恵まれています。
本当にありがたいです。
今も、店内には、志保子さまの笑い声が・・・。


過日7月27日は、閉店時間位から、あの照明の下で好みの器を取り出し、陽子さん、家内、私と3人で最後の晩さん会を開きました…。
現在、過去、未来と、話は膨らんでいきましたが、ちと残念です。 やっぱり残念です。 うっ、、、

「昔の恋人を忘れるには、新しい恋をすること」
たしか、このような格言があったような気がします。
明日には、あつまるくんの「求人案内」に新スタッフ募集のチラシが入ります。
また、新しい出会いがあり、和の國で笑顔で一緒にお仕事をしてもらえるスタッフと出会えることを、心より楽しみにしています。

皆さまもどうか、星に願いをではないけれど、良いスタッフとのご縁があることを願っていて下さい。
私も、近日中にキッと素敵な方と出会う様な…そんな気がいたしております。



2f03e242.jpgさて、本日は、大ちゃんと入れ違いで、ヴェーネレ美容法の創始者・吉丸美枝子氏に師事している宮村友子さまがお出ましになりました。

どんな御用かと思えば、9月中旬に講演(チョッとお話)をしてほしいとのこと。
サロン会の中だから10名程度かとおっしゃりましたが、お声がかかることがほんと嬉しいです。
このような機会を与えてくださることが、一番有り難いし、とっても勉強になります。

そうやって、皆様にお育て頂きながら、人前でお話させていただくスキルが上がってくるのでしょうねっ。ハイ
テーマは、「男性から見た女性の美しさ」ですが、その中でも「主人(男)との上手な付き合い方」にも触れる予定です。


話は戻り、「皆んな、笑って暮らせる世の中になって欲しい。」そのようにお話くださった、本日のお写真の友子さんは、
「自分に自信を持つ。⇒人にやさしくなれ愛情を注ぐことができる。⇒家庭が明るくなる。」…と。
友子さんは「心磨きをする美容法」から日本を良くする。
私は「きものを普及すること」で日本を佳くする。

手段や手法は違えども、ゴールは一緒みたいです。
綺羅星のように輝く笑顔がとっても印象的な…大和なでしこでした。!(^^)!
            きものサロン和の國    茨木國夫 拝