eb0fc50a.jpg和の國ファミリーの皆さま、こんばんは。
おかげ様で、5日間延べ130時間に渡る水だけ(+薄めのお茶・珈琲)の完全断食に成功しました。!(^^)!
自分で、パチパチです。
その間、子ども達に食事を作ったりしたのですが、ほんと食べなくても大丈夫だったです。

そして、「何を食べたいか?」と自問自答したら、いっぱい出てきました。
こむらさきラーメン・一行のワカメうどん・雪花山房のそば・学園大裏のタイピーエン、山鹿や健軍の札幌ラーメン(カレー味)、KKRのサンランタンメンなどの麺類はもちろん、燕の四川麻婆豆腐、熊本駅近くのカツ丼などなど・・・、枚挙にいとまがないほど出てきました。

しかししかし、一番食べたいものは「お味噌汁」でした。
具をいろんな味わいが楽しめるって、最高ですよねっ。

よって、今朝からの復食には、重湯から始め、3倍ぐらいに薄めたお味噌汁を吸いました。
おかゆは甘く、お味噌汁は「あ〜、美味しい」と、感激するほどでした。

そんなこんなで、復食が始まっていますが、これがまた大変らしいです。
油モノや肉類は5日間はご法度らしく、「食の有難さ」や「何を食べるべきか?」を自問自答しつつ、「きもの道」をまっしぐらに歩んでまいります。
どうかこれからも、ご支援・ご指導の程、よろしくお願いいたします。
茨木國夫 




追伸:
断食の所感です。

1)チョッとボートしたりして、何か雲の上を歩いているような感じもあり、集中力に欠けた。
2)当たり前のことが当たり前でなくなると、おのずと感謝が生まれてくる。
3)「食べることが良いことか?」私の体験談を、雑学という形でお伝えできる。
3)そして、そして一番嬉しいのは、「24節季ごとに一日断食」(前後併せて三日必要)に挑戦しようと思いついた事。
「季節を肌で感じながら、無理せず月に2回短い断食が出来る」
最高です!(^^)!


二伸:痩せる事が目的ではありませんが、夕刻サウナに行って、九州学院の試合を見ていたら、なん64.25kgになっていました。
一週間前より−6.75kgです。
よって、やっとの思いで、PCに向かっています。
明日からまた、初心に帰り、お仕事頑張ります。


そうそう、画像は、今朝撮った画像です。
「痩せたね〜、20代の頃みたい」と家内が笑っていました。

お休みなさいませ。